ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

瑠璃光院(京都八瀬大原)


京都八瀬大原 瑠璃光院(るりこういん)       2015年11月16日撮影

                 紅葉情報として、訪ねた当日に載せたかったのですが、、、(^^ゞ  

_瑠璃の庭DSC_7888




瑠璃光院の門周辺はきれいに色づいていました(●^o^●)
_門DSC_7747_門DSC_7754





門のところで、拝観料2.000円をおさめてパンフレットなどをもらいます。
瑠璃光院チケット





当所は壬申の乱で矢傷を負われた大海人皇子(天武天皇)が
八瀬の釜風呂”で傷を癒されてより 平安貴族の癒しの里として愛されてきました。
明治の元勲三条実美公は当地の庵に喜鶴亭と名付けて直筆の命名額を下されています。
その後 大正末から数寄屋造りに大改築がなされ、
「瑠璃の庭」「臥龍の庭」「山露路の庭」の三庭と共に多くの人に親しまれています。

_門を入ってDSC_8185_説明DSC_7769





玄関を入ると 下足を入れる袋が渡されそれに自分の靴を入れます。
拝観順路が示されています。
まずは、二階に案内されます。
「瑠璃の庭」を見下ろします~

_二階瑠璃の庭DSC_7776





紅葉の見頃にはちょっと早かったかなぁ~
_二階よりDSC_7917




方角的なことは分かりませんが・・・全ての窓から紅葉が観れました
_二階よりDSC_7967_二階よりDSC_7970





窓から~
_窓畳DSC_7980_窓DSC_8153_二階よりDSC_7879




写経をされている方々もいます。      勤行(ごんぎょう)の時間です。
_写経DSC_7949_勤行DSC_8142_01






_二階よりDSC_8171


_二階よりもみじDSC_7975





一階に降ります~
瑠璃の庭
_瑠璃の庭DSC_8120





一瞬、瑠璃色に輝く瑠璃の庭の泉石
_瑠璃の庭 泉石DSC_8001




瑠璃色とは・・・   ラピスラズリの色ですね(^O^)
_瑠璃石DSC_8002




ある気象条件が整うと 瑠璃色に輝く浄土の世界 が現れる瑠璃の庭を 一階の書院から臨みます
_瑠璃色の庭DSC_7896





もみじ、色づく前に 縮れて枯れて・・・
自然、気象状況に敏感ですね。


昨年はとってもきれいで、”息を呑む美しさ”だったらしいですが・・・
今年は、色づきが悪いね! 昨年のきれいな紅葉を観ているから、今年はガッカリ! 
って、話している人がいらっしゃいました。

_枯葉DSC_7805_01_枯葉DSC_7991





瑠璃の庭
一面に苔の絨緞で覆われた 当寺の主庭。
苔の間をぬって一条のせせらぎが優美な曲線を描き、清らかに流れます

_瑠璃の庭座敷DSC_8043




もみじをちょっとアップで(*^。^*)
_瑠璃の庭もみじDSC_7850




石灯籠がもみじに囲まれて見えます~
(庭師の方が計算して剪定をしてくださっているのかなぁ)

_瑠璃の庭燈篭DSC_8139





縁側手前に座布団が置かれているのは、お茶と和菓子のセットを注文された方のためのものです。
_瑠璃の庭座敷DSC_8076





八瀬の釜風呂
日本式蒸し風呂の原形であり、そのいわれは、壬申の乱(飛鳥時代・672年)の際、
大海人皇子(後の天武天皇)が背中に矢傷を負い、その矢傷を「八瀬(矢背・癒背ともいう)の釜風呂」で癒したことによる。
・・・・中略・・・
釜風呂は蒸し風呂のひとつで、もともとは半円形の釜の中に10数時間、青松葉や薪などをもやし、
内部の土が充分に熱せられた頃合を見計らって火を引いて、煤や燃えかすを掃除して、
そこにむしろをしいて、その上に寝ころんで暖まる風呂である。
・・・・略・・・・

_かま風呂DSC_7985_かま風呂DSC_7981





臥龍(がりょう)の庭
今にも天に駆け昇ろうとする龍を水の流れと石組で躍動的に表した池泉庭園。
佇む人の心を解き放ち、昇運の兆しをもたらします。

_臥龍の庭DSC_8157




臥龍の庭の鯉                 苔が生えた石灯籠
_臥龍の庭鯉DSC_8162_石灯籠苔DSC_7822






窓から~
_臥龍の庭窓DSC_8164_臥龍の庭窓DSC_8165




山露路(やまろじ)の庭
苔むした庭から見え隠れする茶庵と十三重の石塔。
よく手入れされた数十種のカエデが、春の青もみじ、秋の錦繍を競い合います

_山露路の庭DSC_8158




苔と落葉       十三重の石塔
_苔と落葉DSC_7853_13重の石塔DSC_7763




紅葉
_二階よりDSC_7914


_もみじDSC_7758


_もみじDSC_7756

長くなってしまいましたが、最後まで見てくださってありがとうございます。
私にとっては、拝観料 2.000円がとても高くて、、、。
全てを紹介したいなぁ~
と、おもい枚数が多くなりました。


間限定公開で、2015年は11月1日から11月30日までです。

京都八瀬大原 瑠璃光院のホームページです。
  ↓

瑠璃光院のHP




スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/17(火) 11:53:50|
  2. 京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<貴船もみじ灯篭 | ホーム | 但馬安国寺(たじまあんこくじ)>>

コメント

こんにちは~

窓からの景色が見事ですね~
窓が額縁のようで、
窓越しに一服の名画を見ているようです。
そのように考えられて設計されているのでしょうね^^
瑠璃色に輝く泉石もとっても綺麗。
色づく前に枯れたようになっているのは、
雨が少なかったからでしょうか。

期間限定での公開と言うことは、
普段は見ることはできないのですね。
2,000円の拝観料は高額ですが、
払った甲斐はありますね^^

めったに見られない素晴らしい光景の数々、
ももちゃん7さんのお陰で、
ただで見ることができました^^
どうもありがとう~
  1. 2015/11/17(火) 22:20:32 |
  2. URL |
  3. はるま #83cPuk4I
  4. [ 編集 ]

天武天皇といえば

額田王との熱愛を捨て、後の女帝持統天皇と結ばれた方ですね。
持統天皇に引き継がれた律令国家の根幹を作られた天武天皇。
当時としては珍しい夫婦合葬された、万葉ベストカップルの旦那様。
天武天皇が持統天皇の病気平癒のため祈願建立された今ではホテイアオイで有名な本薬師寺で、持統天皇が詠まれた
「春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山」
と幸せな一句思い起こされました。

は置いといて(^~^)

瑠璃の庭の色づきは今一歩でしたね。
今年の色づきは来年もおいでませって言ってくれているのかも知れません。

紅葉は輪郭が出にくい難しい被写体ですが、そんな中巧く切り取られて風情がある良い写真に仕上がっています。

それにしても、2000円は高いですね。
私なら尻尾巻いて逃げ帰ってるかも?(^~^)

因みに天武天皇のことは先日テレビで放送されていたので、少し覚えました。
後、数週間で忘れると思います(^~^)
  1. 2015/11/18(水) 21:35:28 |
  2. URL |
  3. hama #-
  4. [ 編集 ]

はるまさんへ

いつもありがとうございます(*^_^*)

観てくださっている事に感謝です

瑠璃色っぽく見える泉石 気に入っちゃいました(^o^)
ラピスラズリは、クレオパトラのお気に入り
(私も好きな石です。)

庭師の方が計算しつくして造っているんでしょうね

今年の紅葉は奈良も京都もいまひとつ って感じになっているようです。
もちろん、きれいに色付いている場所もあるようですが。

雨が必要な時に、雨が少なかったのが原因なんですね。


こんな高額な拝観料は初めてで、見て欲しくていっぱい写真を載せちゃいました(^^ゞ
それに、来年も必ず一般公開される って限らないし。

紅葉はちょっとね~ と思いますが 訪ねることが出来た事に感謝しないとね。


最後まで見てくださって、本当にありがとうございます。(●^o^●)



  1. 2015/11/18(水) 22:00:15 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 天武天皇といえば

hamaさんめっちゃ詳しい!
物知り~! 
日本史を選択していたのかな? すごい記憶力! と思いましたよ。(^o^)

私なんて、天武天皇や壬申の乱って単語は知っているけど、
それが歴史をどう動かしたか?どう生きたか? って全然知らない(^_^;)

ただ、国語で習った 「春すぎて・・・」は記憶に残っています。

最近のテレビで観たっていっても すごい記憶力!
(一ヵ月後に、もっと詳しく教えてね~!(^^)! なぁ~んてね。)

瑠璃光院、昨年は事前予約が必要だったけど、 今年は必要なかったの
拝観料の高いのも知っていたけど、
    そうだ!京都へいこう! と。
 (誰も一緒には行ってくれなかったけど。(^^ゞ

この日のカメラでの一番の収穫(?)は
瑠璃色に輝く泉石
でした。
ホワイトバランスを蛍光灯にしてピクチャーコントロールをビビッドに設定
そのおかげで肉眼で見たよりも 瑠璃色っぽくなりました。

コメント、ありがとうございます)^o^(




  1. 2015/11/18(水) 22:24:11 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしいですねー!
瑠璃光院、いつか行ってみたいと思ってるんです。
ウチの義父のお墓が千葉の稲毛のお寺で
瑠璃光院の関係らしいんです。
  1. 2015/11/19(木) 21:51:39 |
  2. URL |
  3. onorinbeck #-
  4. [ 編集 ]

onorinbeckさんへ

ご縁があるお寺なんですね(^o^)

期間限定なので、ご都合をつけるのは難しいかもしれませんが、
御縁がご縁を繋ぐといいますから
関西に来られる機会(写真展など・・(*^^)v )に
訪ねることができたらいいですね

伊丹空港 千里川堤防からの離発着も迫力があって素晴らしいようです。
いつか行きたい! と思っているのですが・・・
近いのに、なかなか行く機会をもてない私ですが(^_^.)

コメントいただきありがとうございます。





  1. 2015/11/19(木) 23:52:08 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

瑠璃光院の庭

瑠璃光院の庭
なかなか立派ですね (^^)v
2,000円確かに高いけど
これだけの庭を管理しようとすれば仕方ないかなあ、、、。
写真は立派に元を撮られましたね~(^▽^)v
  1. 2015/11/21(土) 23:17:39 |
  2. URL |
  3. クメゼミ塾長 #LCCNbXwA
  4. [ 編集 ]

Re: 瑠璃光院の庭

クメゼミ塾長さん

たくさん写真を撮ったり
座敷でのんびりゆっくりとしていましたから
元は取ったでしょうね(^o^)

八瀬という場所は初めてでしたが、
此処から比叡山の方へロープウエィやケーブルで行けるので、
機会があれば行ってみたい とおもいました。

コメントいただきありがとうございます。


  1. 2015/11/22(日) 10:50:07 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momotoyuri.blog95.fc2.com/tb.php/476-1aa83dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

野鳥 (120)
山野草 (23)
京都 (69)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (15)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (3)
日本の里 (2)
北山友禅菊 (1)
大阪 (109)
街・夜景・イルミ・夕日 (30)
大阪城公園 (11)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (5)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (4)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (1)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花 (7)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (48)
桃山町(桃源郷) (11)
世界遺産・海岸・海 (7)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (3)
花 (15)
棚田 (1)
祭り (1)
和歌山城・寺 (2)
有田市 (1)
奈良 (86)
春 桜 梅 (39)
夏 (17)
秋 (27)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (56)
ブルーインパルス (1)
淡路島 (7)
兵庫県豊岡市 (3)
六甲高山植物園 (13)
兵庫県朝来市 (3)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (9)
伊勢 (4)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (28)
蒸気機関車 (2)
鳥取・広島・山口 (5)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
岡山県 (7)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (7)
小豆島 (6)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
岐阜県・長野県 (6)
手作り (2)
昆虫 (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる