ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

出雲大社

平成の大遷宮がおこなわれている出雲大社
御祭神は、因幡の白兎神話にも登場する、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)。
一般的には、「だいこくさま」として慕われている神様です。



現在、出雲大社では60年に一度の甦りの御遷宮をお仕えいたしております。
去る平成20年4月20日、「仮殿遷座祭」を斎行して
御祭神大国主大神さまには御仮殿にお遷りいただき、以来、国宝御本殿をはじめ境内諸建造物の御修造を行っております。・・・・・・・・・・・・・・・・・

松並木を進むと、葺き替えがおわった大屋根が見えます
DSCF4945松林より



右側には、幸魂(さきみたま)・奇魂(くしみたま)を拝祭する大国主神の像があります
DSCF4935像


左側には、因幡の白兎を救った大国主神の像があります

           だいこく様
大きなふくろをかたにかけ だいこく様が来かかると ここにいなばの白うさぎ 皮をむかれ赤はだか

    だいこく様はあわれがり きれいな水に身をあらい がまのほわたにくるまれと よくよく教えてやりました

だいこく様の言うとおり きれいな水に身をあらい がまのほわたにくるまれば うさぎはもとの白うさぎ
  
    だいこく様はだれだろう 大国主のみこととて 国を聞きて世の人を たすけなされた神様よ

DSCF4947大黒様とうさぎ



御仮殿
神々の故郷・出雲のシンボル「出雲大社」は、日本を代表する“縁結びの神様”。
縁というのは、男女の仲だけなく、すべてのものが幸福であるために縁で結ばれていることを指し、
お参りすれば、あらゆる良縁に効果をもたらすと伝えられています。


拝礼も一般が二礼、二拍手、一礼を、出雲では二礼、四拍手、一礼。
さらに、手を合わす際、指の節と節をずらして「節合わせ(不幸せ)」にならぬよう右手を少しずらします

DSCF4918御仮殿


新しくなった本殿の屋根
DSCF4960屋根



瑞垣内では平成24年度末にかけて伝統の匠の技により大屋根の葺き替えなどの工事を行い、御本殿修造がととのった平成25年5月10日、
麗しく甦った御本殿へ大国主神さまがお還りになる「本殿遷座祭」を斎行いたします・・・・・
DSCF4955御本殿


いいご縁があるように、お守りを買いました
DSCF4905修理


平安時代の出雲大社
出雲大社には、大きなものがたくさんあります。
本殿の大屋根にかかる千木や、大国主大神の銅像、大注連縄など、なぜこんなにと思うほどです。
出雲大社本殿は、今でも神社建築の中では日本一を誇りますが、平安時代には現在の約倍の高さ、48mあったといわれています。
当時の建築技術でそんなに高いものは作れないのでは?と長い間伝説とされていましたが、
2000年に本殿八足門前の出雲大社境内遺跡から当時のものとされる宇豆柱が発見され、
かつての本殿の巨大さを証明するものとして注目されました。
DSCF4951昔の姿

発掘された古代の御本殿の心御柱
DSCF4952古代柱DSCF4949古代神殿心御柱


神馬神牛像
銅鳥居をくぐってすぐ左にある像です
DSCF4928馬DSCF4927牛


小さい橋を渡って神楽殿へ行きます
DSCF4961神楽殿へ

神楽殿
DSCF4971神楽殿

DSCF4967しめ縄DSCF4968神楽殿

DSCF4896神楽殿なか


出雲大社をあとにして、この日はどんよりとした雲に覆われて夕陽は期待できませんでしたが 夕陽がきれいな宍道湖へ向かいました。
お天気がよければ、宍道湖と松並と夕陽のコラボがすばらしいのですが。。。(^_^;)
DSCF4986宍道湖


宍道湖湖畔のうさぎの像
ガイドさんの説明によると、2番目のうさぎを撫でると、幸せになれる! って。
DSCF4980宍道湖うさぎ

2番目のうさぎのところには、シジミの貝殻がたくさんあり、また訪れた人が撫でたのでしょうか、像が光っていました。このうさぎたちの像は島根県立美術館横にあります
DSCF4978二番目のうさぎDSC01347美術館



今度来る機会があれば、是非 宍道湖に沈む夕陽を見たい! とおもいます。 
DSCF4990宍道湖

スポンサーサイト

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/11(金) 19:06:20|
  2. 島根県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<松江城・小泉八雲記念館・武家屋敷 | ホーム | 秋の千波湖(茨城県水戸市)>>

コメント

こんばんはー、
 出雲大社って一度行ってみたいと思ってます。
本殿の写真しか見たこと無かったんですが、こんな感じなんですねー!
  1. 2013/01/11(金) 21:34:55 |
  2. URL |
  3. onorinbeck #-
  4. [ 編集 ]

何年か前に嫁さんと3泊4日でこの辺りをぶらぶら旅していました。
丁度「古代神殿御心柱」が発掘されて間もない頃でした。
確か歴史散策だったはずだのについでに
「島根ワイナリー」や足立美術館に行ったり結構楽しみました。
  1. 2013/01/11(金) 23:01:12 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

出雲大社、「二礼、四拍手、一礼」はじめてしりました。

流石に出雲の国だと実感しました^^
  1. 2013/01/12(土) 21:58:38 |
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #WVb5vgCk
  4. [ 編集 ]

こんばんは

出雲大社
いいですねえ~♪
何回行ってもまた行きたくなります

宍道湖の夕景は ホントに素敵ですね
でも天候の加減で夕焼けが見事な色に染まるのは
月に何回もないようです
何回も行きましたが一度出逢った切りです
その分、感動も大きいですね(^^)v

  1. 2013/01/13(日) 00:50:19 |
  2. URL |
  3. クメゼミ塾長 #LCCNbXwA
  4. [ 編集 ]

onorinbeckさんへ

他にも色んな建物があったのですが、、載せていないの^_^;
しめ縄の大きさは、見事!です。
全てのご縁を結ぶとされている出雲大社ですので、
onorinbekさんも訪ねる機会があるといいですね(*^_^*)

  1. 2013/01/13(日) 13:32:48 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

北さんへ

神話の土地での歴史散策、いいですね~(*^^)v
私も、もっと色んなことを学んでまた出雲大社に
お参りしたい! とおもいます。

島根ワイナリー 行きましたよ~
ワインの試飲 全ての種類と言っていいほど飲んできました(#^.^#)

  1. 2013/01/13(日) 13:45:30 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

犬山にゃん太郎さんへ

「出雲大社参拝のしかた」と言ったパンフレット(?)が、
境内に置かれていたんです。
みどころや、順番なども。。。
 「皇后陛下御話」 という冊子も御守所に置かれていました。
一冊いただいてきました(^。^)


  1. 2013/01/13(日) 13:56:23 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

クメゼミ塾長さんへ

出雲大社に何度も行かれているのですね。
いいですね~(*^^)v
私、今度行く機会があれば、
神話の世界の本、出雲大社の本などを読んで、
知識を入れてから訪ねたいです(^。^)

宍道湖の夕景、自分の目で観たい!です。
きっと クメゼミ塾長さんがおっしゃっているように
感動するでしょうね。

  1. 2013/01/13(日) 14:05:53 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

神話の国「出雲」

「因幡のしろうさぎ」

「国引き神話」 など神話や風土記に残された出雲の古代を十分感じさせてくれる「出雲大社」イイところです。何度も足を運んでも飽きることはないです。
  1. 2013/01/14(月) 09:32:14 |
  2. URL |
  3. かっぱ #hOM8hDSk
  4. [ 編集 ]

Re: 神話の国「出雲」

 ☆かっぱさんへ
うろ覚えの話。 ヤマタノオロチ イザナギ・イザナミの尊。
神話を読んでみようかなぁ~ とおもいます。
  1. 2013/01/14(月) 11:11:32 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momotoyuri.blog95.fc2.com/tb.php/206-aaae0379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

野鳥 (124)
山野草 (23)
京都 (69)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (15)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (3)
日本の里 (2)
北山友禅菊 (1)
大阪 (111)
街・夜景・イルミ・夕日 (30)
伊丹空港 (2)
大阪城公園 (11)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (5)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (4)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (1)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花 (7)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (48)
桃山町(桃源郷) (11)
世界遺産・海岸・海 (7)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (3)
花 (15)
棚田 (1)
祭り (1)
和歌山城・寺 (2)
有田市 (1)
奈良 (89)
春 桜 梅 (39)
夏 (17)
秋 (30)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (56)
ブルーインパルス (1)
淡路島 (7)
兵庫県豊岡市 (3)
六甲高山植物園 (13)
兵庫県朝来市 (3)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (9)
伊勢 (4)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (28)
蒸気機関車 (2)
鳥取・広島・山口 (5)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
岡山県 (7)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (8)
小豆島 (7)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
岐阜県・長野県 (6)
手作り (2)
昆虫 (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる