ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

井手町桜まつり

・・・京都府綴喜郡井手町桜まつり・・・

「平成の名水百選」に選ばれた「玉川」の両堤は、約500本のソメイヨシノがサクラのトンネルをつくります。
また、古くから多くの和歌や絵画に登場する玉川の山吹も、4月上旬から5月上旬頃まで、川堤を黄金色に染めます。

DSCF1674_edited-1.jpg


山吹の花も咲いています
DSCF1685_edited-1.jpgDSCF1679_edited-1.jpg


DSCF1665_edited-1.jpg


DSCF1687_edited-1.jpgDSCF1701_edited-1.jpg


京都府京田辺市 普賢寺にある大御堂(観音寺)周辺は、菜の花と桜が咲いていました
観音寺には、”二月堂竹送り復活の地”の石標がありました。

DSCF1714_edited-1.jpg


DSCF1711_edited-1.jpgDSCF1721_edited-1.jpg


DSCF1725_edited-1.jpg


DSCF1735_edited-1.jpg


DSCF1741_edited-1.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/31(日) 22:34:56|
  2. 京都の春・桜・ツツジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ルリビタキ(野鳥)

野鳥・・・ルリビタキメス          

ルリビタキと出会う時はたいてい枝にとまっていたり、杭の上に居るところなのですが、
この子と出会った時は、地面で。。。エサを探していたのかな?

DSC_4638.jpg

DSC_4640.jpg

DSC_4641.jpg


ルリビタキさんのこの角度での写真は初めて撮りました
DSC_4556.jpg

DSC_4559.jpg

DSC_4561.jpg


シャッター音が気になるのか?枝に移動しました(^^ゞ
DSC_4564.jpg

DSC_4565.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/30(土) 09:31:46|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春(大阪市平野区)

大阪市平野区大念佛寺周辺の春

DSCF1566.jpg


DSCF1570.jpg


DSCF1574.jpg


DSCF1576.jpgDSCF1586.jpg


DSCF1589.jpg


DSCF1592.jpg


DSCF0020.jpg

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/29(金) 17:16:18|
  2. 桜の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

犬鳴山(大阪府泉佐野市)

大阪府泉佐野市にある犬鳴山は、修験道の霊場であり、葛城二十八宿の根本道場としての位置づけを
持っています。大和の大峰山より6年先に開山しました。
全国でも有数の行者が今も修行に集まり、行者の滝では滝に打たれる修験者の姿が見られます。
特に犬鳴山は女人大峰とも言われ、女性の行者も多く修行されています。

鳥居DSCF1503.jpg


私が訪ねた時は、白装束に身を纏いほら貝を持った山伏修験者しゅげんじゃ)が修行をされていました。
DSCF1507.jpgDSCF1508.jpg


犬鳴山不動明王
DSCF1510.jpgDSCF1511.jpg


DSCF1518.jpgDSCF1546.jpg



山中には、大小48滝がありその中で特に両界の滝、塔の滝、弁天の滝、布引の滝、古津喜の滝、千手の滝、
行者の滝の七瀑が有名で、この七飛瀑を金銀等の七宝に比して寺号を七宝瀧寺と淳和天皇が命名したものです。

DSCF1519.jpgDSCF1533.jpg


歴史上に名を残される弘法大師、役ノ行者尊、
当山先師一眼上人などわが国の仏教に多大なる功績を残された方々が修行されたほか、
近年では阿含宗開創者の桐山氏が修行した記録も残っています

DSCF1524.jpg


行者の滝では滝に打たれる修験者の姿が見られます。この鎖を握って滝に打たれます
DSCF1543.jpgDSCF1540.jpg




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/29(金) 11:03:52|
  2. 寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目をつぶるコゲラ

目をつぶる野鳥・・・コゲラ

こげらが目をつぶっているのを見ました。(^.^)
コゲラさん、一生懸命木の幹をコツコツとつついているから私が近づいても気にしていないようす。
幹をつつきながら、目をつぶっているんです(^o^)

DSC_4113_01.jpg


ゴミが入るからなのかなぁ
DSC_4126_01.jpg


大きな目なんですけど・・・。
DSC_4118.jpg


これは、半開き状態の目ですね(*^。^*)
DSC_4119.jpg

DSC_4112.jpg


自分がつつくコツコツという音が子守唄になるのかな?
そんなわけ無いですよね。エサを取る為だもの。。(^^ゞ

DSC_4122_01.jpg


DSC_4123.jpg


コゲラは後姿が多くなってしまうのですが、前からの写真です
DSC_4073.jpg


ぴょんと飛びました
DSC_4075.jpg



DSC_4068.jpg

コゲラさんの写真で楽しませてもらえました(^o^)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/28(木) 18:55:08|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ(野鳥)

・・・野鳥シリーズ(かわせみ)・・・

カワセミさんが、枝にとまっています。
DSC_1701.jpg


川の方を見ています。
DSC_1712.jpg


川を見ながら体の向きをかえます。
DSC_1740.jpg


強い風が吹いているので、羽が逆立って乱れています。
DSC_1768.jpgDSC_1760.jpg


川に飛び込む瞬間は写す事が出来ませんでしたが、枝に戻ってきた時に何かエサゲットしていました
DSC_1799.jpg


魚じゃないのは分かるのですが、ゲットしたエサはなんだろう?
エサを縦にするまで何度もくわえなおして・・・やっと食べました。

DSC_1820.jpg


ごちそうさまでした(^o^)
DSC_1842.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/27(水) 10:44:56|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

すずめの水浴び・砂浴び

すずめ水浴び砂浴びを見ました

スズメが水浴びをしていました。
人のように手を使わないから、、、すごい速さで顔を動かします(^o^)

DSC_6653.jpg


あぁ~ さっぱりした!
DSC_6654.jpg


この時は、息を止めているんだろうな。目はとじているのかな?。
DSC_6655.jpg


水から顔を上げると目は開いています
DSC_6656.jpg


水しぶきが、他のすずめにかかります
DSC_6637.jpg


水しぶきがかかっても、喧嘩になることもなく・・・
DSC_6638.jpg


お互いにしぶきのかけっこだから、平気。。。
DSC_6639.jpg


すずめ水浴びを見たあと、散策を続けていると、
地面に身体をくっつけているスズメがいました。普段見るすずめの姿勢とちがう!

DSC_6760.jpg


胸やお腹を地面にすりつけているみたい!
DSC_6761.jpg


身体をぶるぶると震わせて、砂浴びを始めました
DSC_6764.jpg


砂で身体を洗って、きれいにしているんだなぁ~
DSC_6765.jpg

この日は水浴び砂浴びの両方を見ることができました。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/26(火) 10:08:31|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

桜咲き始めた大阪城公園で出会った野鳥

が咲き始めた大阪城公園で出会った野鳥

の花が咲き始め、日曜日だったこの日は、多くの花見客や観光客で賑わっている大阪城公園でした(3月24日)
DSC_6715桜大阪城


花見を楽しみながら、出会った野鳥たち
野鳥の木にとまって欲しい! そう願ったのですが・・・
願いが叶わなかった野鳥も多くいました。


メジロ
DSC_6455.jpg


ヒガラ
DSC_6473.jpg


ヒヨドリ
DSC_6510.jpg


スズメ
DSC_6548.jpg


ジョウビタキ オス
DSC_6792.jpg


ジョウビタキ メス
DSC_6702ジョウビタキメス


ヤマガラ
DSC_6590.jpg


シジュカラ
DSC_6675_01.jpg


マヒワ
DSC_6808.jpg

DSC_6580.jpg


コゲラ: 幹をコツコツつついてエサをゲットしました
DSC_6561コゲラ


ハクセキレイ
DSC_6721.jpg


ツグミ                                          シロハラ
DSC_6678.jpgDSC_6537.jpg


ムクドリ                                         ハト
DSC_6680.jpgDSC_6736.jpg


記念写真を撮ったりしていました
DSC_6774.jpgDSC_6683.jpg

の花を楽しみながら、たくさんの野鳥に出会うことが出来ました(●^o^●)
満開の頃にまた来ることができるといいのですが。。。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/25(月) 00:04:16|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ホオジロ(野鳥)

・・・野鳥シリーズ(ほおじろ)・・・

ツグミと一緒にいたので、身体は小さいけどツグミに似ているような気がして、ツグミの子供かなぁ~
と思いましたが、カメラを向けて見ると、がちがう!親子じゃない!
ホオジロでした。メスの写真

DSC_5408.jpg


花が終わって枯れた植物の上にとまってくれてます。
DSC_5390.jpg


正面から見ると、眉毛(?)の白さが目立つ!
DSC_5389.jpg


斜め上からの姿、いいね(^o^)
DSC_5396.jpg


後姿です~
DSC_5572_01.jpg


左がメス、右がオスです。メスのほうが色合いが柔らかくて”女の子”って感じですね。
ホオジロメス小DSC_5576_02.jpg


オスは白黒がはっきりしていて、男らしいです
DSC_5383_01.jpg


お食事で忙しいです(^.^)
DSC_5599.jpg


ホオジロオスメスの2羽が一緒にいたから、夫婦なのかな。
DSC_5591.jpg





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/24(日) 00:11:26|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千波湖

茨城県水戸市の千波湖

何度も千波湖周辺に散策に来ている私だけど、この子に会うのは初めて!
真っ白で汚れもなくきれいなガチョウさん。新しくここに来たのかな?

ガチョウ


春も秋も、そして冬も、黒鳥のヒナがいます(^o^)
白鳥のヒナはまだ見たことないなぁ

黒鳥親子


白鳥の幼鳥です。
灰色白鳥


鳥たちの夕食の時間が来ました。みんなエサを置いてくれる場所へ移動します(^^♪
千波湖夕食時間


夕暮れも迫ってきます。水面に映る夕陽がひかります。
夕暮れ2羽白鳥


夕暮れ時の千波湖白鳥の姿もいいです(*^^)v
千波湖夕陽3羽白鳥


夕陽に見送られ、私は帰りました
千波湖夕日

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/23(土) 10:13:49|
  2. 千波湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水辺で出会った野鳥たち

水辺で見かけた野鳥たち

バン
DSC_1458オオバン

DSC_1463オオバン

コチドリ
DSC_2838.jpg

DSC_2839.jpg


コサギ
脚は黒いのに、足指が黄色です
DSC_1478.jpg

DSC_1476コサギ


カワウ
DSC_1993カワウ


キセキレイ:水辺のそばに居たのだけど・・・羽ではキセキレイのようだけど、、、
頭頂部についているものがあって、なかなか名前が分からず、、、(^_^;)

DSC_3029.jpg

DSC_3031.jpg



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/22(金) 00:09:55|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カモメ

・・・千波湖のかもめ・・・  
                                       前回に続き冬に撮った写真です(^^ゞ
       
♪~ カモメの水兵さん、並んだ水兵さん~白い帽子白いシャツ白い服~♪~
カモメが並んでいます(^^♪

DSC_1439かもめ


DSC_2131かもめ


この日は冷え込んで、沼が凍っていました。
着地をしたカモメ、「おっとっと~~」 って感じです。
氷で足がすべってしまいますからね~

DSC_1486かもめ


氷の上を歩いていますが、、、エサは見つからないでしょう。。
DSC_1485かもめ


この氷に下にエサがあるのになぁ~ 氷が鏡になって自分の顔が映ってんだよ。
DSC_1484かもめ


千波湖のジョギング・散歩コースの道を低空で飛んでいます
DSC_1267かもめ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/21(木) 00:08:58|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白鳥の渡来地(古徳沼)

季節は春になって、白鳥たちも北国へ帰ってしまっているかもしれない、、、
冬に訪ねた時の写真です(^^ゞ

白鳥渡来古徳沼
茨城県那珂市にある古徳沼は白鳥の渡来で有名なところです。

古徳沼看板古徳沼白鳥2羽


用事を済ませ、古徳沼に着いた時は、お昼も随分と過ぎていました。
DSC_2057古徳沼


白鳥たちはちょこっとお遊び程度に水面の上を飛んでくれましたが。。。
DSC_2072古徳沼

DSC_2076古徳沼

DSC_2079古徳沼


白鳥を観察に来ていた地元の人が話しかけてくれました。
「今の時間は近くの麦畑へ遊びに行っているから、夕方には戻って来るよ。」
私は、夕方までここに居られないので、、、残念~

DSC_2055古徳沼

DSC_2082古徳沼


そろそろ帰ろうかな と思っていたら、一羽が飛んできました(*^^)v
DSC_2088古徳沼

DSC_2090古徳沼

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/20(水) 00:24:12|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

菜の花とミツバチ

奈良明日香村の甘樫丘(あまかしのおか)に咲いている菜の花にたくさんのミツバチがいました。


DSC_6190.jpg

DSC_6079.jpg

DSC_6059.jpg

DSC_6066.jpg


DSC_6080.jpg


菜の花が咲くむこうには、梅の花が咲いています。
DSC_6047.jpg


DSC_6113.jpgDSC_6126.jpg


白いタンポポ・黄色いタンポポも春の日差しをうけています
DSC_6112.jpgDSC_6245.jpg


甘樫丘をあとにして、棚田で有名な稲淵へ。
菜の花と稲ワラが、懐かしい日本の風景ですね~
♪~ホーホケキョ とウグイスがさえずる声も聞こえます。
(ウグイスを探したのですが・・・さえずる声だけで、、、姿は見つけることが出来ませんでした(^_^.) )


昨年訪ねた秋の稲淵の風景→秋の稲淵の棚田
DSC_6247.jpg


つくし も伸びています~(^o^)
DSC_6261.jpgDSC_6259.jpg


次に向かったのは、長岳寺。駐車場近くの梅の花は、もう見頃を過ぎていましたが、
メジロがお食事タイムでした(^o^)

DSC_6320.jpg


メジロが枝にとまるだけでも、梅の花びらが散ります~      梅ノ木の根元付近に咲いているすみれ
DSC_6310.jpgDSC_6268.jpg


梅の木の向こうに釣鐘が見えます~ ゴ~~ンと鐘をついている人もいました。
DSC_6287.jpg


石仏と木の幹に生えているモノ(名前がわからな~い(^_^;) )もしかしたら、猿の腰掛??
DSC_6292.jpgDSC_6288.jpg


長岳寺をあとに、今日のメインの桧原神社鳥居・しめ縄を通して二上山に沈む夕陽
DSC_6333.jpg


時間を追うごとに、夕陽が西へ傾いていきます~(当たり前ですが・・・(^^ゞ )
DSC_6373.jpg


二上山の雄岳・雌岳の真中に夕陽が沈む日は過ぎていましたが、しめ縄をシルエットにいい夕陽でした
DSC_6395.jpg

                                           黒い点のように見えるものは、鳥です~(^^ゞ
DSC_6398.jpgDSC_6410.jpg

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/19(火) 00:16:31|
  2. 春 桜 梅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

石光寺(関西花の寺)

石光寺染寺)・・関西花の寺第20番

奈良県葛城市にある石光寺は、天武天皇の時(750年頃)に、蓮糸曼陀羅を織った中将姫が、
この寺お井戸で蓮糸を洗い五色に染め、桜の木にかけて乾かしたというので、
この寺を「染寺」ともいい、二上山頂まで「しめ」という。


境内には色々な花が咲いていました
ミツマタ
DSC_5890.jpg


つばき
DSC_5898_01.jpgDSC_5899.jpg


ネコヤナギ                                          キブシ
DSC_5891.jpgDSC_5922.jpg


染の井・糸掛桜
DSC_5894.jpg


樒(シキミ):植物で唯一劇物に指定されています
DSC_5929.jpg


冬咲ニンドウ
DSC_5936_02.jpgDSC_5939.jpg


散った梅の花びら
DSC_5940.jpg

土佐みずき                                       しだれ梅と椿
DSC_5943.jpgDSC_5968.jpg


こぶし と きぶし
DSC_5955.jpg


梅と石仏                                           梅と寒咲あやめ
DSC_5974.jpgDSC_5976.jpg


釣鐘堂                                            石光寺
DSC_5920.jpgDSC_5984.jpg


ミツマタ                                       ミツマタ黄色
DSC_5978_01.jpgDSC_5980.jpg

多くの花が咲いていた石光寺 ミツマタの花が私には印象的でした



テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/03/18(月) 09:20:37|
  2. 春 桜 梅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

観心寺(関西花の寺)

大阪府河内長野市にある観心寺(関西花の寺第25番)

関西花の寺巡り2回目に参加しました。
境内には樹齢200年以上の老木の梅の木がたくさんあります。
老木特有の 幹のはだ なのか?梅の花とのコラボが魅力的です。

DSC_6010.jpg


幹に生えた苔も梅の花を引き立てます(^。^)
DSC_6020.jpg


肌荒れをしたような樹皮だけど・・・その幹に咲く花
DSC_6022.jpg


老木には、老木の趣があります
DSC_6028.jpg


荒れた 幹はだ と 苔。短く伸びた枝にも花が咲いています
DSC_6015.jpg


ぽつんと一輪だけの花。この荒れたような 幹はだ から直接咲いています
DSC_6003.jpg


ピンク色のアセビも咲いています
DSC_6030_01.jpg


DSC_6032_01.jpgDSC_6011.jpg


DSC_6043.jpg



観心寺は、奈良時代に役小角(えんのおづね)が開き、弘法大師の弟子実恵(じちえ)が827年に創立したこの寺は、
楠木正成幼年時代の学問所でもあり、南朝ゆかりの寺としても有名。
広い境内には、国宝の金堂をはじめ 後村上天皇の檜尾陵・楠公首塚・楠公建掛塔などがあり、
また寺宝としては、国宝の如意輪観音坐像をはじめとする重要文化財や楠木家文書などの
貴重な資料が多数所蔵されている。
 境内は、昭和9年国の史跡に指定された。

山門
DSC_5992.jpg

楠木正成銅像                                       山門前横に咲く桜
DSC_5986.jpg観心寺桜

僧侶のお話(説法)も聞くことが出来ました。
拝む時に手を合わせる位置。呼吸法(腹式呼吸)など。。。
念仏を唱える時も深い息をすることで、心も更に落ち着き、健康にもいい ことなどなど。。
ユーモアをふまえてのお話は心に染み入りました。
時間の加減で境内全てを廻る事は出来なかったですが、また訪れたい!と思いました。


この時は、樹齢400年の”わびすけ”(椿)も2本とも見事に咲いている との事でした。
(私は、、、見ることが出来なくて。。。(T_T)また今度この季節に訪れた時には見よう!と。 )


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/17(日) 07:24:19|
  2. 寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヒバリ(野鳥)

・・・野鳥シリーズ(ひばり)・・・

ピーチュクリピーチュクリと元気な声で鳴くヒバリに出会えました。
カメラを向けている私に気づいたようですが、
ある程度の距離があったのですぐに飛び立ってしまうことはなかったです。

DSC_5369.jpg


雲雀は頭の毛(=冠羽)が逆立っていてとてもカッコイイ!
DSC_5370.jpg


大きな声で、鳴いています~
DSC_5372.jpg


頭の毛が立っていない時もあります。この時はヒバリと分かりにくいなぁ~
DSC_5351.jpg


かわいいな(*^_^*)
DSC_5426.jpg


何を食べるんだろう?
DSC_5429.jpg


おめめパッチリ!
DSC_5433.jpg


背伸びをして、遠くを見ているみたい
DSC_5483.jpg


空高く舞い上がっている時も、大きな声で鳴いています(^o^)
DSC_5559.jpg


また遊んでね、バイバイ(@^^)/~~~
DSC_5480.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/16(土) 00:16:57|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

京都城南宮のしだれ梅

京都市伏見区にある城南宮は方除・厄除で知られていますが、”しだれ梅”でも有名です。

神苑しだれ梅
DSC_5791.jpg


そんなに広い敷地ではないのですが、ある地点に立つと梅の香りが凄い!!
香りに包まれているみたい)^o^(

DSC_5795.jpg


苔の上に散った花びらが・・・
DSC_5797.jpg

DSC_5811_01.jpg


苔と散った花びらばかりに目を向けていたのですが、、、
DSC_5821_01.jpg


メジロが梅の蜜を食べにきていました。望遠レンズに交換しましたが、ドンクサイ私は時間がかかってしまい・・・
数枚撮ったところで、メジロが近くの竹に移動してしまいました(^^ゞ

DSC_5831.jpg


多くの見物人の視線を浴びて、、メジロも恥ずかしくなったのかなぁ~
DSC_5832メジロ


苔の上に落ちた花びらがとても気に入りました(^o^)
DSC_5837.jpg


花ごと落ちているものもありました。
DSC_5841.jpg


唐渡天満宮の梅
DSC_5858.jpg


お茶室横の梅                                        神興舎前の梅
DSC_5853.jpgDSC_5781.jpg


城南宮鳥居前
DSC_5863.jpg


拝殿。 奥に見えるのが本殿です。
風向きによってなのか、神苑の梅の香りが漂ってきました~
DSC_5867城南宮


しだれ梅、平安の庭・室町の庭・桃山の庭・城南離宮の庭 などを廻って駐車場へ。
そばの道から、柵越しに先ほどのしだれ梅を見ました(^^ゞ (未練がましい私。。)

DSC_5880.jpg

城南宮で行われる曲水の宴を見に行った時の写真です。数枚しかありませんが、見て下さいね。
曲水の宴

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/03/15(金) 00:26:43|
  2. 神社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ザゼンソウ(座禅草)

・・・ザゼンソウ(座禅草)・・・

山の湿地や谷川のほとりなどに群生する座禅草は、サトイモ科の多年草で2月から3月にかけて花が咲きます。
仏像の背景に似た仏炎に包まれたような花の姿は、僧侶が座禅を組んでいるようにも見えるところから
その名がついたと言われています。

DSC_5701_01.jpg


座禅草(ザゼンソウ)の群生
国内自生地の南限とされている滋賀県高島市今津町弘川の座禅草が群生している湿地に行きました。
DSC_5665.jpg


座禅草は、花を咲かせる際に発熱する珍しい植物です。
発熱は肉穂花序(にくすいかじょ)という部分で起こり、その温度は30度近くまで達します。
そのために外気温がマイナスにまで下がっても、座禅草の肉穂花序は発熱により
25度近くに保たれています。
雪の中で頭をのぞかせているのは、そのためかもしれません。

DSC_5694.jpgDSC_5651.jpg

座禅草の各名称
座禅草説明


仏炎包に包まれた真中にある球状は、花の集団(肉穂花序)で、4本のおしべと1本のめしべがあります。
葉は花後に伸びて約40cmほどの長さになります。

おしべめしべ座禅草葉


竹林の囲まれた湿地での暗紫色した仏炎苞が目立ちます
DSC_5608.jpg


仏炎苞の中の花序から、たくさんの花粉がこぼれています。(今が盛り!(^o^))
DSC_5660.jpg


散策道や木道からは、うしろ姿の座禅草が多いです~(^.^)
きっと、ザゼンソウは奥ゆかしく、恥ずかしがり屋さんなのかもしれないなぁ~(#^.^#)

DSC_5691.jpg


全部がこっちを向いてくれていたら、いいのになぁ~(^^ゞ
DSC_5705.jpg



全草に悪臭があることから、スカンク・キャベツの英名があります(^_^;)
DSC_5711.jpg


雪が積もった中から、座禅草の周りだけの雪を融かせて咲くのも見てみたいなぁ~
DSC_5615.jpg


2月にここへ訪れたという人が話しかけてくれました。
「その時には、ほんの少し(3~4個)しか咲いていなかったのに、こんなにたくさん咲いていると嬉しいね」って。

DSC_5665.jpg


座禅草が咲いている湿地の周りは竹林になっています
DSC_5732.jpgDSC_5636.jpg


ザゼンソウの里休憩所近くから見える滋賀県の山は雪が残っています
DSC_5736.jpg


ザゼンソウを堪能して、帰途につきました。
R161バイパスを走っていると、琵琶湖や対岸の山々がきれいに見えます。

琵琶湖を囲む山々には、雪が残っていて いい景色だなぁ~ と思いました。
DSC_5761.jpgDSC_5760.jpg


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/03/14(木) 00:14:59|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

和泉リサイクル環境公園のしだれ梅と水仙

・・・大阪府和泉市にある和泉リサイクル環境公園のしだれ梅と水仙・・・

遅れていた水仙の開花としだれ梅のコラボが見れると教えてもらい行ってきました。
駐車場から”梅と水仙の丘”に向かう途中の”夏咲きラベンダー”の所には多くのヒバリが
ピーチュクリピーチュクリ と元気な声で鳴いて迎えてくれました。
快晴のこの日、満開のしだれ梅がとてもきれい!(●^o^●)

DSC_5310.jpg


しだれ梅の下に水仙が咲いています。
DSC_5277.jpg


みごとです~(^o^)
DSC_5288.jpgDSC_5279.jpg


水仙は少し花が少ないようにおもいますが・・・。
DSC_5539.jpg


朝つゆ(?)がまだ残っています
DSC_5297.jpgDSC_5327.jpg


散策路には、散った梅の花びらが。。。
DSC_5274.jpg


少し強い風が吹くと、花びらがひらひらと舞って、とてもきれいでした(^^♪
DSC_5285.jpgDSC_5499_01.jpg


ピンクのしだれ梅の写真が多くなってしまっていますが、色々な種類の梅の花も咲いていました(#^.^#)
DSC_5344.jpg


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/03/13(水) 00:11:30|
  2. リサイクル環境公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

2013年 春の夕陽ウィーク

・・・大阪府咲州庁舎展望台 2013年 春の夕陽ウィーク・・・
明石海峡大橋と夕陽が重なり合う、春の夕陽ウィークの時期がやってきました!
55階展望フロアよりさらに上の第二展望台(屋外)も、この時期だけ特別開放します。
屋外の第二展望台は窓ガラスがないので、風を感じながら幻想的な夕陽をご覧頂け、
写真好きな方には窓ガラスの反射を気にせずに撮影して頂けます☆
もちろん、55階展望フロアからもゆっくりご覧いただけます♪
一年に二度、春と秋だけ見ることが出来る雄大な景色をこの機会に是非ご覧ください!
                      
              3月9日(土)~3月14日(木)の6日間    定員:先着50名様 
                        ・・・2013年 春の夕陽ウィーク パンフレットより・・・
  
16:20からの受付ですが、かなり早めに55階へ行き、
初めて大阪府咲州庁舎展望台から春霞の中のような景色を眺めました。
写真の左下に見えるのは、3月10日に閉館した「なにわの海の時空館」です。

DSC_5128.jpg


時間が来て第二展望台へ入場しました。
靄って明石海峡大橋は見えません(^_^;)

夕陽を頭から押さえ込んで、赤く加工しています。(^^ゞ)
DSC_5148_02夕陽圧縮


夕陽が沈んでいくのですが、、、水平線には靄?雲?がかかって・・・
海に沈む夕陽は見ることが出来ませんでした。


夕陽だけの写真を。。(~_~;)   なんじゃこりゃ! って言わないでね^_^;
私自身、何でこんな風に写るの?! って思っているんです~
(カメラの設定?レンズ?)

DSC_5142.jpg


日没後、55階へ降りて、窓ガラス越しに夜景を撮りました。
海遊館(=太平洋を取り囲む「環太平洋火山帯と、たくさんの生き物がくらす「環太平洋生命体」。
この2つのリングをコンセプトに、出来るだけ忠実に視線環境を再現しました。)と天保山大観覧車です。
私が過去に書いた海遊館の記事↓です。

海遊館

DSC_5215.jpg


フェリーターミナル
DSC_5229.jpg


道路幅は広いのですが、ほとんど通行する車は無かったです。
DSC_5230.jpg


花火が打ち上げられていたのですが、気づくのが遅くなってしまい・・・
最後の一発の花火だけを、撮る事が出来ました。
大観覧車の後ろ上に見えるのが、打ち上げられた花火の最後の瞬間です(^_^.)

DSC_5238.jpg





      

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/12(火) 00:18:18|
  2. 街・夜景・イルミ・夕日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フクジュソウ(福寿草)

フクジュソウ福寿草

漢字では「福寿草」。キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草で落葉樹林の下に自生します。
かつては日本全国の野山で見ることができましたが、最近では少なくなりました。
明るい黄色の花と めでたい名前から正月の寄せ植えによく利用されますが、
その時期の花はハウスなどで促成栽培されたもので、自然では2~5月に開花します。
                           ・・・花の名前プレートより・・・

DSC_4954.jpg


フクジュソウの葉は、なんとなく ニンジンの葉に似ているなぁ~
(そう感じるのは、私だけ?(~_~;)

DSC_4921.jpg


早春の訪れを一足早く知らせてくれる、黄色の花
DSC_4922.jpg


フキノトウも咲いています
DSC_4903.jpg


縁起のいい名前と黄色が私を元気にしてくれました。
DSC_4953.jpg

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/03/11(月) 06:55:28|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

早春を感じる草花

早春を招く花の代表花といわれている福寿草・雪割草・節分草。
他にも、色々な花が春の訪れが近いことを教えてくれます。


バイカオウレン(梅花黄蓮)
DSC_5044.jpg

DSC_5028.jpg


オオミスミソウ
DSC_5061.jpg

DSC_5065.jpg


キバナセツブンソウ
DSC_4970.jpg

DSC_5110.jpg


ハーモニー (アヤメ科)                                   スイセン”ガリル”
DSC_4902ハーモニーDSC_4910スイセンガリル


クロッカス (アヤメ科)                                   ショウジョウバカマ  (ユリ科) 
DSC_4893クロッカスDSC_4972ショウジョウバカマ



スノードロップ  (ヒガンバナ科)                              カンザキアヤメ  (アヤメ科)
DSC_4925スノードロップDSC_4982カンザキアヤメ


可愛い花たちの魅力に触れ帰ろうとしている私を見送ってくれたのは
盆梅の枝にとまったマヒワのメス・オスでした。(^o^)

DSC_5093.jpg




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/03/10(日) 11:58:40|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ユキワリイチゲ

ユキワリイチゲ(雪割一華):大阪の絶滅危惧種
DSC_5072.jpg


DSC_5066.jpg
早春の2~3月ごろに薄紫色の可憐な花を咲かせるユキワリイチゲは花の後に地上部が枯れて夏は休眠し
秋になるとミツバのような葉を再び展開しそのまま冬を過ごします。
葉の色は落ち葉のようで目立ちませんが葉の裏側はきれいな赤紫色に染まっています。



DSC_5068.jpg


DSC_4986.jpg


DSC_4992.jpg


DSC_4991.jpg

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/03/09(土) 08:42:12|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ミスミソウ(別名:雪割草)

ミスミソウ(別名:雪割草

園芸店で雪割草と書かれているものをよく見かけますが、
自生のものはほとんど見られなくなり、絶滅危惧種の指示されているそうです。

DSC_4997.jpg


花の形や色の違うものがありました。
DSC_4999.jpg


花は小さくて、1,5cmくらいです。
DSC_5003.jpg


雪割草といわれるように、春の訪れを知らせてくれる代表的な花です。
DSC_5004.jpg


足元の小さな花に目を向けることの素晴らしさを教えてくれます。
DSC_5007.jpg


蕾もたくさん付いていて、まだしばらくは楽しませてくれることと思いました。
DSC_5011.jpg

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/03/08(金) 10:10:51|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

セツブンソウ(節分草)

セツブンソウ(節分草)

大阪府河内長野市にある花の文化園に行きました。
梅園の梅の花も蕾の木もあれば、満開状態の木もありました。
どの品種の梅の香りなのか、いい香りが漂っている梅園の散策道の傍に
セツブンソウがひっそりと咲いていました。
私が訪ねた時は、節分の日から1ヶ月以上過ぎた暖かい日でした。


DSC_4849.jpg


   セツブンソウ
節分の時期に咲くのでこの名が着きました。日本産である本属は
学名をEranthis pinnatifidaといい栃木県以西、中部の石灰岩地帯に自生しています。
5枚ある白い花びらのように見えるものは、蕚が変化したもの。
葉は掌状に分裂しています。地下にある球根のようなものは塊茎で、シクラメンなどと同様、
茎が太くなったもの、約1cmほどで豆粒のように見えます。
黄色い花をした外国産のキバナセツブンソウなどもあります。
                          ・・・・花の名前・説明プレートの説明より・・・


DSC_4841.jpg


マクロで撮ったものを更に拡大しました。
花びらと思っていたものが、ガクが変化したものと知りましたが、、、とても小さい花なんです。
1cm強の大きさなので、、、。

DSC_4848.jpg


私は、これ以上しゃがむ事が出来ない! って程かがみこんで・・・
(本当は、地面にへばりついて撮りたかったのですが、、(^^ゞ )
そんな私の姿は、梅の花を見に来ていた人には、「何をしているんだろう!」と思われていたかも。。。(^_^;)
私の後ろを通る人達は、絶滅危惧種
と書かれている花のプレートを見て、写真を撮っていかれる方が多かったです。
DSC_4871.jpg


色が違うセツブンソウ 明日、明後日には咲くのかなぁ~
DSC_4870.jpg


水分が足りないのか?咲き終わりなのか? 少ししおれたような感じ・・・(T_T)
DSC_4823.jpg


この色のセツブンソウは、茎が伸びるのかなぁ~
DSC_4829.jpg


絶滅危惧種になっているそうで、、。。
これからも見れるように、自然を大切にして見守っていきたい! です。
自生群生はもちろんですが、
ここや(=大阪府花の文化園)・植物園などで生命を繋いでいって欲しいです。

DSC_4873.jpg


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2013/03/07(木) 09:44:43|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

びわ池(白鳥)

栃木県大田原市にある琵琶池
冬にカモ白鳥が飛来してきて、ゆっくりと過ごす場所です。

DSC_0962びわ池看板DSC_0996白鳥小


カモがいっぱ~い(^o^)
DSC_0971カモ群れ


アオサギも飛んでいます
DSC_0978アオサギ


満員電車状態です(^^ゞ
DSC_1129満員


見物に来ていた人が投げ入れたエサを食べています
DSC_1074エサ食べる


白鳥カモに怒っています(^_^;)
DSC_1062怒る白鳥


羽を広げて威嚇もします
DSC_1068白鳥威嚇


カモに向かって白鳥がかなり怒っています
DSC_1198怒る


エサを投げ入れてくれた場所に移動します
DSC_1105団体


水面がキラキラ光って、きれいでした
DSC_1222キラキラ


この大きな子はアヒルなんですって。
お孫さんと白鳥を見に来ていたご婦人が「一羽だけだけど、アヒルがいる。」教えてくれました。
アヒル って白色とばかりおもっていた私、、。
この子の写真を見ながら調べると、やはりアヒルでした。アヒルにも色々な色・模様があるようです。

DSC_1168アヒル

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/06(水) 10:05:50|
  2. 栃木県・那須高原・温泉・白鳥など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アオサギの飛翔

・・・あおさぎの飛翔・・・

アオサギ、川辺でじっと立っている姿は見かけることがあるけど、
飛んでいるところはあまり見たことなかったので。
飛んでいるところだけの写真です(^^ゞ

DSC_2009アオサギ

DSC_2010アオサギ

DSC_2011アオサギ

DSC_2013アオサギ

DSC_2014アオサギ

DSC_2025アオサギ

DSC_2019アオサギ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/05(火) 12:13:39|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サギ(野鳥)

野鳥シリーズ・・・だいさぎ・・・


川でダイサギの舞(?)を見ることが出来ました
DSC_1404さぎDSC_1405さぎ


DSC_1406さぎ


DSC_1407さぎDSC_1409さぎ


DSC_1411さぎ

DSC_1413さぎDSC_1415さが


DSC_1416さぎDSC_1417さぎ


DSC_1418さぎDSC_1420さぎ



DSC_1419さぎ


DSC_1423さぎDSC_1424さぎ


DSC_1433さぎ


DSC_1435さぎDSC_1436さぎ


DSC_1438さぎ





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/04(月) 15:34:48|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カケス(野鳥)

野鳥シリーズ・・・かけす・・・


カケス 羽にちょっとブルーがはいっています~
遠くすぎて・・・
近くに来てくれないかなぁ~

DSC_2286カケス


枝がいっぱいでよくわからないままでした(^^ゞ
DSC_2278カケス

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/03(日) 17:42:08|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

野鳥 (118)
山野草 (23)
京都 (69)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (15)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (3)
日本の里 (2)
北山友禅菊 (1)
大阪 (109)
街・夜景・イルミ・夕日 (30)
大阪城公園 (11)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (5)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (4)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (1)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花 (7)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (40)
桃山町(桃源郷) (10)
世界遺産・海岸・海 (3)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (3)
花 (14)
棚田 (1)
祭り (1)
和歌山城・寺 (0)
有田市 (1)
奈良 (86)
春 桜 梅 (39)
夏 (17)
秋 (27)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (42)
六甲高山植物園 (13)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (9)
伊勢 (4)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (28)
蒸気機関車 (2)
鳥取・広島・山口 (1)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (1)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
手作り (2)
ブルーインパルス (1)
岐阜県・長野県 (6)
兵庫県豊岡市 (3)
兵庫県朝来市 (3)
未分類 (3)
岡山県 (7)
昆虫 (1)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる