FC2ブログ

ももちゃんの花結び・・・

巡る季節の花の写真を撮っては 癒され、和まされ、幸せな気持ちになっています

アサギマダラ(海を渡る蝶)


海を渡る蝶として知られている アサギマダラ
ヒヨドリバナの影が透けた羽から見えます(^o^)
r透けてDSC00621




横向きで・・・
r横DSC00871




アザミの花にもとまります~
r羽を広げてDSC00935




アサギマダラの顔をドアップで(^^ゞ
r顔のアップDSC00783




アサギマダラは人をあまり敵視していないのか?
手のひらを持っていっても逃げないです!
    (スマホでの撮影です)
r手のひら54736




多くのアサギマダラが飛んでいる日もあるようですが
この日は例年よりも少ない と。

r二羽DSC01003




 植栽されているフジバカマの所でアサギマダラを見たことがありますが、
全くの自然の中では初めてです。


アザミの花の蜜も吸っています。
rアザミDSC00559




イタドリの花の蜜も吸っています。

アサギマダラが吸うのはフジバカマやヒヨドリバナの蜜だけじゃないんだ!)
rアサギマダラDSC00580




アサギマダラの事を書いているといつも頭に浮かんでくるのは
「てふてふが一匹 韃靼海峡を渡って行った」 というセンテンスです。
アサギマダラの事では無いですが何故か浮かんできます(^^ゞ

数千キロのをするアサギマダラが愛おしくなります。


r羽を広げてDSC00931

この地で見たアサギマダラにはマーキングされているものはいませんでした。






スポンサーサイト



テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/09/22(火) 00:00:05|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ある日の和泉葛城山 | ホーム | あぁ~残念!>>

コメント

この蝶も綺麗ですね。
一部アゲハの模様に似ている所がありますね。

ドアップの顔は複雑でスッキリしない顔 ^^

一度蝶を撮りたいのですが、動きが早くて
なかなかまともに撮ったことがありません。^^;

蝶に出会ったらトライしてみます。^^
  1. 2020/09/22(火) 00:46:56 |
  2. URL |
  3. nana #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

アサギマダラですか。見慣れない蝶ですね。

私は限られた蝶しか知らないので、蝶と蛾の区別がつきません。
このアサギマダラは手を差し伸べても逃げないのですね。

ももちゃん7様の手が写っていますが、メッシュの手袋をされていますね。
カメラのホールドのためですか。さすがです。
  1. 2020/09/22(火) 08:49:07 |
  2. URL |
  3. TD #-
  4. [ 編集 ]

アサギマダラと言えばマーキングって考えてしまいます。
総てのアサギマダラを捕まえてマーキングって事はなく、マーキングする方が%的にはずっと少ないってことですね。
また、アサギマダラと言えばフジバカマと思っていましたが、それだけでは無かったのですね。
勉強になりました。
  1. 2020/09/22(火) 14:34:06 |
  2. URL |
  3. hama #-
  4. [ 編集 ]

nanaさんへ

そう、形はアゲハ蝶に似ていますね(^o^)
ドアップにした顔の角度が悪かったので私もよくわからないです(^^ゞ
目がどれで蜜を吸うストローの様なものなのか?足なのか?

アサギマダラは優雅に飛んで、長く花にとまっているので
比較的撮りやすかったです(^-^)

光の当たり具合で羽が透けて見えて 魅力的でした。

  1. 2020/09/22(火) 22:23:58 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

TDさんへ

渡り鳥ならぬ渡り蝶のアサギマダラです。
これから 海を渡って南の国へ帰ります。

こんなに優雅に飛ぶ蝶が海を渡って数千キロも移動するのは
想像しにくいですが、調査のためにマーキングした蝶が
他の国で見られるそうです。

近づいて手を差し伸べても逃げないのは私の知っている限りでは珍しいです。

私がしている手袋は単に日焼け予防のためなんです~(^^ゞ
手袋をする前は、右手の甲だけが異様に日焼けしたの。
ま、手袋をしていても日焼けはしていますけどね(^-^;


  1. 2020/09/22(火) 22:41:31 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

hamaさんへ

アサギマダラを呼ぶため(?)にフジバカマを植栽している所もありますよね。
そこで見かけたアサギマダラにはマーキングがされていました。
調査のためと言っても飛んでくる蝶全てにマーキングするのは難しいですよね

ここでもしマーキングされているアサギマダラがいたらそれを撮って
報告したのですが・・。

ふんわりと優雅に飛ぶ姿。
私も所作を真似して上品な女性になりたいです!(笑)

  1. 2020/09/22(火) 22:49:47 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

アサギマダラめっちゃ綺麗ですねーー!
まだ見た事無いんですよー。
関東だと栃木まで行かないと見れないかも。
  1. 2020/09/23(水) 09:12:39 |
  2. URL |
  3. onorinbeck #-
  4. [ 編集 ]

onorinbeck さんへ

アサギマダラ、羽が光を浴びて透き通って見えてよかったです。
関西だと、京都や奈良にアサギマダラが好むフジバカマの花を植栽している場所があって、
今まではそこに撮りに行っていたのですが、
今回は全くの自然の場所でヒヨドリバナに飛んできているのを撮ることが出来ました。
(この日は例年よりも少ないそうですが)

栃木ですか~
私の大好きな土地です。今年も行きたい!と思いますがコロナの事がありますので
残念です。
(小田代ヶ原の貴婦人や奥日光のカマクラをはじめ、もう一度行きたい!と思うところがいっぱいです~)
  1. 2020/09/23(水) 20:33:00 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momotoyuri.blog95.fc2.com/tb.php/893-f4e90315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ももちゃん7

Author:ももちゃん7
写真を始めたばかり・・・
カメラを持って出かけ、
季節を感じ 
心なごみ 
幸せを感じ・・・
自己満足にひたっている私です

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

山野草 (24)
野鳥 (227)
花と絡んで (16)
京都 (73)
神社仏閣 (13)
お祭り (5)
京都の秋・紅葉・コスモス・フジバカマ (16)
京都の春・桜・ツツジ (25)
京都の夏・川床・ききょうの花 (4)
京都の冬・花灯路 (5)
日本の里 (3)
北山友禅菊 (1)
大阪 (123)
街・夜景・イルミ・夕日 (34)
伊丹空港 (2)
大阪城公園 (11)
くろんど園地 (3)
造幣局桜の通り抜け (3)
久宝寺緑地 (8)
花の文化園 (4)
長居植物園 (12)
万博公園 (3)
リサイクル環境公園 (3)
服部緑地公園 (2)
鶴見緑地公園 (5)
中之島公園 (2)
城北公園 (1)
桜の花 (4)
枚岡梅林 (2)
樹氷 金剛山 (1)
寺社・シュウカイドウの花・ジャカランダの花 (7)
お祭り だんじり (6)
春 (6)
グルメ (3)
和歌山県 (49)
桃山町(桃源郷) (12)
世界遺産・海岸・海 (7)
風物詩 (3)
ひまわりと列車 (2)
紀ノ川 (3)
花 (15)
棚田 (1)
祭り (1)
和歌山城・寺 (2)
有田市 (1)
奈良 (102)
春 桜 梅 (40)
夏 (18)
秋 (41)
冬・若草山山焼き (3)
茨城県 (33)
水戸エリア (6)
偕楽園 (3)
千波湖 (8)
奥久慈エリア (1)
つくばエリア (3)
北茨城・日立エリア (3)
大洗・ひたちなかエリア (4)
鹿嶋・潮来エリア (2)
ひたち海浜公園 (2)
空港 (1)
栃木県・那須高原・温泉・白鳥など (27)
日光 (7)
小田代ヶ原 (1)
奥日光 (8)
福島県 (9)
南会津 (2)
会津若松 (2)
裏磐梯 (3)
神戸・兵庫(花・紅葉・高原・空港・グルメなど) (57)
ブルーインパルス (1)
淡路島 (7)
兵庫県豊岡市 (3)
六甲高山植物園 (13)
兵庫県朝来市 (3)
神戸花鳥園 (5)
三重県(曽爾高原)・(三多気の桜) (14)
伊勢 (4)
旅行 (5)
赤目四十八滝 (2)
滋賀県 (29)
蒸気機関車 (3)
鳥取・広島・山口 (5)
安芸の宮島 (4)
鳥取 (6)
岡山県 (7)
島根県 (2)
愛知県・名古屋 (7)
紅葉・香嵐渓  (1)
四国 (10)
小豆島 (8)
関東  (4)
御岳山 レンゲショウマ (3)
岐阜県・長野県 (7)
手作り (2)
昆虫 (4)
未分類 (7)
山歩き (1)
ホタル (4)
富士山 (5)
月と飛行機 (4)
星景 (1)
夜景 (3)
夕日 (4)

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる