ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

桃山町 川にいた野鳥

小雨降る紀の桃山町の小さななどにいた野鳥
イソヒヨドリ君、大き目の鳥だから目につきやすい~(*^_^*)
イソヒヨドリDSC_0330




小雨降る中、傘をさして野鳥との出会いを求めて散歩する私(^^ゞに
姿を見せてくれたイソヒヨドリ

イソヒヨドリDSC_0387




キセキレイも水量が少なくなったでお散歩(?)
キセキレイDSC_0372



傘をさしているからカメラを構え難いのにレンズを向ける わ・た・し(~_~;)
キセキレイDSC_0374




別の日にで見かけた野鳥

セグロセキレイ
セグロセキレイ川DSC_0398


セグロセキレイDSC_0399




ハクセキレイ
ハクセキレイ川DSC_0406


ハクセキレイDSC_0407




キセキレイ
キセキレイDSC_0458




ツグミはここで何を食べているの?
ツグミDSC_0397



この川には魚がいっぱい!
カワセミが飛んでいるのを見たし。
多分、ミソサザイだろう鳥も見たし。
(両方とも写真には撮れませんでしたが。)
自然が残るいい所です。
(川は整備されコンクリートになっていますけれど。。。)

魚DSC_0464


4月1日には桃山まつりが開催され、4月2日には紀の川市桃源郷ハーフマラソンが開催されます。
桃の花、3月.26日の時点では、少し蕾が緩んでいる木もありますが
まだまだです。
あと、6日で花が咲いてくれるかなぁ~



スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/26(日) 23:28:10|
  2. 桃山町(桃源郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

桃源郷の野鳥達

和歌山紀の川市桃山町
源郷として知られている桃山町 一目十万本のの木が春にはピンク色のじゅうたんに
そんな桃山町畑で見かけた野鳥


イソヒヨドリ 切り落とされている桃の枝のところで
イソヒヨドリDSC_0338



イソヒヨドリは初見です(^○^)
イソヒヨドリDSC_0341




3月半ば、まだまだ桃のも固い枝に十数羽のカシラダカがとまっています。
カシラダカDSC_0557




ホオジロとカシラダカ、よく似ているけれどお腹の色が違うかな
ホオジロDSC_0568




カワラヒラも桃の枝に
カワラヒラDSC_0452




桃の枝にとまることはなかったけれど、キセキレイも桃畑で食事です
キセキレイDSC_0475




大きな声でさえずっているのは、シジュウカラです
シジュウカラDSC_0476




ジョウビタキも、「僕も桃の枝にとまっているからレンズを向けてよ!」と
自分の存在をアピールしてる~ いつも愛想がいい(^○^)

ジョウビタキDSC_0438




セグロセキレイのカップルも 桃畑で仲良く歩いている
セグロセキレイDSC_0404




桃畑ではツグミが多数いて 食事をしていてこのツグミは枝にとまってくれた
ツグミDSC_0606





左下に写っているのは、桃山町の名産 桃のモニュメントです
モズが畑から飛んで電線にとまりました

モズDSC_0382




桃畑に捨てられている大根のところでいるメジロ、何を食べるの?
ま、まさか・・・大根を食べるの?(^^)

メジロDSC_0418


これから桃のも膨らみ、ピンク色の桃の花が咲いてくる~
農家の方々は、この固いの頃から摘の作業を毎日続けます。
4月になれば桃の花も咲いて花見の季節。
摘まれているので ぎっしりと花は咲いていない木も多いですがきれいですよ(^^♪


桃畑にこんなに多くの野鳥たちがいるのを初めて知りました。





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/20(月) 13:54:58|
  2. 桃山町(桃源郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ひまわり畑(奈良県五條市)

ちょうど満開のひまわり畑に行くことが出来ました。(2015年8月4日)

_ひまわり畑DSC_4456



奈良県五條市上野公園横のひまわり畑
JR和歌山線の列車が走るのが見えます~

_ひまわりと列車DSC_4481



背の高いひまわり、ちょっと低めのひまわり。
脚立を持っていたなら、上からひまわり畑がみれたんだけど、無いからしかたない(^_^.)

_ひまわり畑DSC_4527



昨年もここを訪ねたけど、その時はラッピング車両が見れたのに・・・
今年は、見れませんでした。

_ひまわり畑上り列車DSC_4475



夕方近くに着いたので、構えてじっくり撮るって余裕が無く・・・
_ひまわり畑下り列車DSC_4515



夕日が・・・。
_ひまわり畑夕陽DSC_4523



家族連れの方々もひまわり畑を散歩していました。
いくつかの区画に分かれてひまわりの花が咲いているのですが、
私は全てを見て廻る ってことは出来ませんでした。(^^ゞ 

_ひまわり畑家族連れDSC_4452



来年も機会があれば訪ねて(脚立を持って(^o^)) ラッピング車両が走るのを待ってカメラに収めたいと思います(*^_^*)
_上り列車とひまわりDSC_4484



夏の花の代名詞(ひまわりの花) 明るい・元気・元気!  ひまわり畑を切り取りました(^。^)
_満開のひまわりDSC_4457


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/08/26(水) 22:21:04|
  2. ひまわりと列車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ひまわり畑と列車

夏の代表的な花と言えば、「ひまわり
元気をくれる ひまわりの花は青空と白い雲と・・・。(私が抱くイメージ(^。^) )

今回は小雨が 降ったりやんだりの日でしたが、
ひまわりの花(=ひまわり畑)と列車コラボの光景を求めて・・・。(^◇^)

_ひまわりと和歌山線DSC_0455



_列車3DSC_0509



_列車4DSC_0584



同じ色の列車が通過しますが、、、時刻が違います~
これは五条方面(奈良)から和歌山へ向かって走る列車です~(^.^)

_列車5DSC_0610



_ひまわりと列車7DSC_0672



_列車とひまわり9DSC_0840



どの写真も停まっているようにしか写らず(撮れず・・)
連写で撮っている自分だけが、上りか?下りか?がわかるだけで。。。^_^;

_列車とひまわり8DSC_0809



同じ色の列車がありますが・・・
このひまわり畑のそばを走る時刻が違うんですよ~(*^_^*)


このひまわり畑
奈良県五条市の上野公園横のひまわり畑です~
奈良県と言っても ほとんど和歌山県との県境にある公園横のひまわり畑なんです~(^o^) )

列車は JR和歌山線の上りと下りの列車です。

ひまわりの花とのコラボ写真が撮りたくて・・・
どのくらいの時間をこの上野公園横のひまわり畑にいたのか・・・(^^♪

JR和歌山線の走る列車が全て、違う色・模様だったら、いうことないのですが。。。
そんな贅沢は。。。




このひまわり畑をはさんで、和歌山県側は、隅田駅。
奈良県側は二見駅。
時刻表で上下の列車がこのひまわり畑のそばを通る時刻のメモを見て、、、

列車が近づいてくる ガッタンゴットンの音がすると、ちょっと興奮!(^o^)

レンズを交換したり・・・
どんなアングルがいいか?
などと、、、
興奮状態!の私。。。




列車が来るまでの間は、ひまわり畑をぐるっと廻ったり・・・
ひまわりの花の写真を撮ったり・・・。

_ひまわりDSC_0624



ここのひまわり畑、区画によってはまだまだ蕾の所もありました。
この和歌山線沿いのひまわり畑は、ちょうど満開!(●^o^●)

_ひまわりの笑顔DSC_0693



ひまわりの花たちは、東南に向かって咲いていました。(^◇^)
(だからこの光景は、ひまわりの後ろ姿!(*^_^*)
_ひまわり後ろDSC_0557



紀ノ川の南にある山々とひまわりの花~
_ひまわり後ろDSC_0849



サルスベリとヒマワリ♪(^o^)
_ひまわりと百日紅DSC_0626



楽しい時間 ってのは待ち時間も苦にならない~
_列車4DSC_0589



撮り鉄でもない私・・・
でも、、、
列車が来る音が聞こえてくると・・・
列車が来ると、楽しくてしかたない!(●^o^●)

_列車2DSC_0468



列車が来るまでは、 今度はひまわりの花に焦点を合わせて、
列車は動いている感を撮ろう!
などとも考えているんだけど・・・
未熟な私は、やっぱり動く列車に焦点を合わせておってしまう~(^^ゞ
だからと言って、ピントバッチリ!でも無いけど。。。

_列車とひまわり9DSC_0825



この場所で私がありがたいなぁ~
と感じたのは、雨が降っていても、カンカン照りの日でも、下の写真でわかるように
屋根がある所から ひまわりの花と和歌山線の列車とのコラボ写真が撮れることです。(^_-)-☆

_撮影場所DSC_0520



この日はひまわりに花びらに着いた雫・・・
また機会があれば晴天の日に、ひまわり畑と列車のコラボを撮りたい! そう思った私でした。ヽ(^o^)丿

_しずくとひまわりDSC_0484



そうそう、列車の写真一枚忘れていました~(^^ゞ
ひまわり畑に到着する前に、列車が近づく音が・・・
あわてて、カメラを構えて・・・
シャッターを押したけど、、、
ここに来る前に撮っていた、山の風景の設定のままだったので、、、
シャッタースピードが遅く、、、ピンボケボケの列車になってしまいました(^_^;)

_列車DSC_0427


その山の光景が下の写真です~
_まちDSC_0404


満開のひまわり畑はよかったです。
列車とのコラボ写真も撮れたし(^_-)-☆

_ひまわりの笑顔DSC_0694

                                                                 2014年8月4日 撮影

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/06(水) 09:38:05|
  2. ひまわりと列車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

桃の香りが充満する和歌山県紀の川市桃山町のあらかわの桃

今が旬のを求めて・・・
あらかわの桃」で有名な和歌山県紀の川市桃山町
 (2014年7月25日)

この日は、『清水白』という品種の最盛期!
柔らかい肉質と上品な甘さ。。。
色も白いです~(^◇^)

_桃DSC_0774



_桃DSC_0771



7月初旬の桃は『八幡白鳳』をいただきました。
成長時期には雨がほとんど無くて、とっても甘くて!!・・・

おすそ分けした人から、「あまりにも美味しくて、種までしゃぶっちゃいました~」って言葉をもらいました(*^_^*)

_桃DSC_0212



美味しさを伝えるだけの写真はなかなか撮れませんが・・・。
_桃DSC_0221



今回は、桃山町 あらかわの桃 の事を紹介していきたいと思います。
桃山町には農協をはじめ多くの桃の撰果場がありますが、〇の中に「百」の屋号(?)を持つ 丸百(=まるひゃく)撰果場。
撰果場前にはたくさんの人が行列をつくっています。
自宅用、贈答用の桃を購入するためで、遠くは京都、大阪からも買いに来ています。
かつては国道424号線として交通量が多かった所ですが、今はバイパス道が出来て この道を走る車は少ないです。
わかりにくい場所の撰果場ですが、昔からの常連さんなのか?多くの人。。

_加工桃DSC_0630



多くの撰果場の中からこの〇百(まるひゃく)を選んで来る理由を聞きました。
「他の撰果場にも買いに行ったことがあるけど、桃の味に当たり外れがあって・・。 ここではいつも美味しい桃が買えるから。。」
と言う事でした。

_桃DSC_0636_加工桃DSC_0615



9時から販売がされるのですが、早くから並んでいる人はすぐに買う事が出来ますが、
ちょっと来るのが遅くなると、生産者の人が家で選別したものを持って来るまで待ってなければなりません。
でも安くて美味しい桃を買いたいですものね。

_加工桃DSC_0684



撰果場の中の作業の様子です。
暑い時期の作業なのでたくさんの大型扇風機が並んでいます。
_桃DSC_0648_桃DSC_0676



生産者から運ばれてきた桃を一つ一つコンベアの上に置いていきます。
流れていった桃は大きさごとに分けられます。

_桃DSC_0669_桃DSC_0651



分けられた桃はネットをはかせてもらって、箱に詰められていきます。
_桃DSC_0679_桃DSC_0681



化粧箱に詰められた桃は出荷待ちをします。
_桃DSC_0625_桃DSC_0632



撰果場前の道路です~
_加工桃DSC_0635_加工桃DSC_0633



この桃の撰果場から民家をはさんで紀ノ川堤防までの桃畑
戦争中には、滑走路として使われるために桃の木を全て切られてしまったそうです。
そこからまた桃畑として復活して、今 春にはひと目十万本の”桃源郷”として桃の花が咲きます。




この日の桃畑
この桃たちはいつになったら収穫できるのかな~
_桃DSC_0717



桃を包んでいる袋が違うから、桃の品種も違うんだろうな。
_桃DSC_0697



自然落下した桃。。。                              商品にならない桃が捨てられています
_桃DSC_0705_桃DSC_0766



ここの桃が美味しいのは、堆肥を自分の所で作って畑にまいて、土の管理をしているからなんでしょうね!(*^^)v
_桃DSC_0764_桃DSC_0765



夏の暑い時期の倉庫での作業を少しでも快適にするために、屋根には散水~
扉にはカーテン。
倉庫の中はクーラー。

_桃DSC_0634_桃DSC_0639




生産者の倉庫におじゃましました。
_桃DSC_0621



結束気で桃の箱をくくります。                          隣の市の大学生がアルバイトに来てくれています
_桃DSC_0614_加工桃DSC_0616



傷がある桃は自宅用に買ってもらう為に、撰果場で並んで待ってくれている人達の所へ持って行きます。一箱1.500円です。
_桃DSC_0613_桃DSC_0610_桃DSC_0612



倉庫の片隅に、真っ赤な桃がありました。
この桃は肉質か固く 日持ちがするそうです。
固い桃が好きな私には、ぴったり!)^o^(かも・・・。

_桃DSC_0615



夏に桃の香りが充満する 和歌山県紀の川市桃山町
時期によって、桃の品種もかわり かおり・味を楽しむ事ができます。
6月後半から始まっている桃の収穫、8月のお盆まで収穫されるとおもいます。



春の桃の花 桃源郷の記事は
こちら 
 ↓

桃源郷


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/07/27(日) 16:12:28|
  2. 桃山町(桃源郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

野鳥 (103)
山野草 (23)
京都 (69)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (15)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (3)
日本の里 (2)
北山友禅菊 (1)
大阪 (107)
街・夜景・イルミ・夕日 (30)
大阪城公園 (10)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (5)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (4)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (1)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花 (6)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (21)
桃山町(桃源郷) (4)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (2)
花 (7)
棚田 (1)
祭り (1)
有田市 (1)
奈良 (86)
春 桜 梅 (39)
夏 (17)
秋 (27)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (42)
六甲高山植物園 (13)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (9)
伊勢 (4)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (28)
蒸気機関車 (2)
鳥取・広島・山口 (1)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (1)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
手作り (2)
ブルーインパルス (1)
岐阜県・長野県 (6)
兵庫県豊岡市 (3)
兵庫県朝来市 (3)
未分類 (1)
岡山県 (7)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる