FC2ブログ

ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

大台ケ原のミソサザイ


ゴジュウカラ・カケスの写真を撮りながら進んでいくと
渓流があり橋が架かっています。
せせらぎの音と野鳥たちのさえずりで心地良いです(*^▽^*)

r大台ケ原





特にミソサザイの大きな声が聞こえるので、何処か?どこか?と探すと
居ました!居ました(^O^)/

rtDSC00273.jpg




「ここが私のステージよ!」と言わんばかりに
朽ちた樹にとまり、大きな声でさえずってくれる!!

rtDSC00279.jpg




ミソサザイの体はキクイタダキと共に最小種の一つなのに
さえずりは長く大きな声です

rtDSC00286.jpg




レンズを向けている私に気付いているのに
さえずりを止めない、サービス精神満点(*^▽^*)

rtDSC00287.jpg




色んなしぐさも見せてくれました
rtDSC00302.jpg



rtDSC00324.jpg



rtDSC00328.jpg



ミソサザイさえずりを動画に撮りました
手持ちなので揺れていますが、観て・聴いて下さい~


             ↓ ここをクリックすると動画になります。
          ミソサザイのさえずり









スポンサーサイト



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/19(金) 06:06:27|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大台ケ原のカケス


ゴジュウカラの写真をとって進んでいくとカケスが。

顔だけで印象を決めるのはよくないけれど
撮った写真を拡大してみるとやはり目つきが・・・。(*_*;

ttDSC00187.jpg



rtDSC00177.jpg



rtDSC00187.jpg




歩いている道から下の方(さわ沿い)を見ると
二羽のカケスが飛び回っていました

rtDSC00075.jpg




広げた羽は青色と白色がキレイです
rtDSC00220.jpg




ボケボケの写真ですが、なんとなくわかるでしょう(^^ゞ
rtDSC00198.jpg




同じ個体なのかどうかは分かりませんが、
進んでいくたびにカケスを見ることが出来ました(^o^)

rtDSC00333.jpg






テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/18(木) 00:01:02|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゴジュウカラ


大台ケ原は降水量が多いことで有名ですが、
訪ねた時も下は晴れているのに 上って行くにつれて靄が出たりしました。
でも、この日は少しのもやだけで、すぐに風に流され視界が良かったです。

歩き始めて初めにリスに遭遇!!
カメラを準備しているうちに樹の後ろに回り、その後見えなくなってしまった(T_T)

次に出会ったゴジュウカラの写真を。

rtDSC00078.jpg




あまり人を怖がっていないように見えたゴジュウカラ
rtDSC00135.jpg




木の皮の中に隠れている虫をついばんでいます
rtDSC00253.jpg



rtDSC00254.jpg



rtDSC00264.jpg




枝から枝へ飛び回り、遊んでいるように感じました
rtDSC00106.jpg



rtDSC00117.jpg







テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/17(水) 00:01:02|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フライングキャッチ(サンコウチョウ)


サンコウチョウ雌のフライングキャッチ

 枚数が多くなりますが、その様子です。

rtDSC01147.jpg


rtDSC01148.jpg


rtDSC01149.jpg


rtDSC01150_20200608133213030.jpg


rtDSC01151.jpg


rtDSC01079.jpg


rtDSC01084.jpg


rtDSC01085.jpg


rtDSC01088.jpg


rtDSC01094.jpg


rtDSC01096.jpg


rtDSC01099.jpg


rtDSC01100.jpg




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/16(火) 00:01:49|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キビタキ


今年は出かけた先でキビタキを見かけることが多かったです。
オスばかりの写真ですが(^^ゞ


rDSC09642.jpg



r枝DSC05396



r枝DSC05400



rDSC09593.jpg



rDSC09598.jpg



rDSC05245.jpg





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/15(月) 01:07:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さえずるオオルリ君


大きなでさえずるオオルリ
rDSC01251.jpg




多くの場所でオオルリ君の大きな囀りを聞くことができました
rDSC01209.jpg




高い所にとまっているので、見上げる写真になり目が分かりづらいです(^-^;
rDSC09626.jpg




それに遠い場所なので、トリミングすると画質が悪くなっちゃいます~
rDSC01313.jpg




食後のオオルリ君、くちばしが汚れてるよー(^^ゞ
r食後DSC06155




ブレブレですが、飛んでいるところを・・。
r飛ぶDSC01226



r飛ぶDSC01227


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/14(日) 00:22:46|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

源氏ホタル


姫ホタルの乱舞が終わって、次は源氏ボタル!

ゲンジボタル光跡

源氏ホタルは姫ホタルと違って、光跡を撮ると線のように写ります!
r合成1





撮った写真を枚数を多くしての比較明合成したものです。
rtリベンジoutput_comp





上の写真は、あまりにも源氏ホタル光跡が多すぎたので、
枚数を少し少なくして・・・。

r合成2

(上記三枚の写真は標準レンズでの撮影です。)





この写真は同じ場所で広角レンズで撮影したものです
rリサイズsimooutput_comp明るく




ゲンジボタル光跡を強調したくて、トリミングをしました。

どちらのレンズにせよ、上手くゲンジボタル光跡を表現出来ませんでした(^-^;
rtリサイズsimooutput_comp1



もっともっと「ホタル」の撮り方を勉強して撮るぞー と思いました。
撮影の向上心だけはあるのですが、撮影技術が伴わないのが悔しいーー!(^^;









テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/11(木) 19:47:48|
  2. ホタル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

カモの親子


カモ行列
rtDSC06851.jpg




お母さん鴨が子供を連れています。
微笑ましい光景ですね(^O^)/

rtDSC06849.jpg




亀がいます。
シャッターチャンスを逃しましたが、
親鴨が、この亀の頭をくちばしてつついていました。
もしかすると、亀がヒナを襲うことがあるのかもしれません

rtDSC07005.jpg




しばらく泳ぐと陸地に上がって、休憩タイムです
rtDSC06875.jpg




そしてまた食事タイム
これの繰り返しばかりです
rtDSC06918.jpg




13匹のカモの子供たちが一匹も欠けることなく育って欲しい!!
そう思いながらシャッターを押す私です。

rtDSC06937.jpg




いっぱい食べて、いっぱい生きるすべを学んで
元気に成長して!!

自然界は厳しいよーー
rDSC07021.jpg


カモ親子にエールを送りました。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/09(火) 22:51:39|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タマシギ


タマシギカップル
rtDSC09715.jpg




タマシギは抱卵と子育てはオスがするそうです。
rtDSC09935.jpg




右がオスで左がメスです
rtDSC09942.jpg



rtDSC09949.jpg




田んぼの畔の巣で抱卵しているオスです。
ツバメが居たのでシャッターを押しました(^^ゞ

rtDSC00006.jpg




この畔の巣と卵は後日無くなっていました(T_T)
rtDSC09996.jpg




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/08(月) 23:20:18|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヤマセミ


ヤマセミが魚を捕り石の上へ
rtDSC00381.jpg




撮ってきた大きめの魚(鮎?)を振り回し・・・。
"オイカワ”と言う魚でした!
  教えて下さった方々 ありがとうございます(*^▽^*) 
rtDSC00394.jpg




カメラマンの方をチラ見して(^O^)
rtDSC00405.jpg




魚を縦にくわえなおし
rtDSC00418.jpg




飛び立つ準備をして
rtDSC00426.jpg




シャッタースピードが遅かったので
広げた羽が動いているように見えます。


捕った魚を食べずに飛んで行くということは・・・
ヒナたちの為に巣に運ぶんでしょうね(*^-^*)

rtDSC00427.jpg





巣の近くでは、枝に止まって待っていたオス
餌をくわえて帰ってきたメスとバトンタッチです~

rtDSC00681.jpg




帰ってきたヤマセミメスと分かるのは、

”全長38cm。日本のカワセミ類のなかでいちばん大きいのが、このヤマセミ
黒と白の鹿の子斑があり、頭の冠羽が特徴です。
オスは胸に茶色があり、メスは翼の裏側に茶色があります。”
    ・・・日本の鳥百科 サントリー愛鳥活動より・・・
rtDSC00688.jpg




この写真を撮ってから数日後にヒナが巣立ちをしたそうです。
元気に育って欲しいです!


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/07(日) 08:21:54|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三光鳥(サンコウチョウ)のメス

サンコウチョウメス

オスに比べるとちょっと地味な感じですが、、。
蛾をフライングキャッチした三光鳥のメス

rtDSC01150.jpg





オスのように長い尾はないけれど、出会えたことが嬉しかった!!
rtDSC07780.jpg




茶褐色の羽の色、オスとは違いますね。
rtDSC07768.jpg




樹々が茂った暗い所にいることが多く、、。
すっきりした枝に止まってくれると、ラッキー!!とシャッターを押します(*^-^*)
rtDSC07820.jpg




背景が明るくて、逆光になってしまいシルエット状態ですが
サンコウチョウメス飛翔が撮れてよかったです~(^O^)/

rtDSC07844.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/05(金) 22:45:05|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サンコウチョウ(オス)


今年も出会えた憧れのサンコウチョウのオス  (2020年5月初旬撮影)
小さい体に長い尾羽、ブルーのアイリングもステキ!!
rDSC06560.jpg



見返り美人じゃないけれど、見返りイケメン(*^▽^*)
rDSC06558.jpg




ジャスピンで撮れなかったのが悔しい~(^-^;
rtDSC06562.jpg





「ホイホイホイ」のさえずりも魅力的!!
rDSC06643_202006042119101ae.jpg




なかなかいい所にとまってくれない~
rDSC06610.jpg




枝が邪魔をしないところにとまってくれた!!
rDSC06729.jpg



rDSC06736.jpg



rDSC06740.jpg




何かに驚いたのか?冠羽が立ってる(^O^)
(多分カラスだろうな~)
rDSC07448_20200604211511393.jpg




色んなショットのサンコウチョウを撮ることが出来て嬉しかった!!
rDSC06649.jpg



rDSC06833.jpg



rDSC07322.jpg



rDSC07431.jpg



rDSC07400.jpg



魅力的なサンコウチョウのオス
また出会いたい!!

(恋心さえ持ってしまう~(*^-^*))










テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/04(木) 21:53:58|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミソサザイ(野鳥)


大阪の都市公園では証拠写真しか撮れなかった「ミソサザイ

お山の渓流で、大きな声で鳴いているミソサザイが見れました(*^▽^*)


rtDSC05015.jpg



拡声器がいらないほどの大きな声で鳴いて、、、
rtDSC04960.jpg



身体は小さいのに、こんなに大きな声が出るものなんだ!!
と思いながらも、きれいなさえずりと共に渓流の水の流れの音に
癒されました(●^o^●)


rtDSC05047.jpg




あごが外れるよ!と言いたくなるような大きな口を開けて
美声でさえずってくれて、、、
時折、目を閉じている姿も見れます

rtDSC05045.jpg




私達人間もそうですが、大きな声を出しているから
喉も乾くのでしょうね。
頻繁に水を飲んでいました。
時折、顔を川面にズボット突っ込んだりもしているし・・・
ただ・・・対岸の苔の所から水を飲むことが多くて、
遠いし、上手く撮ることが出来ない私でした(^^;


rtDSC04570.jpg




スミレの花が咲いているこの大きな石の上で花の横に行ってくれたら、、、
と思うのですが、そんなにこちらの願いがミソサザイに伝わるわけもなく。。。
(このスミレとミソサザイのコラボを撮られている方もいらっしゃいますが。)

rtDSC05175.jpg




ミソサザイのきれいな声も聞けたし、
渓流の所で居ることによってマイナスイオンも浴びれたし気持ちも癒された! と。

rrDSC05164.jpg



枚数多く撮りましたので、第二弾を書く予定です~

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/03(水) 22:50:35|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カケス(野鳥)

カケス
大阪の公園では見ることが出来ないカケス
ちょっと足をのばしてお山へ行くとみることが出来ました(^O^)


rtDSC04535_20200604202415cd6.jpg



rtDSC04516.jpg



rtDSC04520.jpg



rtDSC04537.jpg



rtDSC04525.jpg



カケスって、見た目の 目つきが・・・(^-^;
わりと大きな野鳥カケス
飛翔したらこの羽の青がきれいだろうなぁ~ と思いますが、
撮ることは出来ませんでした(^-^;




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/02(火) 00:44:36|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

山野草 (24)
野鳥 (210)
花と絡んで (14)
京都 (73)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (16)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (5)
日本の里 (3)
北山友禅菊 (1)
大阪 (122)
街・夜景・イルミ・夕日 (33)
伊丹空港 (2)
大阪城公園 (11)
くろんど園地 (3)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (8)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (5)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (2)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花 (7)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (49)
桃山町(桃源郷) (12)
世界遺産・海岸・海 (7)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (3)
花 (15)
棚田 (1)
祭り (1)
和歌山城・寺 (2)
有田市 (1)
奈良 (99)
春 桜 梅 (40)
夏 (17)
秋 (39)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (57)
ブルーインパルス (1)
淡路島 (7)
兵庫県豊岡市 (3)
六甲高山植物園 (13)
兵庫県朝来市 (3)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (14)
伊勢 (4)
旅行 (5)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (29)
蒸気機関車 (3)
鳥取・広島・山口 (5)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
岡山県 (7)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (10)
小豆島 (8)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
岐阜県・長野県 (6)
手作り (2)
昆虫 (2)
未分類 (5)
山歩き (1)
ホタル (4)
富士山 (5)
月と飛行機 (4)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる