ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

藤棚ロード(和歌山県日高川町)


日本一の長さ、1.646mの藤棚ロード
 (和歌山県日高郡日高川町初湯川202)森林公園 みやまの里
 2017年4月26日
 ~展望台から~
雨が降っているから、霧が発生して、
背景の新緑の山々はベールに包まれているようで
わずかにしか咲いていない藤の花だけれど、展望台近くはまだ咲いているほうでした。

フジ_00007tennboudai




そぼ降る雨のなか、日本一の長さの藤棚
ふれあい広場のピンク色の藤の花はきれいに咲いていました

フジ_00003ふじだな




今年は開花が遅れていて咲いているところは少なかったです。
フジ_00003hitoフジ_00004hito




雨が降っているので、傘をさしてシャッターを押すのはやりにくい~(^_^.)
フジ_00002ame




森林公園の入園料は500円です。抽選券付きで、
ふれあい広場でガラガラまわして抽選をしました。
緑色の玉が出て、アイスクリームが当ったのですが、
スタッフの方が「今日は寒いから、こちらの品でもいいですよ。」と言ってくれたので、
ゼリー・クッキー・味噌などから、ゼリーを選びました(^O^)

フジ_00002ふじだな




小雨だったり激しく降ったりで、
ふれあい広場のテントで休憩しながら藤の花を撮りました。

フジ_00014ふじだな



フジ_00011ふじだな



フジ_00010kaidann





この日は ふれあい広場の所に咲いている
ピンクの藤の花がたくさん咲いていてとってもキレイでした(*^。^*)

フジ_00013ふじだな




藤色も白色も綺麗だけれど、ピンク色は可愛くキレイ! って感じました
フジ_00012ふじだな




ふれあい広場でピンクの藤の花を楽しんで、甘い香りもかいで、
展望台に向かって進みます

フジ_00015ふじだな





展望台から~
フジ_00006hitoフジ_00005hito




展望台から健康階段(急こう配)を降りていきます
フジ_00009kaidann


今年は、開花が遅れているから、ゴールデンウィーク後半くらいに
全体的に咲きそろうんじゃないかな。
すべての藤棚の花が咲いたら、どんなに見事なことだろう!
少ししか咲いていない雨の日なのに、藤の花の香りが漂って癒される~ って感じでした
















スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/30(日) 08:41:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

大阪城 桜と野鳥


大阪城公園、終盤のにとまるメジロ
メジロDSC_0119




エナガが餌をくわえています
エナガDSC_0164




餌をくわえたままあちこち飛び回っています。
落ち着いたところで食べたいのかな?
花見の人が多いものね。

エナガDSC_0165




の枝にコゲラ
コゲラDSC_0177




アオジも若葉の枝にとまってます
アオジ葉DSC_0203




カワラヒワ
アトリDSC_0212




シジュウカラも芽吹きだしたばかりの枝にとまってます
シジュウカラDSC_0096




スズメもほとんど散っているの枝にとまってます
スズメDSC_0244




シロハラはやはり地面にいることが多いですね。
シロハラたんぽぽDSC_0194




珍しい野鳥には出会うことが出来ませんでしたが、
が終盤の大阪城公園の散策を楽しみました。

と天守閣と飛行機

スズメDSC_0250






テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/29(土) 17:52:38|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

野鳥の水浴び

大阪城天守閣前の日本庭園のせせらぎで
すずめの水浴び
スズメDSC_0051




この日は半そででもいいような陽気だったから、水浴びも気持ちいいでしょうね
スズメDSC_0055




ムクドリも水浴びをしています
ツグミも加わってDSC_0024




ツグミも顔を水中につけて、水浴び
ツグミも加わってDSC_0025





「あぁ~さっぱりした!」 って感じなんでしょうね
ツグミDSC_0034




スズメ水浴びを終えて飛びます
ムクDSC_0016




今度は、砂浴びを始めます
砂浴びDSC_0063




ダニなどが身体に付いているのを落としているのかな?
砂浴び水浴びDSC_0082




水浴びをして、砂浴びをして、また水浴びです~
砂浴び水浴びDSC_0074




はい、きれいに洗えました。(^◇^)
砂浴び水浴びDSC_0070


野鳥の水浴び、砂浴びを見て楽しんでいた私でした(^.^)







テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/28(金) 17:12:18|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

終盤の大阪城の桜


の花も終盤を迎えている大阪城公園

若葉に囲まれている天守閣に色を添えるように終盤のの花
桜DSC_0238





旧大阪市立博物館横の
(今、ここは工事をしているので、正面からは見れません。)
桜元大阪市立博物館DSC_0248




お堀の石垣と
桜石垣人DSC_0084



桜石垣人DSC_0083




八重桜の所では、外国の方々も座って花見をされていました
DSC_0136.jpg




春だからやはり、桜と天守閣をアップで(^O^)
桜DSC_0241




夕暮れがせまってきます。
花見客も減りましたが、まだまだ多くの方が楽しまれています

桜並木DSC_0252




この日はロードトレインに乗車されている人も多かったです。
ロードトレインDSC_0140ロードトレインDSC_0139





大阪城周辺の若葉も萌えだしています!(^^)!
新緑DSC_0006




飛行機と天守閣
飛行機DSC_0009



低空で飛んでいたので、飛行機も割と大きく写りました(*^^)v
飛行機DSC_0011








テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/27(木) 17:10:43|
  2. 大阪城公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

串柿の里(道の駅)


鍋谷トンネルが開通したので、初めて通ってきました
串柿で有名な四郷 そのところに道の駅「串柿の里」があります。
この道の駅、たくさんの人で賑わっていました。

柿畑(すごい坂!)

柿畑DSC_1628




これだけ急な斜面だと、収穫が大変だろうな~ 脚立を立てるのも大変そう!
柿畑DSC_1629




ウグイスのさえずりが大きく聞こえるけれど、姿を見つけることは出来ません^_^;
でも、イソヒヨドリが数羽見れました

イソヒヨドリDSC_1646




電線に止まったり、
イソヒヨドリDSC_1645




地面に降りたり
イソヒヨドリDSC_1636




メスのイソヒヨドリは電線にとまる事はなかったです
イソヒヨドリ雌DSC_1653




雄のイソヒヨドリは2羽確認しましたが、雌のイソヒヨドリは同じ個体です
サギ飛ぶDSC_1671




サギも飛んでいます
サギ飛ぶDSC_1666




モズも電線にとまって・・・。
モズDSC_1641




イソヒヨドリはこの地に溶け込んでいる そんな感じがしました
イソヒヨドリDSC_1631




道の駅で休憩して、
時間も距離も短縮できる開通した鍋谷トンネルを通って大阪へ向かいます

道の駅DSC_1633




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/26(水) 18:26:15|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨の桃源郷(菜の花も咲いて)


の日の桃源郷
百合DSC_0848




落ちるしずくが上手く撮れないーー^_^;
百合DSC_0911




桃畑にちょこっと植えられている菜の花
百合DSC_0843




桃畑にはタンポポの花も咲いて
桃とタンポポDSC_0812




紀ノ川の堤防から眺める百合山(最初が峰)にもが流れて
百合DSC_0839




の日だから、桃の花もしっとり~
百合DSC_0842




に包まれる山に咲くサヤザクラと桃の花
百合霧DSC_0926




もう少しだけが薄かったらいいのにな
百合霧DSC_0931




でも、こののかかった山桜のやさしい感じがいいかも。
百合霧DSC_0948




今年は桃の花の開花の時期にの日が多くて・・・
それなら、霧を入れての風景を撮らなくては! と。
の日に出かける私(^^ゞ

百合霧DSC_0919




紀ノ川に架かる下井阪橋と桃源郷。真中右上の黄色い畑は菜の花畑です
百合霧DSC_0965




モズがにうたれながらも枝にとまっています
百合モズDSC_0915




この桃の花も もう散ってしまって、今は小さな実をつけているかな?
百合DSC_0875



今年ほど、紀の川市桃山町の桃源郷の花を撮った年はなかったです。
桜の花、桃の花など春の花を楽しんだ今季でした。




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/25(火) 18:05:12|
  2. 桃山町(桃源郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ツバメ


春になるとツバメのカップルを見かけますよね
ツバメDSC_1359




桃源郷には、水田が無いけれど
桃の花が咲く頃にはツバメが多く飛び回っています

桃DSC_1375




大きな声で鳴いたり(叫んだり)羽ばたいたりして、「ここの巣は僕達のものだよ!」って
他のツバメを追い払っています。

ツバメDSC_1332




横やりを入れてくるツバメを追い回すことも・・・。
ツバメDSC_1331




一人残された彼女は、ただ待っているだけ・・・
ツバメDSC_1369




少し落ち着くと、仲良く電線にとまって愛のさえずりを(#^.^#)
ツバメ電線DSC_1382




風が強くて、きれいな羽が逆立ってしまってます(^◇^)
ツバメ電線DSC_1385




ツバメが眺めているのは桃の人工授粉をしている人なのかなぁ~
桃花粉付けDSC_1377




元気な赤ちゃんが生まれてくれることを願ってます~(*^^)v
つばめDSC_1386_01




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/24(月) 15:22:13|
  2. 桃山町(桃源郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コサメビタキ(和歌山県植物公園緑化センターにて)


桜や桃の花の写真が続いているのですが、野鳥の写真を。
夏鳥?のコサメビタキに出会ったので、、、。


和歌山県植物公園緑化センターコサメビタキに出会いました        2017年4月22日
DSC_0273_00004コサメビタキ




初見の鳥には間違いないけれど、名前は?
調べたけれど、顔かたちはコサメビタキだけれど、色が・・・(^_^.)

野鳥の写真を撮られている方に確認したら「コサメビタキ」って言ってもらいました。)
DSC_0280_00001コサメビタキ




身体にしては大きな目!!黒い!!
黒目が大きいから、可愛さが増してる~(^◇^)

DSC_0275_00003コサメビタキ




人でもそうだけれど、黒目が大きいと可愛く見えるって。
私も大きな黒目になりたーーい(^O^)

DSC_0279_00002コサメビタキ




つい先日まで桜の季節だったのに、もう新緑の季節!
DSC_0271_00005新緑




駆け足で季節がやってくる。
アオジも若葉の枝にとまってさえずっている

DSC_0288_00006新緑アオジ




遅咲きの桜や、八重桜がまだ園内のあちこちで咲いていました
DSC_0301_00007新緑麒麟




今回、どうしたんだろう?と思っている事。
コサメビタキもそうだけれど、このツバメも・・・
色が・・・(~_~;)

(ま、こんな色になってしまっているけれど、しかたない(>_<)
直し方が分からないので、そのまま載せています

DSC_0311_00008すずめ


20分程の滞在時間だったけれど、ラッキーなことに初見のコサメビタキに出会えました。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/23(日) 00:04:12|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

桜咲く緑化センター(岩出市)


根来寺の近くにある、咲く、春の花々の緑化センター(和歌山県岩出市)
桜DSC_1012




駐車場周辺に咲いている(天の川)ピンク色が濃いです)^o^(
桜DSC_1015




花壇には色とりどりの春の花が咲いています
園内DSC_1017




もウンナンオウバイも満開です
園内DSC_1049




満開のモクレンの花
園内モクレンDSC_1032




散ってしまったモクレンの花びら
園内モクレンDSC_1029





右上にある建物は近畿大学生物理工学部の建物です
園内景色DSC_1035




ネモフィラもチューリップもにうたれて・・・
園内ネモフィラDSC_1025園内チューリップDSC_1019




の中、シロハラが採食していました
シロハラDSC_1046




くもの巣に粒との花びらが。。。
くもの巣DSC_1051




の日のジャノメエリカもしっとり~(*^。^*)
ジャノメリカDSC_1053




駐車場の桜(天の川)をアップで(^○^)
桜DSC_1011


が降っていたけれど、東屋で花見をされている方々も多くいました。
緑化センターは駐車場代金も入園料金も無料です(*^^)v






テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/22(土) 18:14:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

桃の花と菜の花(紀の川市 風市)


紀の川市粉河の桜のトンネルを楽しんで竜門橋を渡り
西へ車を走らせていると、桃畑に菜の花が植えられている綺麗な畑がありました

桃と菜の花DSC_0782




ピンク色と黄色、春!を感じます
桃と菜の花DSC_0791




菜の花の背丈は高く、桃の花のところまで伸びています
桃と菜の花DSC_0788




畑で桃の花を間引かれていた方に「写真を撮らせて下さい~」と
声をかけて、あまりにもきれいな桃の花菜の花を撮りました

桃と菜の花DSC_0795




桃山町の桃源郷にも桃畑に菜の花を植えているところがありますが、
ここの畑のようにたくさんの菜の花を植えられているところは無かったです

桃と菜の花DSC_0787




道路標識には「風市」とありました。
桃と菜の花DSC_0806




かつては桃の産地と言えば、桃山町のあらかわの桃でしたが、
近年は粉河・かつらぎ の方まで桃畑がたくさんあります

桃と菜の花DSC_0785




どんよりとした雲に覆われている空!
青空だったら最高だろうになぁ~

桃と菜の花DSC_0776




桃の花と菜の花のコラボを堪能した私です
桃と菜の花DSC_0799





テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/21(金) 18:08:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

華岡青洲の里(紀の川市)


咲く華岡青洲の里
青洲の里は世界で初めて麻酔薬を開発し、
世界初の全身麻酔手術に成功した華岡青洲の業績を称え、
その業績を後世に伝え健康創造を目指す施設です。


と雨上がりにおおわれる山
桜と山DSC_0770




華岡青洲誕生の地
自分は何の富貴栄達も望まない
竹垣をめぐらし 鳥の声する景色のよい田舎に住んで
ひたすら瀕死の病人が回生する医術の奥義を極めたい
      青洲、自作の漢詩より意訳

華岡青洲DSC_0759華岡青洲誕生地DSC_0773




サンシュユと山々
サンシュユと山DSC_0762




木とムスカリ
柿木とムスカリDSC_0754




なのかな? マーブル模様!
花桜DSC_0768




枝垂れの枝にツグミがとまって(^^♪
桜とツグミDSC_0756




桜の枝にはコゲラが採食中
コゲラと桜DSC_0726




アオジも枝を飛び回り
アオジDSC_0746




水仙の花、遅咲きなのか?満開!
水仙DSC_0722




の花も咲いて
梨の花DSC_0755




雨上がりだから、山々もにおおわれて
霧山と桜DSC_0716




まだまだ蕾の多い桜
桜DSC_0751




駐車場
華岡青洲DSC_0772華岡青洲誕生地DSC_0763




華岡青洲の里周辺を散策し、ツグミに見送られて出発します(^^)
ツグミDSC_0715






テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/20(木) 18:02:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

雨の根来寺の桜


が降る中、和歌山県岩出市にある根来寺を見に行きました
桜DSC_0999




大粒のが降っているのに、駐車場は満車、少し待って停めました
駐車場DSC_0976




駐車場代金は無料だけれど拝観料金が500円なので、
こんなの日に入るのはやめておこう と・・・。

桜DSC_0990




寺の反対側のを撮りました(^^ゞ
桜DSC_0981




でも満開のはきれいでした
桜DSC_0988桜DSC_0989




傘をさしての花見(*^_^*)
桜DSC_0995




片手での撮影なので、ブレブレの写真になりましたが、
根来寺周辺の満開のにうたれる桜を楽しみました

桜DSC_1001






テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/19(水) 18:10:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

キビタキ(大泉緑地にて)


夏の鳥、キビタキ
キビタキDSC_1684




大泉緑地キビタキを見ました。
遠いし、高いところにとまったので小さくしか見れませんでした(^_^.)

キビタキDSC_1676




この子はクロジ
クロジDSC_1689




近くにいたカメラマンさんが、「クロジ」って話していたので。。。
クロジDSC_1675




もうちょっと近くに来てくれたらなぁ~ と思いながらシャッターを押しました
クロジDSC_1691




アトリ
アトリDSC_1715




アトリがいるよ!。」と教えてくれたので、レンズを向けて。。。
アトリDSC_1721




地面で採食しているムクドリはよく見かけるけれど・・・
枝にとまっているのはあまり見ないので、パチリ(*^_^*)

ムクドリDSC_1723




キビタキはこの松の幹で何かを食べているようでした。
キビタキDSC_1683




前回も載せましたが、オオルリです~
オオルリ君DSC_0224



夏鳥のキビタキとオオルリが見れて良かったですヽ(^o^)丿





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/18(火) 18:04:10|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜トンネル(紀の川市粉河)

紀の川市 粉河のR24号から竜門橋へ向かう川の横に桜のトンネルがあります。
桜のトンネルDSC_1444




学校帰りの女子学生が写真を撮っていました
桜のトンネル高校生DSC_1418




近くにある粉河高校の生徒かな?
桜のトンネル高校生DSC_1451




お母さんと娘さんなのか?
年配のお母さんに寄添って散歩されています

桜のトンネル散歩DSC_1455




紀ノ川へ流れ込むこの川の名前は知りませんが、水音を聞きながら
地域の方々の散歩コースにもなっているようです

川と桜DSC_1394



川と桜DSC_1390




紀ノ川に架かる竜門橋です
竜門橋DSC_1399




ホオジロ
ホオジロDSC_1428




ツグミ
ツグミたんぽぽDSC_1429




スズメの群れ
スズメDSC_1436




川にはサギ
サギDSC_1457




桜のトンネルを楽しんで、ホオジロに見送られて
桃山町の方へ向かう私です

ホオジロDSC_1419




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/17(月) 10:12:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

オオルリ(大泉緑地)

桃の花やの花が続いたので、今日は野鳥の写真を(*^。^*)
(桃との写真はまだまだいっぱいあるのでまた載せていきますね。
 もう、飽きたよ!って言わないで下さい~)


オオルリ大泉緑地にて)
オオルリDSC_0184




お腹が白くて頭が明るい青、きれいな色です(^◇^)
オオルリDSC_0283




後姿の魅力的!
オオルリDSC_0245




太陽が当たれば眼も輝くのに・・・
オオルリDSC_0241




の花と青いオオルリ
オオルリDSC_0094




多くのカメラマンに囲まれてモデルになって。
オオルリDSC_0157





小首をかしげたり等のしぐさがとっても可愛い!
オオルリDSC_0136




大泉緑地で親切にしてくださった方々のおかげでオオルリが見れ・撮れました。
お世話になった方々、本当にありがとうございました。
今の季節ならではのとオオルリのコラボが撮れたこと、感謝しています。

オオルリDSC_0106




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/15(土) 13:44:35|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

桃の花の終盤(桃源郷)

今年はの花が満開の時に雨が続いて・・・
やっと快晴の日が来たけれど、
花が散ってしまったものも多くなっているけれど、、、
桃源郷の終盤を見てきました。
                2017年4月13日

の花を撮影する娘さんを撮る私(^。^)
DSC_1523_00002菜の花




お天気も良くなったので、農家の人たちは花粉付けをされています
DSC_1537_00004菜の花




終盤のの花
DSC_1511_00001菜の花イソヒヨドリ




紀の川に架かる下井阪橋を渡り山町へ入ると、
段保全会の方々が育ててくれた菜の花畑があります

菜の花畑は真っ黄色!満開でした(*^。^*)
DSC_1565_00005菜の花




菜の花畑のそばの電柱にイソヒヨドリのオスが!
DSC_1563_00006菜の花




菜の花畑の近くでイソヒヨドリのカップルが!!(●^o^●)
今の時期、ツバメのカップルはよく見かけるけれど・・・
イソヒヨドリのカップルが見れて、ラッキー!

DSC_1615_00009菜の花イソヒヨドリ




オスが尾羽をこんな風に立てているのを初めて見ました。
これも、ラッキー!

DSC_1574_00007菜の花イソヒヨドリ




メスもいるのに・・・
どうしてもオスの方にばかりレンズを向けてしまう私です~

DSC_1593_00008菜の花イソヒヨドリ




紀の川の堤防から見る畑(桃源郷)、
河原からは、ウグイスの鳴き声やキジの鳴き声、ホオジロにヒバリ・・・
野鳥の声を聞きながら、桃の花を眺め、春を満喫できました。

DSC_1506_00001菜の花







テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/13(木) 23:03:20|
  2. 桃山町(桃源郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最初が峰(百合山)展望台


降り続いていた雨がやんだので、最初が峰百合山)の展望台へ行ってきました。
DSC_1289_00014黒川





以前は、本当にピンクのじゅうたんを敷いたような風景が見れたんだっけれど・・・
今は、防風ネットや倉庫などが建って・・・。

DSC_1248_00007黒川



それでも、紀の川と源郷を眺められます(^。^)
DSC_1291_00013黒川



展望台の桜は満開!
DSC_1265_00009黒川_00002展望台




桜のトンネルを抜けて、下に降ります
DSC_1284_00007展望台




そこにはこんな広場があります。
DSC_1261_00001展望台




安楽川(あらかわ)小学校校歌
♪~紀の川の水清く澄み
  の花咲く学舎に
  みんななかよく肩くんで
  広くゆたかに育ちゆく
  若木のようなよい子ども
  ああ安楽川 安楽川小学校

DSC_1282_00006展望台




桃山町には、あらかわ小学校(安楽川小学校)と
同じ呼び方で漢字が違う荒川(あらかわ)中学校があります。

昔・・・紀の川が反乱して荒れる川だったのを少しでも安らげるように、と
多分、「安楽川」と漢字を変更してあらかわ小学校としたのかな(*^_^*)

DSC_1271_00011黒川




最初が峰百合山)の展望台から降りて紀の川に架かる竹房橋の所から、
百合山最初が峰)を見ます~
の花と山の桜がとっていい感じ~(快晴なら、もっとよかったのになぁ~)

DSC_1206_00005黒川




夜、展望台までは行けなかったけれど、の花と夜景を・・・。
山の中腹のライトは、阪和高速のライトです(^O^)

DSC_1316_00004展望台




稜線は和泉山脈、夜景は紀の川市(かつての打田町)、の花は桃山町
DSC_1310_00005展望台

この桃山町の桃(あらかわの桃)は、6月中旬から出荷されていきます。
夏には甘~い香りが漂うとっても魅力的な所です(*^。^*)












テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/12(水) 00:40:59|
  2. 桃山町(桃源郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

庚申堂の桜 (紀の川市桃山町黒川)

数日続いてた雨もやんで、天候が回復する予報だったので、
紀の川市桃山町黒川庚申堂を見に行きました。
このの木、
紀の川市(旧桃山町)指定天然記念物の樹齢300年のです
霧がかかって、いい感じ~(*^_^*)
       2017年4月9日
DSC_1072_00003黒川





小さな祠だけれど、地域に根付いている。
手前の白い花は? 梨の花??

DSC_1138_00004黒川





少し遅かったのか?数日間続いていた雨のせいか?
花びらもたくさん散って・・・。

DSC_1129_00001黒川




樹齢300年とあって、幹がとても太い!
椿の花もまだ少し残って咲いていました

DSC_1145_00005黒川




つくしもいっぱ~い(^O^)
DSC_1198_00001黒川




少しだけ青空が出てきました(^◇^)
DSC_1182_00004黒川





雨あがり、霧が流れ・・・
春の里山をしっとりさせている

DSC_1088_00001黒川




雨上がりに来てよかった!(●^o^●)
流れる霧、立ち上る霧と咲く里山の風景を見ることが出来た(^^♪
やっぱり春はルンルン気分になれる~

DSC_1101_00006黒川




初めて訪ねた場所だったけれど、こんな所があったんだ! と。知ることが出来てよかった!
DSC_1079_00007黒川



ここへ来る途中にある柘榴川直売所で「わらびとシイタケ」を購入しました。
竹の子は全部イノシシに食べられてしまったから無いの。とお店の人が言ってました。
わらび、今アク抜きをしているので、明日の昼食に食べま~す(^O^)


                                     







テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/09(日) 23:56:10|
  2. 桃山町(桃源郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

桃源郷(紀の川市桃山町)

2017年4月7日 桃源郷 
ここ数日の暖かさで急にも満開になっている木が増えてきました。

清水白は開が早くて満開!(*^。^*)
DSC_0842_00002清水白桃




白鳳(の品種)のは、これから咲きそろってくるでしょう
DSC_0847_00003桃




紀の川の堤防から桃畑と最初が峰の山を眺めます
DSC_0840_00011堤防




桃畑にはタンポポのも咲いています
DSC_0812_00009タンポポと桃




菜のと桃の花
DSC_0912_00006菜の花と桃




桜の花も咲いてきています。椿の花はたくさん地面に落ちていました
DSC_0886_00005桜と椿




ここは、権現さんの愛称で親しまれているところです。
瓦の上に落ちている椿の花、私が置いたんじゃないですよ!
偶然だと思いますが、ここに落ちていました。
瓦の角にある桃山町ならではの桃の瓦(?)

DSC_0885_00013権現さん




山はモヤでおおわれています
DSC_0849_00004山




山の桜も随分と咲いています
DSC_0953_00008山の桜




きじ君がお散歩中(^O^)
DSC_0816_00010きじ君




桃畑に入って行って、キジ君も雨の中、花見かな(^◇^)
DSC_0821_00001きじ


雨の中、お花見をした私でした(^-^)

清水白桃の花は満開ですが、白鳳の花はまだつぼみがたくさん!、
全体が満開 と言えるのは、数日後でしょうね。
雨がやんでお花見日和の日になってくれれば最高ですが・・・。
         2017年4月7日撮影


2014年の桃源郷
    ↓ (クリックすると開きます)
2014年の桃源郷





テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/08(土) 00:40:26|
  2. 桃山町(桃源郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

野鳥 (118)
山野草 (23)
京都 (69)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (15)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (3)
日本の里 (2)
北山友禅菊 (1)
大阪 (109)
街・夜景・イルミ・夕日 (30)
大阪城公園 (11)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (5)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (4)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (1)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花 (7)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (37)
桃山町(桃源郷) (10)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (3)
花 (14)
棚田 (1)
祭り (1)
有田市 (1)
奈良 (86)
春 桜 梅 (39)
夏 (17)
秋 (27)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (42)
六甲高山植物園 (13)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (9)
伊勢 (4)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (28)
蒸気機関車 (2)
鳥取・広島・山口 (1)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (1)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
手作り (2)
ブルーインパルス (1)
岐阜県・長野県 (6)
兵庫県豊岡市 (3)
兵庫県朝来市 (3)
未分類 (1)
岡山県 (7)
昆虫 (0)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる