FC2ブログ

ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

銭型砂絵、再訪の小豆島


父母ヶ浜から銭型砂絵「寛永通宝」へ
銭型砂絵DSC_0094
有明浜の白砂に描かれた「寛永通宝」は、東西122m南北90m周囲345mもある巨大な砂絵で、
琴弾公園内の山頂展望台から見るときれいな円形に見えます。
一般には、寛永10年(1633)藩主、生駒高俊公を歓迎するために一夜にして作られたといわれ、
他に類を見ないものといえます。
この銭形を見れば健康で長生きし、
しかもお金に不自由しないと伝えられ、多くの人がこの地を訪れています。
    観音寺市HPより  


今日は小豆島
寒霞渓は紅葉していると聞いてワクワクです。
昨日と違って風もなく快晴です。


先月行った二十四の瞳映画村に再び
24の瞳DSC_0121



この写真は岬の分教場で
24の瞳文教場DSC_015824の瞳文教場DSC_0157


二十四の瞳の映画村にはコスモスも咲いていて季節を感じます
24の瞳DSC_0120昭和DSC_0131




桃栗三年、柿八年、柚の大馬鹿18年 壺井 栄
24の瞳文教場DSC_015324の瞳文教場DSC_0150




せんせ、あそぼ
24の瞳DSC_0114




ここのオリーブサイダー美味しいよと写友に言った私
写友たちは、このオリーブサイダーを飲んで曰く
「オリーブの入ったサイダーやな」・・・その通り

24の瞳DSC_013524の瞳DSC_0143





次は「寒霞渓山頂展望台」にある「一億円のトイレ」に。
写友曰く「入口が自動ドアになっている綺麗なトイレだけや・・・黄金の便器は無かった」
山の上に洗浄付きトイレを設置しているだけで、
建物の入り口が自動ドアになっている都会の綺麗なトイレと同じです。



今回は紅葉も見れました(^_-)
寒霞渓DSC_0191




予定では時間に余裕があったのですが、
お土産店二階で昼食をとったので時間がなくなっちゃいました。
ここのお店、食券を買ってから 番号を呼ばれるまでが長い!ながい!!
そうめんを茹でるのに、どんだけ時間がかかるんだよ!
こんなに時間がかかるなら昼食の場所を違う所にすればよかった!!
撮影の時間が無くなったのは、ここで食べようとした私達の選択が悪かった(>_<)

寒霞渓DSC_0167




四方指展望台を目指します
瀬戸内海、中・四国の山々が一望できます。
近くは紅葉していて綺麗でしたが、寒霞渓側の紅葉はもう少しでした。

四方指DSC_0199




写友の1人がもう1人の熱心に撮影している写友に
「撤収・撤収」と叫びます。
今回の撮影旅行は分刻みの行動です。

四方指DSC_0207





今回の第二の主目的地「エンジェルロード」に行くぎりぎりの時間です。

エンジェルロード」駐車場に到着
干潮時間の3時間少し前です。
予定通りです。
案内では干潮2〜3時間前から道が出来て歩き始められるとのこと。
道の出来始めが幻想的で撮影には最適です。

エンジェルロードDSC_0216



急いで浜に行くと・・・
道がすっかり出来ていて、多くの方が歩いています・・・
あああ・・・です。
エンジェルロードDSC_0247エンジェルロードDSC_0241




仕方がなく、エンジェルロードを見下ろせる「約束の丘展望台」にある
幸せの鐘を思い切り叩いてきました。
幸せになれるかしら?(^^)

エンジェルロードDSC_0228エンジェルロードDSC_0226



「エンジェルロード」の砂浜で、なぜ早く道が出来たのかを話し合いました。
「あんたが悪いんや!!いや、あんたの日頃の行いのせいや!!」
なんて言い合いもなく、淡々と分析です。

先日満月だったから、ちょうど太陽・地球・月が一直線上に並んでいる時期だ。
その引力の影響があるのでは?との結論になりました。

エンジェルロードDSC_0233





この後はオリーブ園を駆け足で回り、
オリーブ園DSC_0259


オリーブ園DSC_0269




坂手港
坂出港DSC_0274



坂出港DSC_0278坂出港DSC_0272



坂出港DSC_0275


のんびりフェリーで小豆島を後にしました。



夜の明石海峡大橋を船上から眺めます
明石海峡大橋DSC_0282


明石海峡大橋DSC_0285



珍道中・・・潮と風には恵まれませんでしたが楽しい2日間でした。

追記:
後で調べると、満月と新月の時は、引力の関係(潮汐力)で満潮と干潮の潮位差が大きくなり、
これを大潮と云うそうです。
やはり、これが関係していたかも知れません。
因みに、高気圧の時も海面が低いので早めに道が出来るようです。
また、話し合いの中で【高潮】の話が出てきましたが、
「たかしお」と読むと気象潮の意味で、風や低気圧の影響での海水面が異常に高まる現象を云い、
「こうちょう」と読むと天体潮の意味で、
潮汐力の影響での満潮時の海面が最も高くなった状態のことだそうです。
勉強になりました。



*文章は写友の日記を引用させてもらっています(*^。^*)





スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/18(土) 23:51:56|
  2. 小豆島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<池島で出会った野鳥たち | ホーム | 父母ヶ浜にてモデル撮影(香川県)>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2017/11/19(日) 12:28:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

良いなあー、小豆島。
行きたい場所なんだよねーーーー!
珍道中楽しく拝見しましたよー
  1. 2017/11/20(月) 14:05:09 |
  2. URL |
  3. onorinbeck #-
  4. [ 編集 ]

onorinbekさんへ

最近行ったばかりだったけど、写友の一人が小豆島へ行ったことがないと言うことで、再訪しました。
色づき始めた寒霞渓を見ることが出来ました(^o^)v
車中は爆笑で楽しい撮影旅行でした。
コメントありがとう(#^.^#)

  1. 2017/11/20(月) 23:26:23 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

寒霞渓のお店で少々お冠のご様子ですが・・・
ここは真摯に料理に取り組んでおられると有名なお店です。
そのお料理を見ると、実に丁寧に作りこみをされています。
”そうめん”の一本一本も”うどん”の様な太いものも無かったじゃありませんか・・・
そうめんはそうめんとしてお出しするポリシーを持ったお店と思われます。
その為に注文より少々他のお店より時間がかかるのでは無いでしょうか?
お店としては、のんびりお待ちいただけるのを、もっとうとされているのではと思われます。

でも、時間がかかっても誰も文句は言いに行かなかったですね(^^)
二度とは行かないですが。
  1. 2017/11/21(火) 21:41:02 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

京さんへ

きゃははは(^◇^)
笑ってしまったよ!
なんて素晴らしい表現(^^)
又吉の第2号になれるかも!
お笑いのセンスもあるし、文も最高!
芥川龍之介賞を狙ってもいいね(^_^)v

時間に余裕の無い人は、絶対と言うのは大げさだけど
食事に行かないほうがいいですよね。

コメントありがとう(●^o^●)

  1. 2017/11/21(火) 22:17:50 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

今年も素敵なお写真を見せて頂きありがとうございました。また、来年も仲良くしてくださいねー!(^^)!
よいお年をお迎えください。
  1. 2017/12/31(日) 09:41:03 |
  2. URL |
  3. onorinbeck #-
  4. [ 編集 ]

onorinbeckさんへ

晩秋からバタバタしていまして、返事が今頃になりましたm(__)m
新年になってしまいました。
今年もよろしくお願いします。
仲良くしてくださいね(●^o^●)
  1. 2018/01/06(土) 18:44:32 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momotoyuri.blog95.fc2.com/tb.php/721-fc146151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

野鳥 (145)
山野草 (24)
京都 (73)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (16)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (5)
日本の里 (3)
北山友禅菊 (1)
大阪 (119)
街・夜景・イルミ・夕日 (30)
伊丹空港 (2)
大阪城公園 (11)
くろんど園地 (3)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (8)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (5)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (2)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花 (7)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (49)
桃山町(桃源郷) (12)
世界遺産・海岸・海 (7)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (3)
花 (15)
棚田 (1)
祭り (1)
和歌山城・寺 (2)
有田市 (1)
奈良 (96)
春 桜 梅 (40)
夏 (17)
秋 (36)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (56)
ブルーインパルス (1)
淡路島 (7)
兵庫県豊岡市 (3)
六甲高山植物園 (13)
兵庫県朝来市 (3)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (14)
伊勢 (4)
旅行 (5)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (29)
蒸気機関車 (3)
鳥取・広島・山口 (5)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
岡山県 (7)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (10)
小豆島 (8)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
岐阜県・長野県 (6)
手作り (2)
昆虫 (2)
未分類 (2)
山歩き (1)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる