ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

天空の楽園「ヘブンスそのはら」

旅行記No.3 天空の楽園「富士見台高原・ヘブンスそのはら

クラブツーリズムのパンフレットに載っていたヘブンスそのはらの写真。
満天の星・ご来光雲海紅葉
とても興味を持っていました。


大阪を出発する時には 曇・雨の予報だったけど、
外れてくれてラッキー!



ヘブンスそのはらの展望台からのご来光
_ご来光DSC_6943




ご来光の前後を時間を経るごとに・・・。
_日の出前DSC_6889



南アルプスの稜線から昇る朝陽を見たかったけど・・・
雲が流れていく~

_日の出前DSC_6896




雲があるのも、また良しかも(^◇^)
_ご来光DSC_6910



展望台の木々は落葉していていたけれど、枝ぶりがよくっわかっていいかも。
昇り始めた太陽が全形を見せてくれました

_日の出DSC_6916



昇陽
ヘブンスそのはらの昇陽率は91.6% 
     パンフレットより
_ご来光DSC_6938



ヘブンスそのはらの展望台へは標高800mの山麓駅からゴンドラに乗って
標高1.400mの山頂駅に行きます。(15分)
そこから遊歩道を5分程歩いてセンターハウス前の展望台リフトに乗ります。
標高1.600mの展望台

_ご来光展望台DSC_6944




集合時間があるので、展望台をあとにしてリフト乗り場へ向かいます
_ご来光後の雲DSC_6958




リフトに乗って見える景色も素晴らしい!
_ご来光後の雲DSC_6960




雲海とは・・・
雲の海に山々が島のように浮かんでいるように見えることから雲海と呼ばれています。
夜半に山間部を低気圧が通過し温度が高くなったとき、放射冷却によって地表面が冷え、
熱が上空に逃げて冷やされる事で空気中の水分が霧となって発生し、
盆地状地形や谷沿いの底に溜まる現象です。

_雲海DSC_6963




雲海率65.8%
伊那谷は典型的な盆地地帯です。
秋から冬にかけて朝方地表が朝霧で乳白色に被われるのは、この地方の風物詩でもあります。
昨年までの天候データにより、素晴らしい自然現象に出会える確率を割り出しました。

_雲海DSC_6964



マウンテンロッジ周辺には記念写真を撮るためのハート型などがありました
_看板ハート型DSC_6979_看板恋人の聖地DSC_6985




ヘブンスそのはら 園内マップ
_園内マップDSC_6981




展望台リフト乗り場、ゴンドラ山頂駅
_看板リフト乗り場DSC_6969_看板山頂駅DSC_6983




環境省認定 標高1.400m 日本一の星空
環境省が実施する全国星空継続観察で星が最も輝いて見える場所の第一位にも選ばれた満天の星空

ゴンドラ山麓駅で5時30分の運行開始を待っている時に、満天の星空を見ることが出来ました。
写真を撮ろうかな~ と思っていると、「ゴンドラを20分から運行します。」と。
で、星空の写真を撮る時間がなくなっちゃいました(^^ゞ
早く展望台に着いて、昇陽前からの空の移り変わりを見たかったから。。。

_星空案内DSC_6986




ゴンドラの中からの写真で、キズがある窓が朝陽をおもしろく光らせました(*^_^*)
_ゴンドラからDSC_6988




ゴンドラから見た紅葉
上る時には星空が見えて、下る時には朝陽と山々の紅葉が見れました

_ゴンドラから山DSC_6994


ホテルに戻って朝食をいただいて、次は天空の里「遠山郷・下栗の里」へ向かいます。





スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/31(土) 10:30:03|
  2. 岐阜県・長野県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

付知峡(つけちきょう)

旅行記No.2:付知峡(つけちきょう)=岐阜県


付知峡(つけちきょう):不動滝の駐車場から
_駐車場山DSC_6812





不動滝入口
「森林浴の森日本100選」「岐阜県の名水50選」

_不動滝入口DSC_6767




滝の方へ歩きます~この日の不動滝は水量が少なかったです。
不動滝へ
不動滝仙樽の滝看板_不動滝DSC_6772




「不動滝」と書かれている所。          みんながのぞき込んでいる所から見た滝
_不動滝看板DSC_6774_不動滝見下ろすDSC_6775




仙樽の滝の方へ歩きます。短いつり橋ですが、注意書きがありました。
「吊り橋をゆすらないで下さい。3人以上同時に渡らないで下さい」

つり橋注意点仙樽の滝看板




仙樽の滝へ向かう散策道は通行止めなので、東屋から右に歩いて そこに架かる吊り橋  
仙樽の滝注意_仙樽の滝DSC_6783_仙樽の滝つり橋見上げるDSC_6787




仙樽の滝へ向かう途中の吊り橋
_仙樽の滝つり橋紅葉DSC_6791




集合時間が気になり、上の写真の吊り橋から引き返します。
先ほど渡ってきた短い吊り橋とその吊り橋から下を見ました。
_仙樽の滝つり橋渡るDSC_6795_仙樽の滝つり橋上からDSC_6796




不動滝入口の横にあるお土産店には吊るし柿が・・・ いつ頃食べ頃になるのかなぁ~
_つるし柿DSC_6799




集合時間にちょっとだけ時間があったので駐車場の黄葉したイチョウを。
_駐車場イチョウDSC_6808




秋の付知峡(つけちきょう)は清流と紅葉のコラボがみごとでパワーをもらえるそうですが、
観光バスの車窓からはなかなかシャッターチャンスが無くて・・・ 
目では楽しみましたが(*^^)v
駐車場から、変化する雲と山を楽しみました。

_駐車場所DSC_6818




車窓からは「龍」のような形も雲も見えたりしていたのですが、この時はその形の雲も無くなっていました(^^ゞ
_雲DSC_6802




今夜の宿泊地の昼神温泉のホテルに着きました。部屋の窓からの風景です~
_ホテルの窓よりDSC_6825




温泉につかって、夕食を済ませて ホテルの外へ。
十五夜前夜だったので、夜空が明るく、
また温泉街の明かりで星は、「満天の星」って感じではなかったです(^_^.)

_ホテル月DSC_6827_ホテル星DSC_6829




ホテル前からの夜空
_ホテル夜空DSC_6836


明日は、「富士見台高原・ヘブンスそのはら」からのご来光・雲海・紅葉を観に行きます。
大阪出発前の天気予報では、曇・雨 だったのですが、ずれ込んでいるようで 晴れ の予報にかわりました。
今夜は早めに寝て、明日を楽しみに。。。(^_-)-☆




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/30(金) 22:48:30|
  2. 岐阜県・長野県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

恵那峡

一度は行きたい!大型バスでは行けない秘境と絶景
日本のチロル「遠山郷・下栗の里」と天空の楽園「ヘブンスそのはら・雲海」


このキャッチフレーズのクラブツーリズムが主催するバスツアーに参加しました。

数回に分けて、載せていきたいとおもいます。(^o^)



旅行記No.1:恵那峡
大阪を出発して、恵那峡(岐阜県)に向かいます

恵那峡で見たかった 天然記念物「傘岩」
_傘岩DSC_6716




天然記念物傘岩は祖粒の黒雲母からなる丘稜が風化風蝕によってけずられ
その一部が傘の形の奇岩として残ったものである。
高さ4.3mの頂部の周囲10.2m細くくびれた部分の周囲2.3m基部の周囲5.1mで
逆円錐形の黒雲母花崗岩で岩石の風化現象を示す自然の標本として
全国に類例のない珍しいものである。
               看板より
_傘岩DSC_6712



天然記念物の「傘岩」はくるっと一周して見ることが出来ます。

「傘」って言うよりも、きのこの「エリンギ」のような形でした。

_傘岩DSC_6714_傘岩DSC_6702




これから先、風化・風蝕が進めば、根元の細い部分が更に細くなり倒れるかもしれない
そんなことを感じた私でした。

_傘岩DSC_6717




傘岩の近くには「千畳敷岩」があります。
_千畳岩DSC_6735



大きな一枚岩
_千畳岩DSC_6724




千畳敷岩からは眺めもよくて、走行する遊覧船も見えます~
もしかしたら、この遊覧船には同じツアーの人達が乗船しているかも・・・
(恵那峡での滞在時間が限られていたので、
私は「傘岩」が見たかったので、遊覧船には乗らずにこちらの方へ行きました。)

_遊覧船DSC_6727




恵那峡案内マップ
駐車場から道を少し下ると案内マップがあります。
そこで「傘岩」は何処なんだろう?
どう行けばいいんだろう?
と思っている時に、ご夫婦の方が私達も傘岩の方へ行く とおっしゃってくれたので
ご一緒させてもらう事にしました(*^_^*)

_案内マップDSC_6698_看板DSC_6699




傘岩・千畳敷岩をあとにして、遊覧船乗り場近くへ。
大きな藤の木 
_藤の樹DSC_6740




十月桜と遊覧船
_十月桜と遊覧船DSC_6741




恵那市で一番高い山 笠置山も十月桜の背景に見れます。
_十月桜DSC_6745




イチョウも色づいてます~
_銀杏DSC_6746




もみじもこれからもっと色づいてくるでしょうね。
_もみじDSC_6747




福沢桃介の像
恵那峡は木曽川の急流をせき止めて造られた大井ダムによって出来た人造湖です。
福沢桃介は「電力王」と呼ばれていますが、自然の猛威とたたかい、苦難を乗り越えて大井ダムを完成させました。

_福沢桃介像DSC_6754




恵那峡大橋から観えた 奇岩(金床岩・獅子岩)
次の目的地に向かう途中 観光バスの運転手さんが、
”恵那峡大橋を走っています”と。
急いでカメラを出して、車窓から恵那峡大橋横の奇岩を撮りました(^^ゞ

_恵那峡大橋DSC_6761




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/29(木) 00:10:45|
  2. 岐阜県・長野県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の箱館山(滋賀県)

滋賀県の箱館山の秋


赤そばの花
_赤そば花DSC_6455


_赤そば花DSC_6454




たくさんの品種のダリアの花も咲いていました
_ダリアDSC_6423



ススキダリア
_ススキとダリアDSC_6401



風にたなびくススキ
_ススキとダリアと青空DSC_6426



ススキの中を歩く人
_ススキの中を歩くDSC_6427




のんびりとびわ湖を眺めながら過ごすのもいいですね~
_のんびりとDSC_6542




赤そばの花、ダリアの花 ススキと秋の風 
箱館山の秋はやはり コキアの紅葉がメインですね。
_コキアの紅葉DSC_6405


前にも載せましたが、→コキア(ほうき草)の紅葉




     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

箱館山のゴンドラが運転される時刻まで 時間があったので、びわ湖湖畔に立ち寄りました。

びわ湖の中に浮かぶ竹生島(ちくぶしま)

沖合約6kmに浮かぶ周囲2kmあまりの小島で、宝厳寺と都久夫須麻神社が祀られています。
宝厳寺の本尊は弁才天と千手観音。弁才天は安芸の宮島、相模の江島とともに日本三弁天に数えられています。
また、中世以来西国三十三所観音霊場の三十番札所として多くの参詣客で賑わっています。
宝厳寺の唐門は秀吉の大坂城の唯一の遺構と伝わり、都久夫須麻神社の本殿とともに国宝に指定されています。
近年は琵琶湖第一のパワースポットとして注目を集めています。「深緑竹生島の沈影」として琵琶湖八景の一つ。
                                                             参考: 滋賀県観光協会より
_竹生島DSC_6268



びわ湖湖畔で彼岸花の群生地で有名な「桂浜」

この写真は「今津浜」の咲き終わった彼岸花です。

_今津浜DSC_6275


白髭神社鳥居
JR近江高島駅の南約2kmにある神社。湖中に朱塗りの大鳥居があり、国道161号線をはさんで社殿が立つ。
「白鬚さん」「明神さん」の名で広く親しまれ、
また、「近江の厳島(いつくしま)」とも呼ばれています。
                                                            滋賀県観光情報より

朝日が昇る前にこの鳥居に着きたかったのですが、寝坊してしまって・・・(^^ゞ

_鳥居DSC_6256





テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/10/22(木) 22:17:06|
  2. 滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

馬見フラワーフェスタ2015

奈良馬見丘陵公園の馬見☆フラワーフェスタに行きました。2015年10月4日
    (2015年10月3日から18日まで開催)
秋の馬見丘陵公園では、ダリアやコスモスなど約20万株の花々が咲きあふれるなか、
音楽ステージなど楽しいイベントも 盛りだくさんの馬見フラワーフェスタを今年も開催します。
同時開催のシェフェスタ in 馬見では、日替わりで登場するシェフがランチやピッツァをご用意!

ダリア
約120品種1.000株の色とりどりのダリアが咲いています

_ダリアとキアゲハDSC_6095



私の顔よりも大きな花のダリアなど、見たことも無いダリアがいっぱい咲いています。

ダリアの花だけじゃ物足りないかなぁ~と。 
蜜を吸いに来ている 蝶や蜂・蛾を一緒に撮りました

セセリチョウ
_ダリアとセセリチョウDSC_6109


ホシホウジャク
_ホシホウジャクDSC_6112


ミツバチ
_ダリアとミツバチDSC_6074


モンシロチョウ
_ダリアと紋白蝶1DSC_6085



_ダリアと蜂DSC_6101


モンシロチョウ
_ダリアと紋白蝶DSC_6078


キアゲハ
_キアゲハDSC_6120


ピンクのケイトウ
_ケイトウDSC_6149


黄色のケイトウ
_ケイトウ黄DSC_6150


キチョウ
_キチョウ1DSC_6147



ツマグロヒョウモンチョウ
_飛ぶ蝶DSC_6060



アゲハチョウ
_アゲハDSC_6151


小さい蝶
_小さい蝶DSC_6136


コスモスと子供
_コスモスと子供DSC_6217


戯れる蝶たち
_コスモスと二匹の蝶DSC_6181


ホシホウジャクの仲間かな?
_コスモスとホウジャクDSC_6227


赤とんぼ
_コスモスとトンボDSC_6213


アゲハチョウ
_コスモスとキアゲハDSC_6203

花畑
_花畑DSC_6192


この日は暑くて・・・(日陰は涼しいのですが。)
写真をある程度撮って、出店されているお店で食事をしたり、特産品を買ったり・・・
食べることばかり・・・(^◇^)
秋の日を過ごしました。






テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/10/15(木) 09:14:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

ダイモンジソウ満開の古知谷阿弥陀寺(京都・大原)


秋、ダイモンジソウが咲く、京都市左京区大原古知平町の
古知谷阿弥陀寺に行きました。


満開のダイモンジソウ大文字草) 2015年10月7日
_ダイモンジソウいっぱいDSC_6605



ピンクのダイモンジソウ大文字草
_大文字草ピンクDSC_6583



赤のダイモンジソウ大文字草
_大文字草赤DSC_6578



白いダイモンジソウ大文字草
_大文字草白DSC_6607



ダイモンジソウ、花びらの形が色々ありました
_ダイモンジソウ太い2DSC_6674

_ダイモンジソウ太いDSC_6657



ダイモンジソウ名前の由来どおり 「大」の字に見えますね(^◇^)
_ダイモンジソウアップDSC_6626




イワシャジン: 袋状の花の形がかわいい~ 
_イワシャジン青紫白DSC_6624





ウメバチソウ(梅鉢草)
_ウメバチソウ蕾DSC_6656



梅の花を思わせることから付いた名前
_ウメバチソウ全体DSC_6650




キイジョウロウホトトギス
_キイジョウロウホトトギスDSC_6579

和歌山県のすさみ町では「キイジョウロウホトトギス祭り」というイベントがあるようなので、
来年、機会があれば訪ねてみたい! とおもいます~





ツワブキ まだ蕾で・・・・
_ツワブキDSC_6608




この花の名前が分からなくて・・・
「センノウ」の種類かなぁ~ と思うのですが、、、。


makiroさんLensを通して・・・Part2が 節黒仙翁フシグロセンノウと 名前を教えて下さいました。
_ナデシコ科DSC_6614




ほんの一輪だったけど、、、それもまた良し~ って、この山寺では(#^.^#)
_秋明菊八重DSC_6581_秋明菊一重DSC_6609_01




中庭が見える部屋に座って、「思い出帳」に今回 訪問させていただいた事の感想を書いたりして・・・
せせらぎの音と滝の音 静寂の中で聞こえる自然の音を聞きながら座っていると、
ごちゃごちゃとした世俗のわずらわしさを忘れ・・・
時が経つのも忘れてしまい、私の心は癒され、和まされ、、、
俗世間から離れたこの山寺の良さを感じました。(●^o^●)

_中庭DSC_6600




古知谷阿弥陀寺は天皇家にも縁があって、最近では 秋篠宮様が訪問されたそうで、
写真がありました。

_寺DSC_6646





ここ 京都市左京区大原古知谷 阿弥陀寺は 駐車場から山寺まで随分と距離があるようにおもいますが、・・・
左の写真の所の駐車場から、山道を更に車で進んで参拝の一般車はお断り の看板がある所まで車で行きました。
(体力・足腰に自信が無い私は・・・なるべく近くまで。。。(^^ゞ)
_駐車場横DSC_6694_駐車DSC_6569




まず眼に飛び込んでくる山寺の光景
苔むした階段、石垣・・・
_山寺DSC_6572




受け付け前で、ダイモンジソウとウメバチソウ、そして キイジョウロウホトトギスの花が
出迎えてくれましたヽ(^o^)丿

_受付前DSC_6680



春には、クリンソウも咲くこの山寺
静寂の中に聞こえる自然のせせらぎの音・滝の音。。。
紅葉の時期もきれいだろう~
また、機会を見つけて訪ねてみたい! と思う山寺でした。



帰り道、大原の三千院の付近で道路沿いに十月桜(?)が咲いていました。
今年は花付きがいいのか? たくさん咲いているように見えました。
ハンドルをにぎっている私は、カメラを構えることが出来ませんでしたが、眼で楽しませてもらいました。





テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/13(火) 22:30:48|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コキア(ほうき草)の紅葉


コキア(ほうき草)の紅葉が見たくて、滋賀県箱館山に行きました。(2015年10月7日)
びわ湖の中に浮かぶ竹生島(ちくぶしま)も眺められます。
_竹生島DSC_6527



展望台付近のコキアは先日の爆弾低気圧で割れているものがたくさんありました(T_T)
_コキア割れたDSC_6538



ゲレンデの下の方のコキアも割れていました。
_コキア爆弾低気圧DSC_6504



箱館山は冬はスキー場になります。
ペアリフトのそばのコキア

_コキアとリフトDSC_6515



まん丸でフワフワ・モコモコのコキア。
そんな感じのコキアがいっぱいだったら言う事ないんだけど・・・。
自然は厳しいですね!
でも、紅葉したまん丸のふわふわモコモコのコキアが観れて良かった!です。(^o^)

_コキア紅葉DSC_6509



ススキと紅葉したコキア
_コキアとススキDSC_6403



ダリアとススキと紅葉したコキア
_コキアとダリアとススキDSC_6430



紅葉したコキアとススキと青空
_コキアとススキと青空とリフトDSC_6487



コキアの紅葉=ひたち海浜公園 ってイメージが大きくて、、、
ひたち海浜公園のように規模は大きくないけど、
今回の一番の目的だった、紅葉したコキアを観れたことに感謝!!(●^o^●)
管理をされている方々のご苦労のおかげで、台風もあったし 爆弾低気圧もあったりなのに
ふわふわ・もこもこの紅葉したコキアが見ることが出来て本当によかったです~

_コキアDSC_6478



快晴だったので、びわ湖もきれいに見れたし、
風が強くて肌寒かったけど、歩いていると気持ちよかった箱館山の散策でした。

_コキアとススキとびわ湖DSC_6378


大阪の服部緑地公園のコキアを数年前に観ましたが、そこのコキアは細長くて・・・
箱館山のは、まるくて もこもこ って感じで、違いがありました。


服部緑地公園の紅葉したコキア ← クリックすると移動します。



テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/09(金) 23:54:01|
  2. 滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

奈良県 藤原宮跡のコスモス


早起きをして、奈良県橿原市の藤原宮跡コスモスを観に行きました。(2015年10月4日)
朝焼けコスモス、山から顔を出す朝日とコスモスを撮りたかったのですが・・・。

_全体朝焼けDSC_5874



いい雲は出てくれましたが、、、朝日は雲に隠れて。。。
_全体朝日DSC_5921



コスモスに付いた朝つゆはキラキラしていました(^o^)
_しずくが光るDSC_6034



この玉ボケが虹色に写ってくれたら、言う事無いんだけどなぁ~(^^ゞ
_ぼかしてDSC_5993_01



今回 コスモスが咲いていた区画は小学校横の場所で、花がほとんど朝日の出る方を向いていて・・・
コスモスの後姿と玉ボケになりました。

_ぼかしてDSC_5972



優しい感じに撮りたくて・・・
_ぼかしてDSC_5973



玉ボケがちょっとだけ、虹色になりかけているものも。。。(#^.^#)
_ぼかしてDSC_6008



マニュアルにして、わざとぼかして・・・
など、ちょこっとだけ挑戦してみました。
_マニュアルでぼかしてDSC_6045



早起きして 藤原宮跡まで行ってよかった!です~
_朝焼けDSC_5875



次はススキ(?)パンパグラス(?)がある区画のコスモスが咲いてくるでしょう。(写真奥)
_全体DSC_6018


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2015/10/04(日) 20:05:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

野鳥 (111)
山野草 (23)
京都 (69)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (15)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (3)
日本の里 (2)
北山友禅菊 (1)
大阪 (108)
街・夜景・イルミ・夕日 (30)
大阪城公園 (11)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (5)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (4)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (1)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花 (6)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (33)
桃山町(桃源郷) (10)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (2)
花 (13)
棚田 (1)
祭り (1)
有田市 (1)
奈良 (86)
春 桜 梅 (39)
夏 (17)
秋 (27)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (42)
六甲高山植物園 (13)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (9)
伊勢 (4)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (28)
蒸気機関車 (2)
鳥取・広島・山口 (1)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (1)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
手作り (2)
ブルーインパルス (1)
岐阜県・長野県 (6)
兵庫県豊岡市 (3)
兵庫県朝来市 (3)
未分類 (1)
岡山県 (7)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる