ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

奈良九品寺の桜


奈良県御所市楢原にある九品寺(くほんじ)の満開!(●^o^●)   2015年3月30日撮影
_桜DSC_2672





見事なまでの満開! パワーをもらえます。
_桜DSC_2660





角度によって見え方が違うので、色んな方向から撮りました。
_桜DSC_2676





白壁と青空としだれがきれい!
_桜DSC_2697





お寺の屋根を入れて。
_桜DSC_2702





本堂への参道の階段を少し上がって。
_桜DSC_2721



_桜DSC_2665





裏山に上る途中から。
_桜DSC_2723





素晴らしい!としか表現できない満開九品寺の枝垂桜を見ることが出来て感謝です。
_桜DSC_2726
スポンサーサイト

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/31(火) 17:54:11|
  2. 春 桜 梅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大阪から奈良へ峠を越えて


大阪から奈良十三峠道を走りました。 (2015年3月24日撮影)

うわぁ~ 春の山だ~(^◇^)
_大学付近DSC_1408





峠の道を走っていくと、サンシュユの花の黄色が目立つ!(^o^)
_峠付近DSC_1419






山桜なのか? まだまだ蕾が多いけど、咲き始めている~
_桜DSC_1434






大阪平野も眺める事が出来ます。 曇り空が残念ですが・・・。
_大阪平野DSC_1433





サンシュユの花をアップで。
_サンシュユアップDSC_1440





山桜が咲く頃にもう一度峠を走りたいな~
_桜DSC_1427





峠を越えて奈良平群町の方へ
_平群町DSC_1483





この日は天候が不安定で、曇ったり、少し青空が顔をのぞかせたりでしたが、
雪が降ってきました! 寒いはずです!
みぞれ雪。。。
ボタン雪なら何とか写真で撮れたかもしれないけど、、、みぞれ雪は無理でした(~_~;)
この写真、みぞれ雪が降っているように見えるでしょうか?(^。^)

_みぞれ雪DSC_1470





ケイオウザクラ
_ケイオウザクラDSC_1499_ケイオウザクラアップDSC_1502






モクレン    
_モクレンDSC_1514






桃の花かな?
_桃の花DSC_1494





コブシ                                                 一本サクラ
_コブシDSC_1462_一本の桜DSC_1487




名前の分からない花
_名前わからないDSC_1449_名前わからないDSC_1451





旅客機もここでは低く飛んでいるように感じました。
_旅客機DSC_1496_看板DSC_1498




平群町からの眺め この時に空が晴れてくれていたら、もっと遠くまで見渡せたかも。。。
_平群町からの眺めDSC_1507



ころころと変わる天候だったけど、十三峠越えのミニドライブ、春を感じる事が出来て楽しかったです。









テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/30(月) 00:02:13|
  2. 春 桜 梅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大阪城の桜開花(2015年3月28日)


大阪城を見に行きました。(2015年3月28日)
_天守閣と桜 DSC_2252





夕方近くから 大阪城の開花状況を見に行きました。
(ヨウコウザクラは満開!)
_ヨウコウザクラDSC_2084





の開花が伝えられて初めての土曜日ということもあってか、花見客もたくさん
_花見DSC_2087_花見DSC_2180





の木によっても異なるけど、全体的には2~3分咲きかな~
_お堀と桜DSC_2195





天守閣と見頃の桜
_天守閣と桜DSC_2269





ほとんど蕾ばかりの桜の木に野鳥アトリがいました。
アトリの雄

_アトリ雄DSC_2104

アトリの雌
_アトリ雌DSC_2118





枝垂桜と天守閣
_天守閣と枝垂れ 縦DSC_2235_天守閣と枝垂れ 縦DSC_2214





天守閣と桜
_天守閣と桜DSC_2243





天守閣の角度を変えて、桜の花を・・・。
_天守閣と桜 縦 DSC_2267_天守閣と桜 縦 DSC_2278_天守閣とサクラDSC_2188






大阪城野外音楽堂近くの階段の桜はたくさん咲いていました。
_桜DSC_2178





夕陽を浴びている桜
_夕日を浴びてDSC_2288





天守閣と月 天守閣と月と旅客機が同じ画像に納めたかったけど、出来なかった(^_^;)
_天守閣と月DSC_2265_飛行機DSC_2196






夕陽を浴びた大阪城
_夕日を浴びて 天守閣DSC_2291





日差し(夕陽)の中での桜
_夕陽を浴びて 明るいDSC_2286



あと5日もすれば満開の大阪城の桜が見れるとおもいます~





テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/03/29(日) 00:30:32|
  2. 大阪城公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ブルーインパルスの祝賀飛行

 姫路城大天守保存修理事業 完成祝賀飛行(2015年3月26日)

姫路城上空にブルーインパルス祝賀飛行をするというので、
見たことのなかったブルーインパルスの飛行と姫路城を見てきました。



演目①・・・サンライズ (5機が傘型隊形で進入して上空で5方向に散開

_サンライズDSC_1725




写真をちょっとコマ送り状態にして・・・
_サンライズ2DSC_1716



以前に姫路城上空をブルーインパルスが飛行したのは、49年前(昭和の大修理完成を記念して)
今年は平成27年(2015年) 
_サンライズ3DSC_1718



雲一つ無い青空にプルーインパルスのスモークが描く芸術
_サンライズ4DSC_1721



この場所を訪ねる事が出来た事、快晴に恵まれた事、
真っ白になった白鷺城とブルーインパルスの飛行とのコラボを観れたことは、
「ありがとう!」の感謝の言葉でしか表せません。

_サンライズDSC_1722






演目②・・・デルタ360°ターン(6機が三角形の隊形で進入して上空で一周旋回

小さくしか写っていないブルーインパルスの隊形なので、拡大しました(^^ゞ
_デルタDSC_1739



三の丸広場から見ると姫路城天守閣の右側から飛行してきて、くるっと旋回して行きます。
_デルタDSC_1745



ブルーインパルスの撮影・・・ カメラの設定をどうすればいいのか?
ネットで検索して、、、自分なりの設定をしました。
F値:8~  シャッタースピード:1/1000  シャッタースピード優先  露出:-0.7


_デルタ3DSC_1749



フォーカスモードを3D-トラッキング(11点)にしていましたが、途中でダイナミックAFに変更
ブルーインパルスの撮影は、考えていた通りにはいかなかったです^_^;
カメラがピントを合わせることが出来ずに、シャッターが下りません!
急遽 マニュアルに切り替えての撮影になりました。

_デルタ4DSC_1758





演目③・・・スワンローパス (6機が白鳥をイメージした隊形で進入して上空を通過
_スワンローパスDSC_1775



少し雲が出ているかのように見えますが、これはブルーインパルスが描いたスモークの残りです~
_スワンローパスDSC_1786






演目④・・・サクラ(6機が進入して上空で旋回して6つの輪を重ね合わせて、桜の花を描く
_サクラDSC_1836



ブルーインパルスが曲線を描いていきます~
_サクラ1DSC_1823



スモークで描かれた曲線が伸びていきま~す(^o^)
_サクラ2DSC_1826



すごい・すごい・すご~い!
_サクラ3DSC_1832



空に描かれる「サクラ」の全景を撮るには、広角レンズが必要 と分かっていましたが・・・
広角レンズを持っていない私には、
はじめから全部を収めることが出来ないのはわかっていて、三の丸広場から撮りました。
姫路城から離れた所からだったら、「サクラ」が全部画面におさまったでしょう、ね。


_サクラ4DSC_1840



描かれたサクラ 時間が経つとスモークがぼやけていきます
_サクラ5DSC_1848


_サクラ6DSC_1849






演目⑤・・・ビッグハート(2機が進入してハートを描く)

_ビッグハートDSC_1865



2機がハート型を描いていきます(*^。^*)
_ビッグハート2DSC_1861



見事にビッグハートが描かれました。
_ビッグハートDSC_1856



姫路城大天守保存修理事業 ブルーインパルス祝賀飛行を観るために、私はちょっと早くから三の丸広場に着いて
観覧が出来る最前列を確保して、祝賀飛行が始まるまでおにぎりを食べたりしてその時間がくるのを待っていました。
でも、この写真でもわかるように、本当は観覧のために入ってはいけない場所に飛行が始まる少し前に来た人達が
入って飛行をみています。
マナーも何も無い人達! 大人なのに・・・常識が無いのは悲しい!!

_ビッグハート3DSC_1867

全ての演目が済んで片付けかけた時に、「おまけ」でしょうか?
ブルーインパルスがまた飛行してくれました。
「さようなら、またあう日まで。」ということだったのかな~



最後まで見ていただき、ありがとうございます。








テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/27(金) 21:32:23|
  2. ブルーインパルス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カンザクラが満開(滋賀県 石山寺)


滋賀県大津市にある石山寺大寒桜(ダイカンザクラ)は満開!でした。(2015年3月22日)
_ダイカンザクラDSC_1334





いなべ市の梅まつりを楽しんだあと、石山寺へ行きました。
光堂裏手のダイカンザクラが見事なまでに咲いていました!

_カンザクラDSC_1322





満開の時に訪ねることが出来た事に、感謝!(^◇^)
_カンザクラアップDSC_1250






多くのメジロやヒヨドリが大寒桜に集まってきています。
ヒヨドリはからだが大きいので、飛び移るたびに枝が大きく揺れます~

_メジロDSC_1302_ヒヨドリDSC_1282





光堂とダイカンザクラとキズイセンとウメ石段の所にはボタンの花が植えられています
_光堂と水仙と梅とカンザクラDSC_1217





石山寺は桜と梅がいっしょに見られる時があります。
この梅の花はまだ数日は咲いてくれていることでしょう。

_梅DSC_1226





黄水仙(キズイセン)の花も満開~(*^。^*)     梅の花は終盤をむかえています。
_水仙DSC_1199_水仙と梅DSC_1204





梅の花が風に吹かれて散って行く~ でもそのさまを写真に撮れない未熟な私。。。
_梅と水仙DSC_1212





紫式部像の後方に見えるカンザクラもきれい!(*^。^*)
_紫式部とカンヒザクラDSC_1173




ヒョウガミズキの花も咲き始めです。
_ヒョウガミズキDSC_1171




多宝塔と桜
_多宝塔大 陽DSC_1368





花がキレイに咲いていた石山寺でした。
_石山寺東大門DSC_1155

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/25(水) 00:31:32|
  2. 滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いなべ梅まつり(三重県いなべ市)


三重県いなべ市 梅林公園に行きました。    (2015年3月22日)
(以前ポスターで見た風景が印象的で訪ねたい場所でした。)
まずは高台から眺めます(●^o^●)
_全体DSC_1139




この高台からの撮影場所は少し狭くて・・・ちょっと撮影の順番待ちをして。。。
アップにしてみたり、ひいてみたり、、、露出を変えてみたり・・・
私なりにとても有意義で楽しい時間でした。
(次の人が待っているので、そんなに長時間この場所を陣取ってはいませんでしたよ~
 気が弱い私ですから・・・次の人に場所を譲りましたよ(^o^) )

_高台よりDSC_0722





水路としだれ梅
(高台からの風景を眺めて、梅林の散策を始めます~)
_水路と梅DSC_0987




高台から見えていた東屋の所やぐるっと梅園を一周しました。
_東屋とDSC_0833_人DSC_0821_人DSC_1061




どうしても見物人が入ってしまうので・・・上の方だけを。。。
(この写真ではいまひとつ梅園の雰囲気が出せません~)
_青空と白黄ピンクDSC_1046





足元に咲いているホトケノザと枝垂梅やちょっと後方に見える稜線と。。。
_野草とDSC_1037_山DSC_1073





展望台の方からも撮ってみました。
後方に見える鈴鹿山脈に冠雪があれば、さらによかっただろうけど・・・
欲張りな事は考えてはいけませんよね^_^;

_鈴鹿山脈DSC_0895




食用の梅の木も梅林の横の畑に植えられていました。
_食用梅DSC_0884




梅の香りが漂う梅林を廻って、最初に行った場所の方へ行きました。
腕を高々と上げて写真を撮っている女性の後姿が、かわいく思いました(*^。^*)

いなべ市に来る途中で見た伊吹山にはまだ雪が残っていたのに・・・
藤原岳などにも冠雪があれば、最高!だっただろうな~

_写真を撮る女性DSC_1078_伊吹山DSC_1152




見たかった高台からの梅林の風景が見れて、写真に残す事が出来て、
この日は暖かくて、着ているものを一枚脱ぎ、、、また一枚脱ぎ、、、と、春の陽気の日でした。

_東屋とDSC_1121









テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/23(月) 23:29:54|
  2. 三重県(曽爾高原)・(三多気の桜)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

枝垂れ梅(和泉リサイクル公園)


枝垂れ梅(和泉リサイクル環境公園にて)(2015年3月15日)
_枝垂れ梅1本DSC_0457




曇り空の下でしたが、見頃を迎えた枝垂れ梅がきれいでした。
_枝垂れ梅道DSC_0450




開園して間もない時間帯だったので見物人もまばらでしたが、
時間が経つにつれて多くの人が訪れて来ました。

_枝垂れ梅道DSC_0455




足元の水仙の花はほとんど咲き終わっていました。
_枝垂れ梅DSC_0458




カメラマンが分け入って入ったのか?水仙の葉が踏みつけられていました。
散策道からでも十分に写真が撮れるだろうに・・・

_枝垂れ梅花DSC_0515




下奥に黄色が見えます。これは菜の花です(^o^)
_ピンク花と菜の花DSC_0456




数え切れない数のメジロが枝から枝へと飛び回っていました。
_メジロDSC_0467




枝垂れ梅の花をシャワーのように撮りたかったのですが・・・撮れませんでした~(^^ゞ
_枝垂れ梅花DSC_0494




菜の花の黄色が色を添えてくれます~。水仙もこじんまりと。。。
_枝垂れ梅菜の花水仙DSC_0554




白い枝垂れ梅はまだつぼみも多かったです(^_-)-☆
_白花と菜の花DSC_0453




和泉山脈の稜線と枝垂れ梅
_稜線と梅DSC_0667




枝垂れ梅と水仙
_水仙とDSC_0611




枝垂れ梅と菜の花と水仙 春ですね~(●^o^●)
_水仙と菜の花と梅ワイドDSC_0643




ホオジロが菜の花にとまって、大きな声でさえずっていました。
「一筆啓上つかまつり候」 って(^◇^)
_ホオジロDSC_0659


2013年の 和泉リサイクル環境公園の枝垂れ桜の写真は下をクリックしてください。
 ↓

2013年 リサイクル公園の枝垂れ梅



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/16(月) 21:53:31|
  2. リサイクル環境公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

福寿草の自生地(ポンポン山にて)


ポンポン山の沢沿いに咲く、ヤマシロネコノメソウを見てから
福寿草の自生地へ行きました。

福寿草
_福寿草DSC_0408




花も実もある福寿草 福寿草の実を見るのは初めて(*^。^*)(もしかしたら、見ていても気づかなかったのかも。。。)
_花も実もある福寿草DSC_0402




福寿草の自生地を管理されている人が親切に福寿草のことを説明してくださいました。
「花も実もある人生、あなたのようですね!。」って)^o^(

_福寿草の実DSC_0404




この実の種をアリが運んで、次の世代の福寿草につなげて行くそうです。
_福寿草の実DSC_0409




種から育った一年目の福寿草。花が咲くまでは5年程かかるそうです。
_一年目の福寿草DSC_0391




福寿草はひまわりの花のように、太陽の方を向いて咲くから、こちらから見ると裏側になります。
_太陽に向かって咲くDSC_0414




福寿草の自生地を金網で囲って保護しているのは、
福寿草は暑さに弱く、夏にはその暑さを防ぐための草が生えて、暑さから守ってくれる。
それを鹿が食べるからだからそうです。
福寿草には毒があるので、鹿は食べません。
盗掘の被害の為もあるでしょうが、ここポンポン山の福寿草を持ち帰っても育たないそうです。

_福寿草自生地DSC_0398




福寿草自生地の全体の光景
私はここ福寿草の自生地の所に来るのに息切れがしてハァーハァー
管理人さんがいらっしゃるところで、座らせてもらって水分補給(^^ゞ
この時にいらした管理人さんは、85歳を少しまわっておられるとの事。
当たり前だけど、ここまで歩いて登って来られるとの事。
すごい!
私は、自分の体力の無さを改めておもいしりました(>_<)

_福寿草自生地全体DSC_0387




ここには何処ででも見られる普通(?)のネコノメソウが咲いていました。
_ネコノメソウ普通DSC_0419



ヤマシロネコノメソウとの花の違いを比べてみてください。
_ヤマシロネコノメソウ



鹿との出会い!(^◇^)
鹿は奈良公園でたくさん見たことがあるけど、ここで出会った鹿はその鹿とは違った感じでした。
お尻の毛が、真っ白!で、毛が逆立っている感じ!

_ニホンシカ



鹿のお尻の白い毛、不思議におもって検索してみました。
これは、怖いよ!危ないよ! と 仲間に警戒をするように知らせる時にお尻の毛を逆立るそうです。
えぇ~ 私って、あなた達に危害を与える人物じゃないよ って伝えればよかった~

出会った時は、こちらの方を見ていたのに・・・
私が、カメラを向けると、逃げ出してしまった!
多分、、、鹿達はカメラを鉄砲とおもったんだろうな~(^_^;)

_ニホンシカ2匹



初めてのポンポン山でしたが、見たかった山野草(ヤマシロネコノメソウ)・自生地で咲く福寿草・ニホンシカ
ピンボケの写真しか撮れなかったけど、野鳥のカケス。
朝は道路の水溜りが凍っている程の気温で、沢を横切る時の水も長靴を通して
その冷たさが伝わってきたけど、
澄んだ空気の中で、幸せを感じるいい時間を過ごす事が出来ました。


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/03/15(日) 19:41:14|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヤマシロネコノメソウ(ポンポン山にて)


山野草ヤマシロネコノメソウを見に行きました。(2015年3月13日)
_山城猫の目草アップDSC_0184




ヤマシロネコノメソウは大阪府と京都府の府境のポンポン山にだけ自生している花だそうです。
_ヤマシロネコノメソウDSC_0231




この日はまだヤマシロネコノメソウは咲き始めたばかりの感じでつぼみが多かったです。
_ヤマシロネコノメソウ群生DSC_0331




小さくて小さくて可愛い花ですが、あまりにも小さいのでアップで撮っています~(^^ゞ
_山城猫の目草アップDSC_0201




前に、セリバオーレンの花を撮った時に小さい・小さい花と書きましたが、
その時は比べるものが無くて・・・
その小ささを伝える事が出来なかったので、、、
今回はヤマシロネコノメソウの花の大きさが分かるように持っていた5円玉を置いてみました(^o^)

_5円と共にDSC_0305




手振れでピンボケの写真ですが、5円玉の穴よりも小さい花です~
_5円と共にDSC_0306




ヤマシロネコノメソウは(?谷川?)水辺の湿った所に咲いています。
_ヤマシロネコノメソウ石とDSC_0381




群生のヤマシロネコノメソウ。
全ての花が満開の時には、黄色が目立つでしょうね!(^◇^)

_ヤマシロネコノメソウ群生1DSC_0336




マクロレンズを持っていない私は、花をアップで撮るには望遠レンズで撮りました。
_ヤマシロネコノメソウ玉ボケDSC_0361




細い川のそばの岩に苔と共に咲いている山城猫の目草。
_ヤマシロネコノメソウ群生さわDSC_0335




初めて見たヤマシロネコノメソウだったし、色んな角度から撮って楽しみましたヽ(^o^)丿
_ヤマシロネコノメソウ水流DSC_0369




せせらぎの音を聞きながら、ここでシートを敷いて おにぎりを食べました(^.^)
_せせらぎとDSC_0274




(細い川)を渡ったり、ヤマシロネコノメソウの写真を撮るには長靴が必須ですね!(^o^)
この日のために 日本野鳥の会のオリジナルの折り畳みの長靴を購入しておいてよかった!です~

_沢の流れ長靴DSC_0365_ヤマシロネコノメソウ群生DSC_0330




雨の流れで削られてしまった(>_<)
 削られた場所にもたくさんのヤマシロネコノメソウが咲く予定だったろうに。。。

_ヤマシロネコノメソウ群生DSC_0318




削られてしまった場所の全体の写真
_削られた場所DSC_0373




この日は数日前に降った雨の影響なのか?いつもの水流なのか?
初めて訪ねた私には分かりませんですが、水位も高かったような~

_沢の流れDSC_0295




ポンポン山にしか咲いていないという山野草(ヤマシロネコノメソウ)を見ることが出来て、
たくさんの写真を撮りました。
これからも見たことの無い山野草との出会いがあればいいなぁ~ とおもう私です(*^。^*)

_ヤマシロネコノメソウ水流DSC_0349


最後まで見ていただきありがとうございます。
次回は、ポンポン山で自生する福寿草です。




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/03/14(土) 19:06:11|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大阪府東大阪市 枚岡梅林


2015年3月8日 大阪府東大阪市枚岡神社そばの枚岡(ひらおか)梅林に行きました。

少し高台にあるので、大阪平野を背景に梅の花を見ることができます。

枚岡公園のホームページで梅の開花情報が載せられています。
全体的には5分咲きということでした。
もちろん、木によっては満開ももの、まだまだ硬いつぼみのものがあります。

_梅と大阪平野DSC_0078




前日に降った雨のしずくが少し残っているのがよかったです。
_ピンクの梅と水滴DSC_0008


_梅と水滴DSC_0013




足元に咲いている水仙にもまだ雨の水滴が残っています。
_水仙と水滴DSC_0012




十数羽のメジロが飛んできて、忙しそうに次の梅の木へまた次の木へと移動します。
多くのメジロを一度に撮りたかったのですが・・・
それは無理なことでした~(^^ゞ (当たり前じゃん、メジロが点のようにしか写らない^_^;)

_梅とメジロDSC_0026




少し蕾がふくらんできている枝垂れ梅と水仙
_しだれ梅と水仙DSC_0034




水仙の花は満開~(^◇^)
_水仙DSC_0037




水滴を光らせて、梅の花をやさしい感じで撮りたかったけど・・・
光の取り込み方が悪いのか? イメージ通りには撮れません~(^_^;)

_白梅DSC_0074




遠くに見えるあべのハルカスを梅の花で飾りたかったのですが、、、
手前の梅の花はまだまだ満開とはいかずにちょっと寂しいかも・・・

_あべのハルカスと梅DSC_0049




梅の花だけではなくて、大阪平野を背景に梅の花 というコラボが観れて、
初めて訪ねた枚岡(ひらおか)梅林でしたが、公式HPの開花情報通りに花が咲いてくれていたし、
近鉄電車のラッピング車両も見ることが出来ました。

(電車が近づいてきて、ラッピング車両と分かりカメラのレンズのキャップを取ってシャッターを押したけど・・・
 やはり、遅かった~ きれいな絵のところは撮れなかった。)

_ラッピング電車DSC_0092


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/08(日) 19:05:53|
  2. 枚岡梅林
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2015年早春の山野草(六甲高山植物園)No.3


2015年 六甲高山植物園特別開園のつづきの続き

ヒメカンアオイ 地味な花でした~
絶滅危惧種のギフチョウの食草だって。
植物園は気温が低いからか?ギフチョウは繁殖しないようですが。。

_ヒメカンアオイDSC_0277



ザゼンソウ もう少しで中も見えるようになるね 
_ザゼンソウDSC_0218



ミズバショウ まだまだ花が見れるまでは時間がかかりそう~
_水芭蕉DSC_0187



名前のわからないきのこ                       蕾も固いフキノトウ
この写真を見てきのこの名前を教えてくださった人がいます。
土栗(ツチグリ) と言うそうです。
makiraさんとおっしゃる方で、「Lensを通して・・・」の管理人さんです。
このきのこが蕾から開くまでを映像にされています。
http://9482makira.blog9.fc2.com/blog-entry-1252.html


_きのこDSC_0176_フキノトウDSC_0173



温室で咲いていたシクラメン・コウム
_シクラメン・コウムDSC_0230



温室で咲いていた ナーシサス・ロミエウィクシィ(水仙の仲間)
_ナーシサス・ロミエウィクシィDSC_0227



温室を出た近く(小便小僧広場)にはマンサクが咲いていました
_マンサクDSC_0334



この日は豚汁が先着100名に振る舞われました。
もしかしたら、いただけないかも・・・と思いながらも行列に並びました。(^o^)
でも、いただく事ができました(^_-)-☆
大根・人参・ゴボウ・サツマイモ・厚揚げ・コンニャク・肉など、具だくさんの豚汁でした。
温かくてとっても美味しかった!です~(*^。^*)
植物園のスタッフの皆様、ありがとうございました。

_豚汁行列DSC_0264_雪景色小屋DSC_0263


早春の山野草を雪とのコラボで見ることが出来て、とっても楽しい いい一日になりました。(●^o^●)
NO.3までの六甲高山植物園の特別開園での写真になりましたが、最後まで見ていただきありがとうございました。


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/03/03(火) 20:26:18|
  2. 六甲高山植物園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2015年早春の山野草(六甲高山植物園)No.2


2015年 六甲高山植物園の特別開園つづき(2月28日)

福寿草 雪とのコラボが見れてうれしい!
_福寿草DSC_0231


陽が当たってくれば、午後にも花が開きそう
_福寿草DSC_0234



節分草
_節分草DSC_0285


恥ずかしがり屋さんなのか?うつむきかげんに咲いているセツブンソウ
_節分草DSC_0284


斜面の少し高いところに咲いていた節分草
_節分草DSC_0180


節分草 雪の重みでお辞儀ををしたようにうつむいてしまったのかなぁ~
_節分草と雪DSC_0185




ユキワリイチゲ 花が開いたばかりなので傷みがなくきれいな花びらです
_ユキワリイチゲDSC_0268



セリバオウレン この花も小さい・小さい花でした
_セリバオウレンDSC_0290



霜柱 見物客に踏まれてつぶれている箇所もあったけど、、、
_霜柱DSC_0177



園内に残っている雪
_残雪DSC_0237


次回は、ヒメカンアオイ・ザゼンソウ・マンサクなどを載せる予定です。
最後まで見ていただき ありがとうございます。


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/03/01(日) 18:56:19|
  2. 六甲高山植物園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

野鳥 (113)
山野草 (23)
京都 (69)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (15)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (3)
日本の里 (2)
北山友禅菊 (1)
大阪 (108)
街・夜景・イルミ・夕日 (30)
大阪城公園 (11)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (5)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (4)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (1)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花 (6)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (34)
桃山町(桃源郷) (10)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (2)
花 (13)
棚田 (1)
祭り (1)
有田市 (1)
奈良 (86)
春 桜 梅 (39)
夏 (17)
秋 (27)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (42)
六甲高山植物園 (13)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (9)
伊勢 (4)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (28)
蒸気機関車 (2)
鳥取・広島・山口 (1)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (1)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
手作り (2)
ブルーインパルス (1)
岐阜県・長野県 (6)
兵庫県豊岡市 (3)
兵庫県朝来市 (3)
未分類 (1)
岡山県 (7)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる