ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

奈良 猿沢池

奈良、猿沢池
猿沢池からは 興福寺の五重塔を望むことが出来、奈良観光の名勝となっています。

帝の寵愛を失い、池に身を投げた采女(うねめ)伝説でも知られています。
また、「猿沢池の七不思議」として
「むかし、むかしから 猿沢池には 不思議な いい伝えが あります
澄まず 濁らず 出ず入らず 蛙はわかず 藻は生えず 魚が七分に 水三分」
と書かれている石碑があります


DSCF4358猿沢池


なら燈花絵の時のライトアップされた五重塔
DSCF0202なら燈花絵

猿沢池の七不思議
DSCF4360説明1


仲秋の名月には「采女祭」が開かれます
DSCF4362説明2


悲恋の采女と衣掛柳の伝説
DSC00251説明3



采女神社(うねめじんじゃ)
正面から見て、本殿が反対側を向いている珍しい神社
これは「大和物語」の采女伝説によるものです。
昔大変美しかった采女は奈良の帝に寵愛を受けていました。
ところが、いつしか帝は心変わりをしてしまい、采女は嘆いて、
猿沢池に身を投げて自らの命を絶ったそうです。
人々は采女の霊を慰めるために、猿沢池のほとりに社を建てたのですが、
身を投げた池を見るにしのびず一夜にして、後ろ向きになったそうです。

今、縁結びの神様として知られています
DSCF4363采女神社

スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/31(火) 01:39:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<PL花火芸術 | ホーム | 2012年 天神祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momotoyuri.blog95.fc2.com/tb.php/171-95882813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

野鳥 (120)
山野草 (23)
京都 (69)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (15)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (3)
日本の里 (2)
北山友禅菊 (1)
大阪 (109)
街・夜景・イルミ・夕日 (30)
大阪城公園 (11)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (5)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (4)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (1)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花 (7)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (48)
桃山町(桃源郷) (11)
世界遺産・海岸・海 (7)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (3)
花 (15)
棚田 (1)
祭り (1)
和歌山城・寺 (2)
有田市 (1)
奈良 (86)
春 桜 梅 (39)
夏 (17)
秋 (27)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (56)
ブルーインパルス (1)
淡路島 (7)
兵庫県豊岡市 (3)
六甲高山植物園 (13)
兵庫県朝来市 (3)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (9)
伊勢 (4)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (28)
蒸気機関車 (2)
鳥取・広島・山口 (5)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
岡山県 (7)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (7)
小豆島 (6)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
岐阜県・長野県 (6)
手作り (2)
昆虫 (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる