FC2ブログ

ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

コスモス咲く奈良へ


コスモスが咲く奈良

先ずは藤原宮跡コスモス畑へ
区画によっては満開の所とまだ咲き始めのところがありました。
畝傍山(うねびやま)を背景にしたコスモス
満開DSC_0026




ピントをコスモスに合わせようか?背景の朱色の柱に合わせようか?
両方撮ったけれど・・・
こちらの写真を選びました(^。^)

満開DSC_0032




次に行ったのは、斑鳩の法起寺
三重塔とコスモス
三重塔DSC_0066




ポツポツと雨が落ちてきました。
空が青かったら、コスモスもきれいに写ったかも。

三重塔DSC_0071




最後は花の寺で有名な般若寺
以前訪ねた時とは駐車場や入口が変わっていました。
この日は、1時間以内なら駐車場代金は無料でしたから、
その時間内で、撮りました(^^ゞ (拝観料金は500円です)
狭い境内ですが、コスモスがいっぱい咲いていました。
本堂の幕をぼかして、コスモスを主にしてみました
幕DSC_0114




般若寺でコスモスの花を撮るのは、やっぱり石仏とのコラボです(*^。^*)
石仏DSC_0091




とてもテンションの高い女性が居て、カメラマンさん達に写真を撮ってもらっていました(~_~)
女性DSC_0110




コスモスの花が咲いているところを三ヶ所周って、
ファミレスでおやつの時間です)^o^(
レンズのピントが合っているか?確認してもらいました。
ズレはないようですが、私が撮るとピントが合っていない時が多いです。
(私のピントの合わせ方、設定が原因だったようです^_^;)

レンズ調整DSC_0127


カメラの事、レンズの事、色々教えてもらってとても勉強になった一日でした。
お世話になった方々、本当にありがとうございました。




スポンサーサイト



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/14(土) 23:47:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

伊丹空港パート2

伊丹空港パート2
同じような写真ばかりになりますが・・・(^^ゞ
日が沈んでしまってからの撮影は難しい~
いっぱ~~い撮ったけど、ゴミ箱行きばかり。
その中で、ちょっと見れるかな?と思った写真です

着陸DSC_0492




やったーーー!!プロペラが回って写ってる(^。^) 
でも、、、飛行機も流れてる。 やっぱり難しいなぁ~

上空DSC_0218





滑走路に着陸した時のタイヤスモーク?
煙DSC_0009




夕日が山に隠れて、夕焼けの色が残り、そこへ旅客機がきて
夕日DSC_0337




日没後の誘導灯の灯りと飛行機をきれいに撮れるようになりたい!!
何度リベンジに行けば撮れるようになるんだろう^_^;

日没着陸DSC_0368




テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/11(水) 22:44:59|
  2. 伊丹空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

久宝寺緑地で出会った野鳥


大阪府久宝寺緑地で出会った野鳥
ちょこっとだけだけど、野鳥が見れたらいいな~と、久宝寺緑地へ。
多くの人たちがバーベキューをするのか、テントを張ったりテーブルをセッティングしている
その近くで、

キビタキが目の前にいたーーー!

あわててカバンからカメラを出して、シャッターを押します。(^o^)
キビタキアップDSC_0549




こんなに近くでキビタキを見るのは、はじめて!!
キビタキDSC_0548




エサをくわえています(^◇^)
キビタキDSC_0546




コサメビタキも朝の日差しを浴びてくっきり見えます(^o^)
コサメビタキDSC_0579



多分、同じ個体だと思うけど、光のかげんで色が違って見えます
コサメビタキDSC_0614




同じ場所で、ムシクイ類も飛び回っています
ムシクイ類DSC_0557




この鳥の名前を教えて下さい~m(__)m
ムシクイ類って難しくて、調べてもこれだ! ってわからなくて・・・
ムシクイ類DSC_0592




朝ごはんの時間なのか?
出会った野鳥はエサをくわえている事が多かったです

ムシクイ類下からDSC_0602




飛び回っている枝の下に行って、上を向いてパシャ
ムシクイ類下からDSC_0597


短い滞在時間でしたが、野鳥との出会いは楽しかった!です。
でも、十数か所も蚊に刺されてしまった(>_<)
痒い痒い!!

近くに多くの人がBBQの準備や散歩、ランニングしているのに、
集中して私を刺しに来ているようにおもいました^_^;


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/09(月) 23:45:17|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最近出会った野鳥達

シロガシラ
名前のとおり、頭が白いです
河原でなんども枝に止まってくれたんだけど、遠くて。

シロガシラDSC_0814




証拠写真しか撮れなかったよ^_^;
シロガシラDSC_0861




ノビタキ
ノビタキ1DSC_0398



ノビタキDSC_0276_01




セッカ
セッカ1DSC_0271




カワセミが二羽一緒にいるのを見るのは初めてです
カワセミDSC_0104




モズ
高い所からエサになるものを探しているのかな?
モズDSC_0437




ツバメ
まだ旅立っていない。寒くなってきてるのに~
ツバメDSC_0439




ハクセキレイ
ハクセキレイDSC_0198




ケリ
幼鳥なのかな?
ケリDSC_0224




サギ
サギDSC_0052












テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/05(木) 18:30:45|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

伊丹空港

伊丹空港で着陸する飛行機

頭上を飛ぶ旅客機の迫力!
私の写真じゃうまく伝える事が出来ないけれど・・・
すごいよ!!(^O^)

頭上DSC_0067




大きな機体の飛行機は数少ないけれど、それでも迫ってくる感じ!!
頭上DSC_0139




旅客機のお腹もバッチリ見えるし!
腹DSC_0258




どんな位置から撮れば、実際の迫力が伝わるのか?
今度は色んな角度から撮ってみようっと(^◇^)

頭上DSC_0085




連写で撮ってると、途中でシャッターが下りなくなって・・・
もっと近づいて来てからシャッターを押さなきゃね。

頭上DSC_0177




カラス?トビ?も飛んでます~
頭上DSC_0116




誘導灯も点いて、着陸がとてもいい感じなんだけど・・・
上手く撮れない~^_^;

日が沈んでDSC_0370



いっぱい、撮ったのでまた載せます~
同じような写真ばかりになっちゃうけれど、見て下さいねヽ(^。^)ノ



テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/03(火) 12:02:02|
  2. 伊丹空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

小豆島観光まとめ


少し間があいてしまいましたが、小豆島観光で、私が訪ねた所のまとめです。


 小豆島は1400万年前に起こった瀬戸内海の火山活動によって誕生し
寒霞渓をはじめとする山や海の自然美にあふれた島です。
幾代にも受け継がれてきた島の伝統、石の文化、
醤油、ごま油、そうめん、オリーブ、佃煮などの産業の島でもあります。
魅力たっぷりの小豆島。
                                小豆島の歩き方マガジンより  
  

すでに紹介した小豆島の観光地です         
エンジェルロード   → http://momotoyuri.blog95.fc2.com/blog-entry-709.html
二十四の瞳映画村   → http://momotoyuri.blog95.fc2.com/blog-entry-704.html
オリーブの丘     → http://momotoyuri.blog95.fc2.com/blog-entry-707.html
中山千枚田       → http://momotoyuri.blog95.fc2.com/blog-entry-706.html
天狗岩丁場       → http://momotoyuri.blog95.fc2.com/blog-entry-708.html
寒霞渓         → http://momotoyuri.blog95.fc2.com/blog-entry-705.html


今回は訪ねた残りの場所を紹介したいとおもいます。


ギネス認定!
世界一狭い土渕海峡(9.93m)

土渕海峡DSC_0608土渕海峡DSC_0614


土渕海峡
小豆島本島(渕崎)と前島(土庄)間を流れる全長2.5kmの海峡で、一番狭いところは幅9.93mです。
マップDSC_0611




迷路のまち
約680年前、戦乱から逃れるために迷路のようにつくられたと言われる「迷路のまち
不規則に入り組んだ路地では、昭和の香りが漂う建物や看板があります。

西光寺周辺には昔懐かしい街並みが残っています
三重塔DSC_0577



迷路のまちDSC_0586迷路のまちDSC_0584




坂手港
坂手港の灯台跡地に設置されたヤノベケンジの作品で、その存在感から港のシンボル・モニュメントになっています。
光り輝く球体の上で、水の神様として知られる龍が叫びをあげる姿が印象的
坂手港DSC_0759




美井戸(ビート)神社 ビートたけしさんに関係します
美井戸神社DSC_0765美井戸神社DSC_0766美井戸神社DSC_0768




美井戸神社(ビートじんじゃ)
2013年、ビートたけしとヤノベケンジによって古井戸に棲む水の神様か埋められた事によって怒り
化け物となって井戸の底から現れる全長8mの彫刻作品

《Anger from the Bottom》が共同制作されました。
作品は「瀬戸内国際芸術祭2013」において、水不足の歴史を持ち古井戸があった縁により
洞雲山の麓の風光明媚なこの地に置かれました。
そして、会期中には水の神様の御魂を鎮める祭礼が行なわれ、
作品は新たに御神体として祀られる事になりました。
2014年、地元の有志によって社が建てられ、水の恵みを祈願する美井戸神社となりました。
伝統的な神明造を基に、伸縮する御神体の高さに合わせて柱が昇降する社は、
dot architectsの設計によるものです。
美井戸神社DSC_0770




マルキン醤油記念館
醤油の製造工程から醤油づくりの歴史や道具、醤油に関する知識など、
醤油の全てがわかる記念館です。
建物は国の登録夕景文化財になっています。

マルキン醤油DSC_0195マルキン醤油DSC_0199




土庄(とのしょう)方面から寒霞渓(かんかけい)へ通じるスカイラインの入口にある
銚子渓は寒霞渓と並ぶ景勝地で、
そこに500匹余りの野生ザルを餌付けした「お猿の国」があります。

猿の国DSC_0322猿の国DSC_0319



猿の群れDSC_0300子供DSC_0310




愛の泉
ローマのトレビの泉を模した泉。
圓鍔勝三のブロンズ像と湯川秀樹の碑文があります。

・・・山水は清し 泉はゆたかなり こゝにたゝずむ人の心も  秀樹・・・
愛の泉DSC_0329愛の泉DSC_0330




小豆島の大観音
京都、高台寺に近くにも、同じような大きな観音様がありますよね(^.^)
小豆島大観音DSC_0616




白崎海岸
白崎海岸と聞いて私の頭に浮かんだのは、和歌山県の白い岩の海岸!
イメージとは全然違ったけれど、
海水浴客用に新しいシャワーやトイレが整備されていました

白崎海岸DSC_0714白崎海岸DSC_0716




さぬき百景 福田海岸
播磨灘の雄大な景観を望む福田海岸は、19687年に四国新聞社による
さぬき景勝地帯100選に選ばれました。

福田海岸DSC_0743福田海岸DSC_0748




南風台
元旦には初日の出を拝みに多くの方がここへ来られるようです。

希望の道
城ヶ島へは干潮になると歩いて渡ることができる道が現れます。
自然と道が開けることから 希望を持ちつづけ実現を祈りながら、
この道を歩けば願いがかなうと言われています。


南風台DSC_0753南風台DSC_0756


近いようで遠く感じていた小豆島。
色んな場所へ訪ねることが出来て満足した一泊2日でした。













テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/02(月) 20:33:27|
  2. 小豆島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日香(奈良)

奈良、明日香へ          

この日は、彼岸花と天の川のコラボが撮れる場所を探して・・・

まずは広陵町の「空音」で上品な中華ランチコース¥2.000をいただきます。
写真は私がチョイスしたお料理です。
中華中華1
中華2
空音→(https://www.facebook.com/asiangardenkuon/)




明日香の細川地区へ

彼岸花棚田と天の川の撮影には何処がいいかな?
  昼間は快晴だったのに、、、 雲が空一面に・・・
天の川は南西に見えるから・・・
えぇ~っと、どっちが南なの??
方角がわかんないよ!^_^; ま、いいか!
このままだったら天の川は見れないし。


棚田と彼岸花DSC_0575




細川地区の彼岸花は満開!           2017年9月21日
満開DSC_0593満開DSC_0592




近くにいたカメラマンさん、「何枚撮っても同じだよ!!」
どうして見も知らぬ男性にそんなこと言われなきゃいけないのよ!(*_*;
私たちは私達で、写真を楽しんでいるんだから。
農作業をされている地元の人にもちゃんと挨拶しているし、
迷惑かかるようなことも何もしてないし。


彼女DSC_0569




「このまま晴れなければ、彼岸花と夜景を撮ることにしようか。」と
あとで合流する友達と電話で予定変更を伝えています

電話DSC_0584電話DSC_0588




稲渕の方へ移動します
細川地区の時と違って、青空が見えます(^o^)
稲ぶちDSC_0602




案山子が並んでいる所へ行くのもいいでしょうが、
車がたくさん駐車していたので、ちょっと離れたところで棚田と夕日を。

日没が近づくにつれ 西の空は、雲・雲・雲・・・・。(>_<)
東の空、北の空は青空だし、いい感じの秋の雲が出ているのに-----

焼けるかなDSC_0610焼けるかなDSC_0618




夕日は無理だけど、沈んだ後に もしかしたら、焼けてくれるかも・・・
との淡い期待も裏切られ。。。
焼けることなく終わっちゃいました^_^;

焼けることなくDSC_0620





友達と合流して、九品寺の彼岸花と夜景を撮ります。
私の写真は、この前載せたので→九品寺の彼岸花と夜景 ( ← クリックすると開きます)

一緒に撮った友達の写真です(^o^)  
  めっちゃきれい!!)^o^( さすがだな !(^^)!(
hamajp.jpg





夜景とコラボの彼岸花はツボミも多かったので、

後日 「朝陽と彼岸花」を撮りに行った友達の写真です。
すごい!スゴイ!! 素晴らしい風景ですよね(●^o^●) さすがだな!

image.jpg





お二人の写真はとっても素敵だったので、ここに載せさせていただきました。
これからも、ご指導よろしくお願いしますヽ(^o^)丿












テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/01(日) 17:01:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

山野草 (24)
野鳥 (220)
花と絡んで (14)
京都 (73)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (16)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (5)
日本の里 (3)
北山友禅菊 (1)
大阪 (123)
街・夜景・イルミ・夕日 (34)
伊丹空港 (2)
大阪城公園 (11)
くろんど園地 (3)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (8)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (5)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (2)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花 (7)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (49)
桃山町(桃源郷) (12)
世界遺産・海岸・海 (7)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (3)
花 (15)
棚田 (1)
祭り (1)
和歌山城・寺 (2)
有田市 (1)
奈良 (100)
春 桜 梅 (40)
夏 (18)
秋 (39)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (57)
ブルーインパルス (1)
淡路島 (7)
兵庫県豊岡市 (3)
六甲高山植物園 (13)
兵庫県朝来市 (3)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (14)
伊勢 (4)
旅行 (5)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (29)
蒸気機関車 (3)
鳥取・広島・山口 (5)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
岡山県 (7)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (10)
小豆島 (8)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
岐阜県・長野県 (6)
手作り (2)
昆虫 (4)
未分類 (5)
山歩き (1)
ホタル (4)
富士山 (5)
月と飛行機 (4)
星景 (1)
夜景 (2)
夕日 (0)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる