FC2ブログ

ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

2018年あらかわの桃の出荷が始まりました

2018年6月18日 午前7時58分に
大阪府北部を震源とするM6.1、最大震度6弱の地震が発生しました。
時間が経つにつれてテレビで流れる被害状況が大きくなっています。
被害に合われた皆さまにお見舞い申し上げます。
余震の心配もありますが、一日も早く平常な生活に戻れる事を心から願います。

私は大阪市内の南部ですので、地震の揺れは怖かった!ですが、
被害もなく、無事でいます。

(心配してくださった皆さま、ありがとうございます。)



2018年、”あらかわの桃”の出荷が始まりました。

ひかわはくほう(日川白鳳)という品種です。
マンモス撰果場(農協)は6月15日から、近くの丸百撰果場は6月17日から始まりました。
私が訪ねた時は、すでに出荷が終わった時間だったので
桃農家の倉庫には、ほとんど桃は残っていませんでした。
(残っていた桃の写真を撮らせてもらいました。)

早生桃ひかわ1




早生の桃から始まって、中生、晩生と8月中旬まで桃の収穫があります
早生桃出荷




倉庫に残っていた桃は撰果場に出荷が出来ない、二級品の桃です。
何故二級品? 
人の肌で言えば、ほくろのような物があるでしょう?!
だからなんです(>_<)

センコウ病




センコウ病という桃の病気です。
人に影響とかは全くありません!
味も変わりません!
健康に影響が出ることは一切ありません!!

センコウ病1




桃の袋掛けをする前に、センコウ病の枝を切り
うつらない様に手間をかけるのですが、
残ったものが風や長雨で広がります。(>_<)

センコウ病_枝




5月:たくさんの桃が間引かれています。
桃間引き_02




一つ一つの桃を見極めて、本当に大切に育てても、天候で増えます(T_T)
もも一つ




見た目は悪いですが、味も変わらないし、健康にも全く問題がありません。
ご自宅で食べるには、安価だし、いいと思う私です。

早生桃ひかわ2早生桃ひかわ




春には、ここ紀の川市桃山町は、
桃源郷として一目十万本の桃の花を見ることが出来ます。

桃源郷



桃源郷_01




桃の花
桃の花



桃農家の人達が丹精こめて育てた桃の収穫が始まったばかりです。
品種によって色も味も変わります。
本格的に桃が多く出荷させるのは、これからです!!
桃好きの方はもちろん、贈答品としても良いです。
夏は、桃山町の桃 ”あらかわの桃”を食べたい!です。







スポンサーサイト



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/19(火) 21:14:16|
  2. 桃山町(桃源郷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

芦生の森(京都府) パート2


芦生原生林を歩く つづき
前回は目的地だったカミナリスギを主に載せましたが、
今回は歩いたときの樹木たちを。

緑




4月末日、暑くも寒くも無い 山歩きにはいい気候
小鳥のさえずりと風の音を聞きながら、原生林を歩きます。

倒れた杉くぐるDSC_0532




朽ち果てた倒木も土に帰り、いずれ新しい命を育みます。
倒木




生まれ変わりを繰り返しながら森はできたんだ! と思うと、
大切に大切にこの原生林を守って行かなければ・・。

大きな杉DSC_0524




長く長く生きて、朽ちて新しい命を育てていく。
芦生の森を初めて歩く私だけれど、自然の偉大さを感じさせてくれる場所です

大きな杉DSC_0523




幹に大きな穴が開いてもまだまだ生きつづける!!すばらしい!!
DSC_0537歩く




DSC_0539歩く



地面におがくずのような物が落ちている。
上を見ると、キツツキの仲間の巣穴がありました

キツツキの巣おがくずDSC_0512キツツキの巣DSC_0515




訂正です。
私がシジュウカラだと思っていたのは、 ヒガラ でした。
鳥撮りのブログ友達が教えてくれました。!(^^)!
教えてくださり、ありがとうございます(●^o^●)

ヒガラが巣作りのためだろう、ふんわりした何かを集めています
シジュウカラ




口ばしいっぱいなのに、まだ集めています。
どれだけ集めるの?

シジュウカラ_02




木漏れ日を浴びながら、無事に出発した場所へ戻りました。
連れて行ってくださった方々、ありがとうございます。
芦生(あしう)の森の素晴らしさを肌で感じた私でしたヽ(^o^)丿

緑_01




帰り道で、八重桜が満開だったので、写真撮影です(^。^)
桜


長距離を運転して、地形図の見方、コンパスの使い方を教えて下さり
安全に 芦生(あしう)の森 に連れて行ってくださりありがとうございました。
原生林の素晴らしさに感動、堪能させていただきました。


貴重な体験をさせていただいたこと、感謝しています!
本当にありがとうございました。




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/17(日) 15:11:15|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

芦生の森(京都府)

京都と滋賀の県境にある芦生原生林へ連れて行ってもらいました。

地形図の見かた、
そして目的地へのコンパスの合わせ方等を教えていただきました。
この日の目的地は「カミナリ杉」です。

カミナリ杉_04




雷に打たれて、内部は焼け焦げています
カミナリ杉_02




内部に入って焦げている写真を撮ります
カミナリ杉_03





こんなに大きな杉の木だから雷が落ちたのかも・・・。
カミナリ杉_01





樹の内部は焼け焦げてはいるけれど、また新しい命が芽ばえている
自然界の生命力の素晴らしさを思い知らされる!!
と共に元気をもらえるカミナリ杉。

カミナリ杉_05



このカミナリ杉に来るまでには、
道に迷う登山者が多いのか現在地を知らすポールが立てられていました。

私は山歩き超初心者ですが、ベテランの方々に連れて行ってもらったので、
ただ、後をついていくだけ、。
分岐点で、地形図にコンパスを当てて方向の確認の仕方を教えてもらう!(^^)!
それだけで、芦生(あしう)原生林 巨大杉 を楽しみました。
 
カミナリ杉


芦生原生林(京都大学芦生研究林)のHPです→http://www.ashiu.kais.kyoto-u.ac.jp/


芦生原生林はまだ続きます。





テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/16(土) 07:00:00|
  2. 日本の里
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

野鳥 キビタキ(久宝寺緑地)


ユリノキ・ハナミズキの花が満開の久宝寺緑地公園で
 ユリノキ
ゆりのきDSC_0431



 ハナミズキ
ハナミズキDSC_0425




花壇には色とりどりの花が咲き誇っています
花壇DSC_0428




ネモフィラも満開!! ひたち海浜公園のネモフィラは絶景ですね。
遠くてなかなか行けないから、近くの公園のネモフィラでがまんです(^_^.)

ネモフィラDSC_0124




春の花を楽しみながら、公園で探鳥です~
 高い木の枝にキビタキがいました!
キビタキDSC_0135




枝から枝へと飛びまわっているので何処へ行ったのか?
わからなくなってしまった。
動くものがある! カメラを向けると メジロでした(~_~;)

メジロDSC_0139




ま、キビタキが見れたので良かったです(^o^)
キビタキ





晴れた春の日、気持ちのいい散策が出来ました
花と蝶DSC_0127











テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/15(金) 15:06:13|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クロツグミ(メス)久宝寺


大阪府久宝寺緑地で出会ったクロツグミのメス    2018年4月
クロツグミDSC_0187




クロツグミのメスはムクドリやツグミと一緒に居ました。
クロツグミとムクドリDSC_0227



ツグミ
ツグミDSC_0163





クロツグミのメスとツグミのお腹の模様は似ているように感じます
クロツグミDSC_0229



ツグミとクロツグミのメス。
顔を比べると、ツグミには白い眉斑が目立ちますね
ツグミオスメスDSC_0181




クロツグミのメスのそばに、マミチャジナイも居ました。
シロハラでもないし、アカハラでもない! 名前が分からず、鳥撮り写友に聞いたら、
マミチャジナイ」 と教えてもらいました。
お笑いタレントのマチャミ ジャナイ じゃないですよ~(^o^) (笑)

マチャミジャナイDSC_0095_01




クロツグミが何を食べているか? ミミズでした(^O^)/
えさDSC_0232




食べ終わると、「ごちそうさま~」って、飛び去っていきました
えさご馳走様DSC_0236




クロツグミのオスは見ることが出来なかったけれど・・・
メスを見れただけでも、出会いに感謝です~
 だって、初見だったから>^_^<
正面DSC_0230




この時の久宝寺緑地公園には、メモフィラの花がきれいに咲いていました(^_-)-☆
ネモフィラCSC_0119






テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/12(火) 21:06:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

5月の池島で出会った野鳥たち


池島(東大阪市)にタマシギのカップルが居るよ!
と、教えてもらって・・・出かけました(^.^)

写真の向かって右がオス。左がメスです。
タマシギ1DSCN9934





田植えが終わった水田の畦(あぜ)にタマシギのカップルが居ました!!
でも、、、遠い!!

昨年はタマシギの父親とヒナを撮る事が出来たけど、
今年はメスのタマシギも(ま、カップルだから)撮る事ができました)^o^(

何週間後にはもしかしたらヒナも見れるかも(^◇^)
タマシギDSC_0491


2017年タマシギの親子
       ↓  クリックすると開きます
     タマシギの親子




タマシギのカップルを撮っていると、「アマサギが向こうにいるよ!」と。
アマサギを見たことが無かったので、急いで移動します(^O^)
居ました!いました(*^。^*)
でも・・・草の丈が高くて、あまりよく見えない~

アマサギDSC_0562




二羽目が見えたので少しだけ近づこうと移動したら、飛び立ってしまった!!
「えぇー!!4羽も居たの!!」
『飛ばしてくれてありがとう!』と、カメラマンさんに言われて・・・
撮った写真を見せていただくと、
とても鮮明にアマサギの飛ぶところが撮れていました(^o^)/
私は、やはり証拠写真しか撮れなくて^^;

アマサギDSC_0585





今回、目的だったタマシギのカップルとアマサギを見ることが出来てよかったです

大きな声で鳴いている、オオヨシキリ!!
まるで、カエルが鳴いているんじゃないかと思った私(^^ゞ

アゴがはずれるよ~ なぁ~んてね(~o~)
オオヨシキリDSC_0637




メスにアピールしているのか?
どのオオヨシキリも高い所にとまって、大きな鳴き声を発していました

彼女が出来ると良いね>^_^<
オオヨシキリDSC_0653




カワセミの幼鳥かな?
カワセミDSC_0542




水田には数羽のケリが居ました。
ケリDSC_0431




サギも居ます。  カモも居たんだけれど、レンズを向けなかった私^^;
サギDSC_0508




コチドリも居ます。
コチドリDSC_0619




アジサイの花もきれいに色づいています(^o^)
アジサイDSC_0609



雨に花菖蒲も魅力的!!
花菖蒲DSC_0660



池島は、野鳥だけではく季節の花も色々咲いていて、心和ませてくれます。
色んな花を植えてくださっている市民の方々に感謝です~

花菖蒲DSC_0672


今度、いつ訪ねる事が出来るか?わかりませんが・・・池島に乾杯!!です§^。^§






テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/07(木) 20:40:19|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒメボタル(姫蛍)

久しぶりの更新になります。写真は撮っているのにUPする余裕が無くて・・・今になっちゃいました。


2018年、5月末。
ヒメボタルの乱舞が見たくて、撮りたくて・・・
大阪府の2ヶ所へ行って来ました。

大阪府豊中市のヒメボタルの乱舞です(^◇^)

risaizu合成

着いた時はまだ明るかったのでカメラをセット。
でも、暗くなってホタルが多く飛んでいるのは少し離れた場所。迷ったあげく場所を移動して撮影しました。
ピンボケの写真になっちゃいました。来年はリベンジだ!! と思ってます!
多くのヒメボタルの輝きが、肉眼に焼きついています。
本当にイルミネーションのようでした。







大阪府狭山市のヒメボタル

竹林の中で乱舞する姫ホタル。
8枚


蛍の撮影は明るいレンズがいい! と、聞いたので
写友から譲り受けた単焦点のカールツァイスのレンズで挑戦!!
使い方が分からず・・・ただただシャッターを押すだけ^_^;

あぁ~全くピントが合わない!!情けない!(>_<)






二度目の来訪!
早く着いたので、夕食をとってからとおもい、食べてたのがいけなかった!
すぐに暗くなってしまって・・・
ピントを合わせるためにライトを点けるわけにもいかず・・・
やはり、失敗!!

合成せせらぎ





源氏ホタルを撮った事はあるけれど、姫ホタルは初めて!
写真は失敗に終わってしまったけれど、
イルミネーションのように光るヒメボタルが見れて良かった!
来年はリベンジ!! 
もっと、撮影技術をマスターして再挑戦!!\(^o^)/


狭山竹林


ヒメボタル撮影に挑んで、一番ドジな事をしたな! 思ったのは、
PLフィルターを付けたまま撮影をした事!
ISOを上げないと、いけない^_^;
カールツァイスのレンズの事が分かっていなかった事!
他にもあるけれど、失敗を重ねて上達する 
なぁ~んて、いつまで経っても自分に甘い私です(^。^)



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/05(火) 19:04:04|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

山野草 (24)
野鳥 (220)
花と絡んで (14)
京都 (73)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (16)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (5)
日本の里 (3)
北山友禅菊 (1)
大阪 (123)
街・夜景・イルミ・夕日 (34)
伊丹空港 (2)
大阪城公園 (11)
くろんど園地 (3)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (8)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (5)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (2)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花 (7)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (49)
桃山町(桃源郷) (12)
世界遺産・海岸・海 (7)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (3)
花 (15)
棚田 (1)
祭り (1)
和歌山城・寺 (2)
有田市 (1)
奈良 (100)
春 桜 梅 (40)
夏 (18)
秋 (39)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (57)
ブルーインパルス (1)
淡路島 (7)
兵庫県豊岡市 (3)
六甲高山植物園 (13)
兵庫県朝来市 (3)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (14)
伊勢 (4)
旅行 (5)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (29)
蒸気機関車 (3)
鳥取・広島・山口 (5)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
岡山県 (7)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (10)
小豆島 (8)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
岐阜県・長野県 (6)
手作り (2)
昆虫 (4)
未分類 (5)
山歩き (1)
ホタル (4)
富士山 (5)
月と飛行機 (4)
星景 (1)
夜景 (2)
夕日 (0)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる