FC2ブログ

ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

紅葉・紅葉と鹿(奈良公園)


晩秋の奈良の鹿たち
「私は紅葉を観て楽しむわ(^o^)」
「僕はお腹すいてるから、食べるほうが優先(^^ゞだよ」
って、それぞれの鹿のおもいかなぁ~!

紅葉を見つめる鹿DSC09315




赤く色づいた木の前にたたずむ鹿
l紅葉と鹿DSC09422





オス鹿に出会えないかなァ~と、歩いて行くと
落葉に埋もれるように居る雄鹿が。。。


雄鹿君、何かアクションをしてくれないかなぁ~
と、ベンチに座ってサンドイッチを食べようとして袋を開けていると・・・
彼は微動だにせず、かわって近くにいた鹿さんが、
「頂戴!」と言うかのように、私にツンツンしてくるーー
(私には美味しい朝食のサンドイッチだけど、君達には毒になるよ!
 とおもって、あげなかった!。 意地悪であげないんじゃないよ!と。)

落葉に埋もれてオスDSC09363




サンドイッチをほおばりながら、ふと見上げると
ツグミが柿を食べていて・・。

ツグミDSC09373




場所を移動して・・・
イチョウの黄葉と鹿を。

イチョウDSC09492




この場所では、海外からの観光客の方が、この背景をバックに次々と
御自分と鹿の写真を撮られていました。

きっと、鹿と御自分のコラボ写真って、
奈良公園ならではの写真だもの、撮りたくなりますよね!)

黄葉と鹿DSC09508




日も高くなって、青空で、、、
気温も上昇して、散策にはもってこいになりました。

黄葉と鹿全景DSC09532




天気予報では冷え込む ということでしたので、
池と霧と鹿のコラボが観れるかも・・・とおもっていたのですが、
寝坊してしまい、、、奈良公園に着くのが遅くなり、、、。
見ることが出来ませんでした。
(もし早朝に着いていても見れたかどうかはわかりませんが、、。)

飛火野での鹿を。。。
キスDSC09323




ツノのある鹿を期待していたのですが、今回はツノを切られた鹿で。。。
紅葉と鹿DSC09338




晩秋の奈良公園で、黄葉したイチョウと鹿が印象に残りました(^^ゞ
鹿とイチョウDSC09526







スポンサーサイト



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2019/12/03(火) 22:35:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

紅葉に包まれた談山神社(たんざんじんじゃ) 奈良県

奈良県にある談山神社(たんざんじんじゃ)は紅葉で有名な場所なので
今までにも何度か訪ねている私ですが・・・
今年も行って来ました(^o^)

談山神社青空DSC07979




談山神社は、大化の改新(645年)の際に 
中大兄皇子と中臣鎌足が談合した神社です。
歴史を学んだ時にに、こんな事を教えてもらわなかった!!
(いや、もしかしたら先生が話していたかもしれないけれど、全く記憶に無い)
私は写真を撮り始めて訪ねて初めて知った^_^;
(おバカ丸出し~(笑))

談山神社青空DSC07986




寺や神社の塔は三重や五重の物が多いですが、
ここのは十三重の塔なので(珍しいと思います)

談山神社DSC07989




今回は境内には入らず、外からの眺めた写真だけですので、
十三重の塔を入れた写真が多くなりました

塔と幹DSC08004




とてもきれいな紅葉の時期に訪ねる事が出来、
談山神社全体を見ることは出来ませんが
俯瞰の写真を・・・。

(本殿と拝殿)
本殿俯瞰DSC07997




手前のもみじと十三重塔
レンズを交換すればよかったのですが・・・
そのまま望遠で撮影したので、手前のもみじを主にしようとしたら
十三重塔がかなりボケちゃいました(^^ゞ
(それに、せっかくのきれいな赤が出ていない~)

塔と手前のもみじDSC08011




談山神社(たんざんじんじゃ)を俯瞰できる場所のもみじは
こんなにきれいに色づいていました!(^^)!

もみじDSC07994





おまけ・・
早朝の室生湖から、戒長寺のイチョウを見に行く途中の場所で
撮った写真です~

(戒長寺のイチョウはこの時はまだ黄色くなっていなくて・・・
 下まで行ったのですが、下から見上げただけでUターンしました。)

戒長寺へ行く道中DSC07960





テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2019/11/27(水) 23:27:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

早朝の室生湖(奈良県)

初めての(奈良県にある)室生湖

日の出前に着くように、朝4時に出発です~

何処がいい撮影場所なのか?分からず・・・
赤人橋の上から
月と紅葉と湖月と紅葉DSC07899




ここに着いた時はまだ薄暗く、それでも釣り人(?)が湖面近くに居ました。
何処からここへ降りたんだろう?とおもいながら・・・
シャッターを押す私(^・^)

釣り人DSC07822



白み始めた空には、お月様も見えます。
(このお月様は昨夜自宅から見た月・・・)

橋の上から月DSC07847





風景と共に撮った写真では月の表情が分からないので
前夜に撮ったお月様の写真を(^o^)

月DSC07799




室生湖の水位は低く、ちょっと残念、
橋の上からDSC07920




ある程度の枚数を写真に撮って、「濡れ地蔵」を目指します
早朝に散歩をしている人に「濡れ地蔵は何処でしょうか?」と聞くと
親切に、教えて下さいました。
聞いている時に湖面を見ると、「けあらし」?が見れましたが、
道路には停車するスペースがなく、写真は撮れなかった~(T_T)


濡れ地蔵がある場所へ
水位が高ければ、ここも水の中だろうに!!
残念です~
濡れ地蔵 樹DSC07927




濡れ地蔵まで歩きます
濡れ地蔵 DSC07934





濡れ地蔵に手を合わせます
濡れ地蔵 DSC07936





濡れ地蔵の方から見た景色
今度はこの樹の根元が水面下に見れる時に訪れたい!
もっと、室生湖の水位の情報などを調べて。

濡れ地蔵 から見た樹と月DSC07944




初めての室生湖、、もっと違う撮影場所があるかもしれないし、
水位が高ければこの写真とは違った神秘的な光景が見れるかもしれない、
条件のいい時に再訪する!という気持ちになっていますヽ(^o^)丿

濡れ地蔵 から見た樹DSC07939






テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2019/11/21(木) 22:57:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

正暦寺 本堂(紅葉)


福寿院客殿の借景庭園でほっこりしてから、本堂へ。

本堂階段下で、お茶のサービスがありました。
椅子に腰掛け、金平糖ふた粒とお茶を頂きました。


本堂階段IMG_5276




本堂
本堂親子IMG_5294




モミジと子供の手
子供の手IMG_5272子供の手IMG_5267




しだれモミジかな?
モミジIMG_5282




錦の里、山全体が色づいて秋真っ只中の正暦寺に来れてよかった(*^^)v
帰り道紅葉



帰り道IMG_5304




地面を被いつくすイチョウの葉
いちょう



大和屈指の紅葉の名所で良い日を過ごしました(^O^)




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/12/02(日) 20:39:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

奈良 正暦寺(福寿院)の紅葉

奈良県 菩提山真言宗 正暦寺 福寿院客殿からのの紅葉
額縁1




写友の紅葉情報を見て、奈良 正暦寺 の紅葉を観に行きました。

駐車場までは渋滞で時間がかかりました。
車を停めて歩いて行くと、先ず見えてくるのが福寿院客殿です。
拝観おそなえ料500円ですが、本堂もこのチケットで入れます。


福寿院




1681」年建立の数奇屋風建築で屋根はこけら葺きです。
福寿院1




門の外でも内でも写真を撮ります
福寿院2




客殿に入る前にもパチリ(笑)
福寿院4




「雪中柳鷺図」 狩野永納筆
屏風_5252




「八重桜に三光鳥」 狩野永納筆
つい立




目当ての借景庭園
柱を額縁に見立てた、絵画のような風景が見れます

借景




初めは縁側に多くの人が座って眺めていましたが、
数人のカメラマンが後方に座ってカメラを構えていると
後から来られた人はカメラマンよりも前に座る事がなく、
縁側に座っていた人も一人離れ、二人離れ・・・。

借景1





最後の一人も離れ・・・
福寿院5





そして・・・誰も居なくなった(^。^)
福寿院9





この時とばかりにシャッターを押しっぱなし(^_-)-☆
借景3





緋毛氈(ひもうせん)の面積を広く撮ったり、天井を多く入れたり・・・
色温度を変えて・・・。

額縁太陽光IMG_5245




額縁色温度




緋毛氈(ひもうせん)に座って借景庭園を眺め、写真を撮った後
縁側に座って、まったりしました。
(時折、後ろを振り返りカメラマンの方が居ないかを確認して・・・・(^^ゞ  )

庭



庭1





借景庭園の縁側で紅葉をながめ、まったりしてから
客間から護摩堂、琉璃殿へ向かいます。
さっき、自分が座っていた縁側が見えます

琉璃殿から




紅葉の下、菩提仙川沿いを歩いて本堂へ進む方々
福寿院7




日本酒発祥の地、正暦寺
菩提仙川の湧き水を用いたお酒
福寿院では、地酒の販売もしています。

福寿院6





護摩堂から客間に戻ってくると、さっきよりも多くの人達が借景庭園を見ておられました。
人多く




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/30(金) 08:56:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
次のページ

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

山野草 (24)
野鳥 (210)
花と絡んで (14)
京都 (73)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (16)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (5)
日本の里 (3)
北山友禅菊 (1)
大阪 (122)
街・夜景・イルミ・夕日 (33)
伊丹空港 (2)
大阪城公園 (11)
くろんど園地 (3)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (8)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (5)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (2)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花 (7)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (49)
桃山町(桃源郷) (12)
世界遺産・海岸・海 (7)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (3)
花 (15)
棚田 (1)
祭り (1)
和歌山城・寺 (2)
有田市 (1)
奈良 (99)
春 桜 梅 (40)
夏 (17)
秋 (39)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (57)
ブルーインパルス (1)
淡路島 (7)
兵庫県豊岡市 (3)
六甲高山植物園 (13)
兵庫県朝来市 (3)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (14)
伊勢 (4)
旅行 (5)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (29)
蒸気機関車 (3)
鳥取・広島・山口 (5)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
岡山県 (7)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (10)
小豆島 (8)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
岐阜県・長野県 (6)
手作り (2)
昆虫 (2)
未分類 (5)
山歩き (1)
ホタル (4)
富士山 (5)
月と飛行機 (4)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる