ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

吹割の滝(ふきわれのたき) 群馬県


初めて群馬県に足を踏み入れた私です~         2016年11月6日撮影

吹割の滝(ふきわれのたき)
すご~~い!!吸い込まれそう!!(^○^)

滝DSC_2378




吹割の滝をアップで撮りました
滝迫力DSC_2391




上の写真で多くの人が居た場所からの滝
滝紅葉DSC_2335




木々も色づいて、吊り橋と滝との風景はキレイ!
橋DSC_2395




昭和11年12月16日、当時の文部省から『天然記念物及び名勝』に指定された吹割の滝は、
高さ7メートル、幅30メートルにおよび、ごうごうと落下・飛散する姿から東洋のナイアガラとも呼ばれています。
吹割の滝』の名は、凝灰岩・花崗岩の川床上を流れる片品川の清流が、
岩質の軟らかい部分を浸蝕し多数の割れ目を生じ、
あたかも巨大な岩が吹き割れたように見えるところから生まれました。
      ・・・群馬県沼田市HPより・・・
吸い込まれる滝紅葉DSC_2382





東洋のナイアガラ」って呼ばれている。
ナイアガラの滝を実際に見たことは無いけれど・・・
きっと凄い迫力だろうなぁ~

滝紅葉橋DSC_2409




吹割の滝から遊歩道を歩いて行くと、
鱒飛の滝があるそうですが、今回は観に行かなかったです。(^_^.)

岩DSC_2361




周辺には遊歩道も整備されており、『鱒飛の滝』の壮絶な景観や『獅子岩』と呼ばれる岩壁群、
『般若岩』などの奇景、歴史ある『浮島観音堂』、『浮島橋』や『観瀑台』からの眺めなど、
独特の渓谷美に彩られた多くの見所が存在します。
                ・・・沼田市HPより・・・
岩DSC_2362_01




吹割の滝は見る場所によって、色んな表情があります
滝前からDSC_2422


ナイアガラDSC_2354




吊り橋(浮島橋)から滝を見るとどんな風に見えるのか?
と思いましたが・・・時間の関係で行かなかったです(^_^.)

吊り橋紅葉DSC_2342




吊り橋(浮島橋)や(吹割橋)を渡たり 詩のこみち を歩いて
第一観瀑台や第二観瀑台からの眺めも素晴らしいだろうなぁ~
と、思いながらも・・・時間の関係で行かなかったです(^_^.)


でも、この素晴らしい滝が観れたことに感激!でした(*^^)v
滝滝DSC_2416





六角堂と茅葺き屋根の土産店
六角堂DSC_2435六角堂 土産店DSC_2436




六角堂から見下ろした吹割の滝です。
全景は観瀑台に行かなければ見れませんが・・・

(次回、訪れる機会があったら遊歩道を一周廻ってみたいと思いました。)
六角堂 見下ろしてDSC_2449





同じような写真ばかりですが、たくさんシャッターを押したので、最後にも もう一枚(*^。^*)
滝引いてDSC_2379



最後まで見ていただき ありがとうございます~ )^o^(






スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/23(水) 11:24:00|
  2. 関東 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

奈良県 談山神社(たんざんじんじゃ)の紅葉 2016年 


奈良県 談山神社(たんざんじんじゃ)の紅葉は まっさかりでした     2016年11月19日撮影
道よりDSC_3123




談山神社(たんざんじんじゃ)と言えば、私の中では 十三重塔がまっ先に浮かびます。

十三重塔
(木造十三重塔としては、世界唯一のものです)
十三重塔紅葉DSC_3059




十三重塔 室町時代(重要文化財)
高さは約17mあり、屋根は伝統的な檜皮葺きです。
十三重塔DSC_3076




拝殿から眺める紅葉
灯籠紅葉DSC_2976




この日は、久しぶりに帰阪した家族と一緒で、
「ここ談山神社はね、日本史で習った 大化の改新で有名な中臣鎌足中大兄皇子が談合した場所なんだよ。」
とか、 「十三重塔って珍しいんだよ。」
等々、私は少ない知識で説明しました(^^ゞ

灯籠DSC_3015




彼のシルエット、カッコイイでしょう(^◇^)
カッコイイDSC_3013




談山という社名は、藤原鎌足と中大兄皇子大化の改新の談合をした山、
「談(かた)らい山」から生まれたといいます。
日光東照宮の手本になったといわれる本殿には、御祭神である鎌足公が祀られています。
境内には、十三重塔をはじめ、華麗な重要文化財の社殿が15棟も立ち並びます。
また、紅葉の名所としても有名です。                ・・・なら歴史 パンフレットより・・・

       
灯籠アップDSC_2999




石灯籠もいい雰囲気です
灯籠石紅葉DSC_3064




全体にきれいな色づきだったので、「ワァ~きれい!!」って声が聞こえてきます
もみじDSC_2900




蹴鞠(けまり)の庭から十三重塔を見上げます
十三重塔紅葉DSC_2924




蹴鞠の庭で撮ってもらいました。大きな写真は1,100円と言う事だったので、買わなかったですが(^_^.)
IMG_20161120_0002.jpg




きれいに色づいたもみじはホントにきれいでした。
拝殿の釣り灯籠と紅葉のアングルが気に入った私です(*^。^*)
灯籠紅葉DSC_2974





祓戸社の所では、新郎新婦が記念写真を撮られていました。
新郎新婦DSC_3091祓戸社DSC_3101




売店前のもみじも紅くて 売店でコンニャクを買って食べました(^o^)
売店DSC_3136




駐車場からみえる山々には霧がかかって、いい感じ!でした。
駐車場DSC_3141



最後まで見ていただきありがとうございますヽ(^o^)丿



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/20(日) 14:33:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

おにゅう峠からの帰り No.2(滋賀県高島市朽木小入谷)


滋賀県 高島市 朽木 小入谷 の朝の光
杉林かやぶき屋根光芒DSC_2843




道路を走っていると いっぱいのススキが見えました。停まって写真を撮ります~
杉林ススキ原DSC_2806




下草に付く 朝つゆにも魅力があります(^o^)
杉林露DSC_2846




朝日が出て気温も上がってきているのでしょうね。田んぼからも水蒸気が・・・。
田んぼDSC_2824




かやぶき屋根もあって、里山の感じがでます
道かやぶきDSC_2770




小川とススキ よき日本のふるさとを思い出す景色ですね
道すすき小川DSC_2812







この光の色は何故??私には珍しかったので(^○^)
杉林色が差し込んでDSC_2851




まぶしい~! でも朝の空気 気持ちいい(^◇^)
道DSC_2822




紅葉がきれいだったので、車を停めてパチリ
道DSC_2864道DSC_2865




料理旅館、山辺料理の比良山荘や地主神社
道比良山荘DSC_2872道地主神社DSC_2870




明王院へ向かう橋の周辺も紅葉してます
道光芒DSC_2888道明王院へDSC_2879




明王院の護摩堂の後ろもきれいに紅葉しています
明王院(比叡山延暦寺の僧、相応和尚によって開かれた修験道場。天台回峰行の重要な旧跡である。)
道明王院DSC_2884




かや葺の家
国道367号線拡幅工事に伴い、葛川貫井町にあった民家を移築したもの。
現在、地元協力のもと保存され民具の展示とともに公開されている。  
   ・・・・・ パンフレットより
道かやぶきDSC_2869


ここで撮影は終わり、大阪に向けて車を走らせます。

最後まで見ていただき、ありがとうございます(●^o^●)






テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/17(木) 18:26:48|
  2. 滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おにゅう峠からの帰り(滋賀県高島市朽木小入谷)


雲海と紅葉を撮影ポイントで堪能して、頂上の方へ行きます
朝日も昇り 紅葉DSC_2742



おにゅう峠頂上の風景です
峠DSC_2734_02峠DSC_2738_02


峠DSC_2739峠DSC_2736_01




撮影ポイントから見下ろしていた道路を下って、
「あそこで撮っていたのかなぁ~」と九十九折の道えお見上げました。

九十九折DSC_2755




朝日が差し込んで、草の露も輝き まぶしい~(^◇^)
杉林朝日DSC_2783




ススキにも朝日が当たります
杉林すすきDSC_2795




表現が上手くできていませんが、朝日が当たったススキはキラキラ輝いて見えました
杉林ススキ光芒DSC_2797




杉林にも朝日が差し込んで光芒が見れます
杉林朝日光芒DSC_2831




林道を走っていると、光と影で「まぶしい!」「暗い」があって運転がしづらかったです
杉林朝日差し込んでDSC_2817




所々で停まって、朝の風景を撮りました(^^ゞ
杉林



続きがまだあります~ 次回のも見て下さいね。








テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/16(水) 16:55:23|
  2. 滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おにゅう峠の雲海と紅葉


岡山撮影旅行の途中ですが、
紅葉の最新情報をお届け という事で、おにゅう峠紅葉を・・・。



滋賀県福井県県境になる小入峠(おにゅうとうげ)に行きました。
                                                   2016年11月13日撮影
雲海と紅葉DSC_2651





以前訪ねた時は、紅葉も始まったばかりだったし、冷たい雨が落ちる日でした。
だから 今回、雲海の量は少ないですが、紅葉とのコラボが観れてラッキー!でした(*^。^*)

縦小入峠朝日が昇った雲海と紅葉DSC_2642





ちょこちょこっと設定を変えて、いっぱい撮りました(^o^)
明るくはなってきていますが、
まだ朝日が当たっていない時の空は白んでいます。

小入峠雲海と紅葉DSC_2619





雲海の方をメインに切り取りました(^o^)
小入峠朝日が昇った雲海DSC_2661





ふわー っとした感じで・・・。
小入峠朝日が昇った雲海DSC_2665





昇った朝日も高くなってきました。
小入峠朝日が昇った雲海と紅葉DSC_2704





そろそろ、撤収し始めたカメラマン達の車が写っています~
小入峠朝日が昇った雲海と紅葉DSC_2711





皆さんが撮影していたポイントから少し離れた所から
おにゅう峠紅葉DSC_2597





隣で撮影させてくださった、京都から来られていた若いお兄さん、
色々と親切にありがとうございました。
 
小入峠朝日が昇った雲海と紅葉DSC_2636



同じような写真ばかりで雲海が流れたり、空の色が変わってきたりと、楽しめました。
リベンジが出来てよかった!です。


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/13(日) 21:02:49|
  2. 滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

野鳥 (113)
山野草 (23)
京都 (69)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (15)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (3)
日本の里 (2)
北山友禅菊 (1)
大阪 (108)
街・夜景・イルミ・夕日 (30)
大阪城公園 (11)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (5)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (4)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (1)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花 (6)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (34)
桃山町(桃源郷) (10)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (2)
花 (13)
棚田 (1)
祭り (1)
有田市 (1)
奈良 (86)
春 桜 梅 (39)
夏 (17)
秋 (27)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (42)
六甲高山植物園 (13)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (9)
伊勢 (4)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (28)
蒸気機関車 (2)
鳥取・広島・山口 (1)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (1)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
手作り (2)
ブルーインパルス (1)
岐阜県・長野県 (6)
兵庫県豊岡市 (3)
兵庫県朝来市 (3)
未分類 (1)
岡山県 (7)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる